【2019年版】海派?山派?初心者におすすめ親子で楽しめるキャンプ場29選!親子で作るキャンプ飯レシピも紹介

「キャンプに行ったことがないけど何処なら楽しめる?」
「子供たちも遊べるおすすめのキャンプ場は?」

自然を満喫しながら家族で楽しめるキャンプは魅力的ですが、初めてのキャンプは何処に行ったら良いか悩んじゃいますよね。

今回は毎年家族でキャンプに出かけて10年、ベテランキャンパーである私がキャンプ初心者に「超おすすめ」の全国のキャンプ場をエリア別にご紹介します!

最近は、思い立ったその日に出かけても楽しめる、設備が充実したキャンプ場が多数ありますのでご安心ください。

是非、次の休みに家族そろって出かけて、楽しい時間を過ごしてくださいね。キャンプの準備は不要です!!

目次

親子キャンプに最適!初心者向けのおすすめキャンプ場29選!

それではキャンプ初心者におすすめのキャンプ場を紹介していきます。

初心者におすすめするのは、過ごしやすい設備が整っていて、必要な道具がレンタルできるなどサービスが充実しているキャンプ場です。

今回紹介しているキャンプ場はどこもおすすめなので、是非参考にしてみてください。

初心者がキャンプ場を選ぶ時に参考にしてもらいたいポイントをご紹介しますのでご活用ください。

【家族向け】キャンプ場選びの5つのポイント!

キャンプ初心者でも家族で楽しめる、キャンプ場を選ぶ時のポイントを5つご紹介します。

ポイントを押さえてキャンプ場を選ぶと、家族みんながストレスなくキャンプを満喫することができますよ。

【有意義な時間が過ごせる】自宅からアクセスしやすいキャンプ場を選ぶ

キャンプに慣れていない方は、自宅から2~3時間以内で到着できるキャンプ場が最適です。

キャンプは到着するとすぐにテント張りなどの準備をしますが、準備もキャンプを楽しむ醍醐味なので、余力を十分に残して時間にゆとりを持つことが大切です。

往路だけで疲労がピークに達してしまう、到着して間もなく日が暮れてしまうようなアクセスの悪いキャンプ場はできるだけ避けることをおすすめします。

【初心者も安心】設備とサービスの整ったキャンプ場を選ぶ

キャンプ場の設備では、トイレ・シャワー・炊事場・売店・管理棟などが設置されているところがおすすめです。

サービスでは、テント類や調理器具などのレンタル品が多いキャンプ場を選ぶようにしましょう!

その他に、お湯・洗濯機・お風呂や近隣に買い出しのできるお店などもあると大変便利です。

サービスや設備が整っているキャンプ場は過ごしやすく、キャンプ道具を持っていない初心者でも戸惑うことがありません。プラス、持ち物が少なくて良いなどのメリットがあります。

【子供たちが大興奮】夢中になれる遊び場のあるキャンプ場を選ぶ

子供がいる家族におすすめなのは、遊び場が近くにあるキャンプ場です。

家族でキャンプをする最大の楽しみは子供たちが安全に思い切り遊べること!

大自然の海や山、川で遊ぶのもキャンプの醍醐味ですが、自然界では予測ができないことも起こります。

安全に、普段できない遊びや体験ができるキャンプ場を選ぶことが大切です。

【準備が楽チン】車の乗り入れができる【オートキャンプ場】を選ぶ

車をお持ちの方は「オートキャンプ場」でのキャンプをおすすめします。

「オートキャンプ場」は自分たちのサイトエリアに車を駐車できるので、荷物の持ち運びが楽な他、テントや寝袋でどうしても眠れないときは車内で眠ることもできます。

また車があると車自体が風よけになったり、日よけのシェードを張ったりすることもできて重宝します。

キャンプ用語解説

  • サイトとは
  • サイトとは、テントやタープを張り、生活の拠点とするスペースのことです。
    区画の決まっているサイトをサイトエリア、区画の決まっていないサイトをフリーサイトとして呼び分けているキャンプ場もあります。
  • オートキャンプ場とは
  • オートキャンプ場とは、テントを張る区画(サイトエリア)に車を止めて、車を活用しながらキャンプが行えるスタイルのことです。
  • タープとは
  • 雨風除けの屋根に使う耐水性のある布のことです。テントや車に繋げて使用し、居間のような役割になります。

【安心・安全】管理棟のあるキャンプ場を選ぶ

初めてのキャンプで心配なのが、準備や滞在中に何か困った時や怪我をした時の対応ですが、管理棟のあるキャンプ場ならスタッフがアドバイスやサポートをしてくれるので安心です。

キャンプ場によっては24時間スタッフが常駐している所やキャンプ道具のメンテナンスを承っている所などもあり、それぞれ細やかなサービスを提供しています。

関東エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST4

それでは関東エリアでキャンプ初心者におすすめのキャンプ場をご紹介します。

都会の喧騒から離れ、自然の中で家族と一緒に初めてのキャンプを満喫しましょう。

【関東エリア×海】おすすめのキャンプ場

関東エリアで海側にあるおすすめのキャンプ場です。

壮大な景色と潮の香りに包まれながら行うキャンプは、日頃の疲れも吹き飛びます。

浜辺まで徒歩1分!目の前に太平洋が広がる「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」(千葉県いすみ市)

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」は、浜辺まで徒歩1分の好立地!太平洋が望める非常に眺望の良いキャンプ場で、磯遊びや浜辺の散策をいつでも楽しむことができます。

子供たちの「遊びたい~!」の思いにいつでも応えることができるので親子におすすめです。

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」の特徴
「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 海側と水辺側を好みで選べるプライベート感のあるサイト
  • 目の前の浜辺での磯遊びやキャンプ場内の釣り・近隣で海水浴が楽しめる
  • キャンプ場内は広く炊事場や売店などの設備が整っている

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」は昭和堰(しょうわせき)の水辺と海の間の高台にあり、サイト場所を家族の好みで海側と水辺側で選ぶことができます。

いずれもサイト間に木々や段差が設けられてプライベート感が演出されているため周りの目が気にならず、初心者には過ごしやすいキャンプ場です。

また、目の前の砂浜での磯遊びや1.8㎞先の海水浴場で海水浴が楽しめる他、昭和堰に掛かる桟橋での釣りなど、子供たちが遊べるスポットも充実しています。

露天風岩風呂でリラックスタイムを満喫できるのも人気ですよ。

キャンプ場内は広く炊事場や売店などの設備が整っている他、徒歩圏内の買い物施設・夜間照明など、キャンプが初めてでも安心です。

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」は津波発生時の避難場所にもなっています。

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

太東ビーチから車で10分もかかりません。海水浴のベースキャンプとしては素晴らしい立地条件です。炊事場やゴミ捨て場などのサービスは十分です。受付の方も親切に色々とキャンプ場内のことや近隣の観光情報などを教えてくれました。(HANABUSAさん)
一部引用:なっぷ

初のワイルドキッズ。今年二回目のキャンプ連休谷間ですきすき!近くにスーパーありドラッグストアありで便利な立地!Cサイトに泊まりましたが、サイトからは見えないけど海が近くて波の音もばっちり。テント建て、散策して海で遊んでちびも大喜び!(あーたうみやまさん)
一部引用:なっぷ

「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:千葉県いすみ市岬町和泉687
開設期間:通年
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:113台
テントサイト数:無し
設備:売店・水洗トイレ・シャワー・電源(56区画)・洗濯機・炊事場・お風呂・夜間照明・自販機
レンタル道具:テント・タープテント・寝袋・テーブル・イス・毛布
遊び場:遊具・バードウォッチング・釣り・海水浴・散策
食材販売:軽食材・飲料水
近隣スーパー・コンビニ:徒歩10分
宿泊施設:無し
予約:必要(電話にて随時)
料金:サイト料5,250円・入場料:大人320円・子供210円
管理棟:有り

キャンプスタイルが選べるので戸惑わない!「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」(千葉県匝瑳市)

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」は、林間・芝エリアの第1キャンプ場「野手浜」と浜エリアの第2キャンプ場「インかやだ浜」があり、テントサイトを好みのシチュエーションから選ぶことができます。

また、バンガロー・貸別荘もあるため、「初めからテントを張ってキャンプをするのは不安」という人にもおすすめです。

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」の特徴

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 釣り好きにはたまらない!海・川釣りが楽しめる
  • キャンプ場内のじゃぶじゃぶ池や目の前の海の磯遊びで小さい子供も大満足
  • 宿泊者もバーベキュー場が利用できる

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」はキャンプ場から100mの位置に海があり海釣り、キャンプ場の両サイドには新川や栗山川の河口があり川釣りを楽しめます。

目の前の海ではイシモチ・シタビラメ、新川や栗山川の河口ではフッコ・セイゴなどが釣れ、子供たちの好奇心がとまりません。

また飯岡港からは釣り船も出ているので、釣り好きにはたまらないキャンプ場です。

釣りにはまだ早い小さい子供向けには、第1キャンプ場内の「じゃぶじゃぶ池」や目の前の海での磯遊び・砂遊び・星空観察など、安全に遊ぶことができるエリアが充実しています。

他にも宿泊者が利用できるバーベキュー場が完備されているため、キャンプの調理器具がなくても楽々キャンプを楽しむことができますよ。

露天風呂やシャワー室、炊事場などの完備、夜間時間帯の警備員の常駐など、不自由なく安心して過ごせるキャンプ場です。

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」は防砂林が砂や海風を遮ってくれるので、海沿いでも過ごしやすい環境になっています。

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

管理人さんがいい方で子供達も大満足・シャボン玉娘より
マナーの悪い方がいなくてちゃんと時間に消灯していましたっお隣さんもいい方でよかった
あと8月上旬 風があれば涼しいけどテントに入ると暑かったので窓をネットにして寝ました。朝は、夜露がすごかったけど 天気も良く完全に乾いて撤収できて 色々な面で満足!!(takatakaさん)
一部引用:なっぷ

じゃぶじゃぶ池で大はしゃぎ。
キャンプサイトから海は見えませんが、朝晩波の音が聞こえて癒されます。
前の海は残念ながら海水浴場ではないのですが、朝の涼しいうちに海辺を散歩するととっても気持ちイイです。(kamukamuさん)
一部引用:なっぷ

「九十九里浜シーサイドオートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:千葉県匝瑳市野手17146-935
開設期間:通年の連休期間と土日祝(変動あり)
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:150台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(一部サイト)・お風呂・炊事場
レンタル道具:寝袋・バーベキューコンロ・テーブル・イス
遊び場:じゃぶじゃぶ池・海釣り・川釣り・磯遊び・海水浴・虫捕り・サーフィン・星空観察
食材販売:飲料水のみ(バーベキュー場利用の場合は食材付きプランあり)
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有りバンガロー・貸別荘
予約:必要(随時)
料金:【第1キャンプ場】サイト料1,500円~・入場料:大人2,000円子供800円【第2キャンプ場】サイト料2,500円・入場料:大人1,600円・子供500円
管理棟:有り(9:00~17:00)

【関東エリア×山】おすすめのキャンプ場

続いては関東エリアの山側にある初心者おすすめのキャンプ場をご紹介いたします。

森林のマイナスイオンに身をゆだねて、快適なキャンプを堪能しましょう。

体験プログラムが満載!「星の降る森」(群馬県沼田市)

「星の降る森」は高原の爽やかな空気の中で、自然を感じながら子供たちが夢中になって遊べる体験プログラムが非常に多いキャンプ場です。

キャンプ場内にはポニー牧場やバギー乗り場がある他、元自衛隊のスクール長が指導するサバイバル体験教室・味覚狩り・カヌーなど、普段できない体験が盛りだくさん。

1泊では足りないほどアクティビティが充実したおすすめのキャンプ場です。

「星の降る森」の特徴

「星の降る森」のおすすめポイント

  • 何も持たなくてもキャンプを満喫できる
  • 満天の星空でキャンプの素晴らしさを味わえる
  • 設備が整ったキャンプ場で直火の本格キャンプも楽しめる

「星の降る森」では、キャンプ道具の手ぶらパックや宿泊者が利用できるバーベキューセットなどがあり、何も持たなくてもキャンプを満喫できる初心者におすすめのキャンプ場です。

そして標高700mの水上高原にある深い緑の木々に囲まれた「星の降る森」でのキャンプは、天気が良ければ満点の星空を見ることができます。

ふんわり柔らかな芝生のサイトでの森林浴と満天の星空。寝転がっているだけで自然を感じることができ、キャンプの醍醐味を味わえます。

また、ちょっと本格的なキャンプの感覚を味わいたい人には、「直火OK」のサイトで火を起こすことができ、キャンプの世界への出発点としてもおすすめです。

「星の降る森」の口コミ・評判を見てみる

緑豊かな自然に囲まれ、昼は青空、夜は夜空が大いに自然を感じさせてくれました。澄んだ空気でとても自然に溢れたキャンプ場です。都内から2時間以内で行ける立地で、ICを降りてからも近いので迷うことなく行けます。(MTS20161005さん)
一部引用:なっぷ

森の中でのキャンプは初めてだったのですが、紅葉がきれいでとても静かで落着く場所でした。天気があまり良くなかったので、星は期待していなかったのですが、夜には雲が少なくなり、星も見れて大変満足です。空気も澄んでいて、いろんな季節に訪れたくなりました。(きたのこうたろうさん)
一部引用:なっぷ

「星の降る森」の詳細情報
詳細情報
住所:群馬県沼田市上発知町2543
開設期間:通年
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:60台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・お湯・炊事場
レンタル道具:テント・タープ・マット・テーブル・イス・シュラフ・調理器具・毛布・ランタン・ストーブ・など(手ぶらでキャンプパックあり)
遊び場:乗馬・カヌー・釣り・バギー・スノートレッキング・スキー・スノボー・ラフティング・味覚狩り・サバイバル体験・足ツボマッサージなど
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車7分
宿泊施設:有り(ログコテージ・ログハウス・ロッジ)
予約:利用日の2ヶ月前の1日から可
料金:サイト料6,100円~・入場料:大人400円子供200円
管理棟:有り(9:00~17:00)

施設と設備が充実でリゾート気分!「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」(茨城県久慈郡大子町)

森林に囲まれた大子広域公園内にある「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、

アスレチックや遊び場・温泉や温水プールなどの充実した設備と併設施設が多数あります。

キャンプ初心者でも不自由なく過ごすことができ、リゾート感覚でキャンプを楽しむことができます。

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、キャンプ初心者を筋金入りのキャンプ好きに変えてしまう魅力がたっぷりのキャンプ場。「毎年夏はここで決まり!」とキャンプが夏の定番行事になるかもしれませんよ。

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の特徴

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」のおすすめポイント

  • テントサイトが広々でレイアウトに迷わない
  • 設備が充実していて自宅の延長でキャンプを楽しめる
  • レンタル品や売店の取扱品が豊富

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」のテントサイトは、1区画の広さが100平方メートルと広くのびのびしています。

テントやシェードを好きな位置に張れるため、初心者が苦手とする車やテント、テーブル位置などのレイアウトに悩むことがありません。

また、電源コンセントも2口あるため炊飯器やラジオ・ケトルなども問題なく使用できる他、レンタル品や売店の取扱品が多く、初めてのキャンプには打って付けのキャンプ場です。

慣れないキャンプの準備で忘れ物をしていても、売店で購入できるので何の心配も入りませんよ。

森林の中でキャンプをしているのにリゾート地にいるような便利さもある、初心者におすすめの素晴らしいキャンプ場です。

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の口コミ・評判を見てみる

環境が最高です
大子町の中心部からさほど遠くないのに別世界的な森林に囲まれています。
設備が充実して子供たちが大喜びです。
(トリップアドバイザーメンバーさん)
引用:トリップアドバイザー

オススメ
いちばん大きなキャビンに宿泊。出かけた先でキャンプを目的にするのは初めてだったが、とても開放的でゆっくり出来て楽しめた。家族連れにはオススメ。また来てみたい。
(Sightsee810534さん)
引用:トリップアドバイザー

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の詳細情報
詳細情報
住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
開設期間:通年(水曜定休)
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:43台
テントサイト数:32其
設備:売店・シャワートイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・温泉・炊事場
レンタル道具:テント・タープ・シェード・ペグセット・テーブル・イス・マット・ランタン・シュラフ・毛布・炊飯器・水タンク・調理器具・クーラーBOX・食器・ストーブ・自転車など(初心者向け手ぶらセットあり)
遊び場:アスレチック・トレッキング・温水プール(通年)・運動場・テニス・グランドゴルフなど
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車3分
宿泊施設:有り(キャビン・トレーラー)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可
料金:【4/1~11/30・年末年始】サイト料5,900円・【12/1~3/31・年末年始を除く】サイト料4,900円
管理棟:有り(8:00~21:00)

近畿エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST4

関西エリアに三重県を含めた近畿エリアにてご紹介させていただきます。

いずれもベテランキャンパー選りすぐりの初心者でも安心して過ごせるおすすめキャンプ場です。

【近畿エリア×海】おすすめのキャンプ場

近畿エリアの海側にあるキャンプ場からご紹介します。

解放感あふれるキャンプをお楽しみください。

初心者大歓迎!「志摩オートキャンプ場」(三重県志摩市)

海に囲まれたキャンプ場「志摩オートキャンプ場」は初心者大歓迎のサービスが整っています。

キャンプ初心者にうれしい「キャンプ体験セット」をはじめとする、豊富なキャンプ道具のレンタル。

テントを張ったことがない初心者に嬉しい「テント設営&撤収付きキャンプ体験セット」でレンタルテントの設営・撤収サービスなどをお願いすることもできます。

気軽に初キャンプを楽しめるのでおすすめです。せっかくなので、珍しいテントやシェルターに泊まってみてはいかがでしょうか。

「志摩オートキャンプ場」の特徴

「志摩オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 設備も充実!初心者でも戸惑わないキャンプ場
  • アクティブに遊べるイベント豊富
  • あずり浜海水浴場まで徒歩3分の好立地!青い海で海遊びが楽しめる

「志摩オートキャンプ場」は全サイト、テントの隣に車を駐車できる他、1サイト100平方メートルと広々、さらに芝生なので寛ぎ度が満点です。ゆったりテントを張ることができますよ。

キャンプ場内の設備は綺麗で便利。給湯器付きの炊事場やシャワー・家族風呂などもあり最高です。

また子供たちが喜ぶアクティビティでは、五右衛門風呂の焚き付けやハイキングなどが楽しめる他、毎月クッキングやクイズラリー・焚火・星空観察などの各種イベントを行っています。

日常では体験できないアクティビティも非常に多いので、キャンプ場での楽しみが倍増です。

他にも「志摩オートキャンプ場」はあずり浜海水浴場まで徒歩3分!目の前の海で海水浴やシーカヤック、堤防釣りなどが楽しめ、家族みんなでアクティブに海を満喫することができます。

21:00にはゲートが閉まり22:00には消灯になるので、夜間も安心して遊び疲れた身体を休めることができます。

「志摩オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

海水浴場のすぐとなり
あずり浜海水浴場のすぐ隣にある広いキャンプ場で、夏は海水浴も兼ねたキャンパーに人気です。フリーサイト・個別サイトは勿論、バンガローやトレーラーハウスも多数ありますので、グループのタイプに合わせやすいです。(Explore803516さん)
引用:トリップアドバイザー

オススメのキャンプ場です
区画は広く快適でした。芝生がとても良くまた入口にゲートがあり防犯上安心しました
看板がありまた道も分かりやすく行くのに迷うことなく行けました
スタッフの方がすごく丁寧でした。また売店でレンタルできるものが多くてびっくりしました(なんちくさん)
一部引用:なっぷ

「志摩オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:三重県志摩市志摩町越賀2279
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:46台
テントサイト数:15其
設備:売店・ウォシュレットトイレ・シャワー・電源(36サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場・五右衛門風呂
レンタル道具:テント・シュラフ・テーブル・イス・調理器具・ランタン・など(スノーピーク手ぶらCANPプランあり)
遊び場:広場・海水浴・海釣り・ハイキング・シーカヤック・サイクリング(自転車持ち込み)
食材販売:海鮮セット・バーベキューセット
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(バンガロー・ロフト付きバンガロー・キャンピングハウス)
予約:約3ヶ月先までの予約可
料金:サイト料4,500円~(利用日により異なる)
管理棟:有り(8:00~21:00)

海と山に挟まれた最高のロケーション!「孫太郎オートキャンプ」(三重県北牟婁郡紀北町)

三重県指定の広大な熊野灘臨海公園内にある「孫太郎オートキャンプ」は、目の前に海岸、後方に山がある贅沢なロケーションのキャンプ場です。

海と山の両方の雰囲気が味わえるため、海が良いか、山が良いか、家族でもめる心配もありません。

「孫太郎オートキャンプ」の特徴

「孫太郎オートキャンプ」のおすすめポイント

  • 全サイト芝生!フリーサイトもテント脇に車を止められる嬉しいシステム
  • サービスが充実した初心者向けのキャンプ場
  • コバルトブルーの美しい海での遊びが満載!

「孫太郎オートキャンプ」は、区画分けされていないフリーサイトでも車をテント脇に止めることができます。

サイトは全て芝生が植えられテントとタープがゆったり張れる、過ごしやすい広さです。

また、売店・トイレ・炊事場などの基本の設備が整っているのはもちろんですが、レンタル品が多く初心者向けの「キャンプセット」も用意されているなど、サービスも充実しているのでおすすめです。

海遊びでは、目の前の海で磯遊び、車で2分も行けば城ノ浜海水浴場での海水浴・車で7分のところには城ノ浜遊歩道があり、穏やかな波とリアス式海岸の絶景を満喫できます。

「孫太郎オートキャンプ」は森林と海の大自然が満喫できる、自然大好き家族にはもってこいのキャンプ場です。

キャンプ場の出入りには必ずクィックゲートを通るようになっていて、夜は21:00に施錠されるため防犯面でも安心です。

「孫太郎オートキャンプ」の口コミ・評判を見てみる

すごくいい思い出になりました
目の前に海が広がり、夜は空一面にこぼれそうなほどの星空が広がっています。サイトは全て芝生です。キャンプサイト高台から海を見下ろす感じになっており、最高のロケーションです。(kobutanoshippoさん)
一部引用:なっぷ

清潔で便利なオートキャンプ場
区画オートキャンプサイトを2泊利用しました。まず良かったのは、私たちのサイトが管理棟に近くて便利だったことです。管理棟はトイレもきれいだし、コインランドリーもあり、快適に過ごせました。(wakaba78さん)
一部引用:トリップアドバイザー

「孫太郎オートキャンプ」の詳細情報
詳細情報
住所:三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島浅間
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:102台
テントサイト数:90其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(21サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場
レンタル道具:テント・タープ・ランタン・毛布・テーブル・イス・マット・シート・ペグ・延長コード・調理器具など(キャンプセットあり)
遊び場:遊具・卓球・トレッキング・海釣り・海水浴・虫捕り
食材販売:軽食材・飲料水
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(コテージ・ログキャンビン)
予約:必要(随時)
料金:サイト料3,000円~(曜日や繁忙期により変動あり)
管理棟:有り(8:00~20:00)

【近畿エリア×山】おすすめのキャンプ場

近畿エリアの山側は標高1000m以上の山地や高知が折り重なり、雄大な自然の風景の中でキャンプが楽しめます。

日本の代表的な景観の地として国が指定している公園なども多く、山キャンプにはうってつけのエリアです。

子供の学習体験ができる!「日時計の丘公園キャンプ場」(兵庫県西脇市)

「日時計の丘公園キャンプ場」は、季節により農業体験や調理体験、収穫体験などができるキャンプ場です。

普段できないさまざまな体験は、キャンプをしながら自然の中で人が生きていく術を学べる機会は、子供たちにとって貴重な経験になります。

「日時計の丘公園キャンプ場」の特徴
「日時計の丘公園キャンプ場」のおすすめポイント

  • 初心者向けの設備が充実!しかも無料で利用できる
  • 子供たちがよろこぶ遊び場や体験メニューが豊富

「日時計の丘公園キャンプ場」で特に嬉しい設備が、各サイト内にある炊事場です。

離れた作業場まで行く必要がなく、慣れない初心者も手際良く準備や片づけができます。

また、宿泊者はシャワーや洗濯機などが無料で使えるのも他のキャンプ場ではめったにない、ありがたいサービスです。

キャンプ場内には子供たちが遊べる遊具や水場がある他、バドミントンやボールの貸し出しもありますよ。

そして特におすすめしたいのが、毎週日曜日に順次開催されるそば打ち体験・味噌づくり・燻製体験・夏野菜作りなどの豊富な体験メニューです。

子供たちの興味のある体験メニューに参加して「もの作り」を学び、充実した思い出深い初キャンプにしましょう!

「日時計の丘公園キャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

キャンプデビューには最適です!!
敷地内に公園もあり、小さいですが川もあり、緑も程よくあります。
がっつり自然と共存できるわけではないですが、初めてのキャンプにはいい自然環境だと思います。(mocochan2さん)
一部引用:なっぷ

何度も行きたくなるキャンプ場です。
自然も多く、紅葉がとてもきれいでした。サイトまわりに木も程よくありいい感じです。
あいにくの曇り空で星が見えませんでしたが、星がキレイに見えたら最高だっただろうなと思います。(しんごとけいこさん)
一部引用:なっぷ

「日時計の丘公園キャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:兵庫県西脇市黒田庄町門柳871-14
開設期間:通年(年末年始は休み)
利用時間(最大):14:00~翌13:00
オートキャンプ台数:60台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・炊事場・交流施設(研修室・喫茶室)
レンタル道具:テント・タープ・マット・シュラフ・毛布・テーブル・ランタン・調理器具・バドミントン・ボールなど
遊び場:広場・遊具・水遊び・グランドゴルフ・散策・トレッキング・虫捕り・植物観察
食材販売:バーベキューセット
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(ロッジ・コテージ)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から
料金:サイト料平日3,000円・休前日3,500円
管理棟:有り

シャワー付きサイトがあり快適!「マイアミ浜オートキャンプ場」(滋賀県野洲市)

「マイアミ浜オートキャンプ場」のAサイトには、サイト内に洗い場と温水シャワー室がついています。しかも利用料は無料!

段取りが上手くこなせないキャンプ初心者にとっては、大変ありがたい設備です。

「マイアミ浜オートキャンプ場」の特徴

「マイアミ浜オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 目の前の琵琶湖や併設施設でさまざまな遊びが楽しめる
  • プライベート感のあるサイトで静かに過ごせる

琵琶湖の畔にある「マイアミ浜オートキャンプ場」の目の前は、白砂・遠浅の穏やかな水面で安全性が高く、水遊びもボートやカヌーなどがあり、子供の年齢に応じた水遊びができます。

また、キャンプ場内には遊具があり、併設している「ビワコマイアミランド」にはビーチや広場、グランドゴルフ場・テニスコートなどもあり、子供たちが飽きることがありません。

他にも「マイアミ浜オートキャンプ場」のサイトはA~Cサイトと3種類あり、いずれも広々していて木々や垣根で区切られ、隣のサイトとの距離が程よく取られています。

窮屈感がなくプライベートを保てるので非常に過ごしやすいのでおすすめです。

「マイアミ浜オートキャンプ場」の最大の魅力はキャンプ場からの琵琶湖の景色です!夕日が湖面に映し出される様子は息をのむ美しさです。

「マイアミ浜オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

家族でいくキャンプ場
琵琶湖の前にあるオートキャンプ場で二回行きました。綺麗で家族キャンプとしてはいいと思います。また来たいのですが少し高いかも。(トリップアドバイザー・メンバーさん)
引用:トリップアドバイザー

家族
雰囲気もよく、シャワールームがついているし、すごく良かったです。(トリップアドバイザー・メンバーさん)
一部引用:トリップアドバイザー

「マイアミ浜オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:滋賀県野洲市吉川3326番地1
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:103台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・炊事場
レンタル道具:テント・タープ・ランタン・調理器具・寝袋・タオルケット・テーブル・イス・冷蔵庫・延長コード・自転車など
遊び場:遊具・温泉・カヌー・蛍・海水浴・トレッキング・虫取り・釣り・サイクリング
食材販売:調味料・お菓子・飲料水
近隣スーパー・コンビニ:車7分
宿泊施設:有り(キャビン)
予約:3ヶ月前の1日~可
料金:サイト料3,500円~(シーズンにより変動あり)
管理棟:有り(9:00~17:00)

北海道エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST4

続いては、北海道エリアの初心者におすすめのキャンプ場を4箇所ご紹介します。

北海道の青空と大自然の中で、初めてのキャンプを満喫してください。

【北海道エリア×海】おすすめのキャンプ場

続いては北海道エリアの海側で、初心者におすすめのキャンプ場2箇所をご紹介します。

常設の体験プログラムが豊富で楽しい!「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」(北海道二海郡八雲町)

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」では、毎日9種類の体験プログラムが行われています。

ストーンペインティングやネイチャークラフト・木の実のストラップなどの手作り体験や、アイスクリームやダッチオーブンの料理体験の他、ナイトハイキング(ほたる観察)が楽しめます。

体験プログラムは1日に3回行われるので参加しやすく、子供たちにも簡単にできる体験ばかりなのでおすすめです。

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」の特徴

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」のおすすめポイント

  • キャンプサイトにテーブルとイスが設置されている
  • キャンプをしながら自然が学べる
  • キャンプ場内から見る八雲湾の景色に癒される

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」のキャンプサイトは、Cサイト以外大型ベンチテーブルと炊事用シンクが付いています。

初心者でもレイアウトがしやすく使い勝手が良いので、キャンプの準備がはかどり時間にゆとりができますよ。

また、キャンプ場内には「とんぼの池」のビオトープ(動植物の生息空間)があり、動植物の自然の姿を観察することができます。

他にも蒔式の五右衛門風呂やツリーハウス・キャンプファイヤーの広場などがあり、初心者でもキャンプの楽しさを満喫できるのでおすすめです。

そして「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」で忘れてはいけないのがウッドデッキと展望台から見る八雲湾の眺めです。

日頃の疲れが吹き飛ぶほど美しい景色なので、忘れずに見てくださいね。リフレッシュできますよ。

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」の口コミ・評判を見てみる

子連れには最高です
子ども向けの室内遊び場や屋外の公園があり、どちらも無料です。 遊具はかなり豪華で敷地も広く、子どもが大喜びします。 (misato-mamaさん)
一部引用:トリップアドバイザー

噴火湾を一望できるキャンプ場
噴火湾パノラマパークという大きな公園内にあるキャンプ場。設備もキレイで料金も手ごろなので初心者キャンパーでも気軽に利用できます。(ゆうたろうさん)
一部引用:なっぷ

「噴火湾パノラマパークオートリゾート八雲」の詳細情報
詳細情報
住所:北海道二海郡八雲町浜松368-1
開設期間:4月中旬~11月中旬頃まで
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:30台
テントサイト数:25其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・五右衛門風呂・お風呂・炊事場・かまど・カフェ・交流物産館・レストラン・
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・毛布・ランタン・マクラ・テーブル・イス・調理器具・延長コード・ドライヤー・自転車・キックボードなど(サポートパックあり)
遊び場:体験プログラム・遊具・アスレチック・パークゴルフ・サイクリング・ビオトープ・広場・キャンプファイヤー・ツリーハウス・ハイキングなど
食材販売:「交流物産館」に有り
近隣スーパー・コンビニ:車5分
宿泊施設:有り(ロッジ)
予約:開設約1か月前から随時受付
料金:サイト料500円~入場料:平日大人1,000円・子供500円・土祝前日と夏季大人1,030円・子供520円
管理棟:有り(9:00~19:00)

初心者におすすめの設備がうれしい!「白石公園はこだてオートキャンプ場」(北海道函館市)

「白石公園はこだてオートキャンプ場」の50あるサイトのうち半数以上の28サイトに、電源・水道・流し台が付いていて、キャンプ初心者でも不自由さを感じない設備となっています。

また24時間体制の管理棟や売店など安心のシステムなので、初めてのキャンプで困ったことが起きても心配はいりません。

レンタル品では「手ぶらパック」もあり準備も楽ですよ。

「白石公園はこだてオートキャンプ場」の特徴
「白石公園はこだてオートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 初心者でも簡単!広いサイトでレイアウトが自由にできる
  • 子供たちが遊べるエリアが豊富で思い切り遊べる

「白石公園はこだてオートキャンプ場」は1区画100㎡の広いサイトです。

初心者でもテントなどの配置に困らず、自由にレイアウトすることができます。

また、キャンプ場内にはレクリエーション広場・プレイロット・パークゴルフ場がある他、車で3分の海岸では磯遊び、35分の位置には入船町前浜海水浴場では海水浴と、子供たちが喜ぶ遊べるエリアが豊富です。

「白石公園はこだてオートキャンプ場」は高規格でキャンプの準備に時間がかからない分、子供たちの遊びに付き合う時間がたっぷりとれるのでおすすめです。

「白石公園はこだてオートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

また行きたいキャンプ場でした
受付時に、注意事項等の説明が丁寧でした。売店の品揃えは充実していて安心できます。宿泊者はパークゴルフが無料で楽しむことができます(しげさん)
一部引用:なっぷ

ハイレベルな環境のキャンプ場
海沿いの丘の上にある緑豊かな環境のキャンプ場で林内にテントを張ることも可能
地域でもかなりメジャーなキャンプ場の為か交通青看板標識にもしっかりと記載されていて
わかりやすい!(kyokyoさん)
一部引用:なっぷ

「白石公園はこだてオートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:北海道函館市白石町208番地
開設期間:4月下旬~10月末日
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:40台
テントサイト数:50其
設備:売店・トイレ・シャワー・洗面室・電源(28サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場・多目的ホール・ラウンジ
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・テーブル・イス・マット・調理器具・毛布・シーツ・枕・マットレス・ランタン・延長コード・ドライヤー・扇風機など(手ぶらパック有り)
遊び場:遊具・アスレチック・広場・パークゴルフ・トレッキング・川遊び・磯遊び・海水浴・虫捕り
食材販売:アルコール類・インスタント食品・ソフトドリンク・お菓子・アイスクリーム・冷凍食品
近隣スーパー・コンビニ:車6分
宿泊施設:有り(キャビン)
予約:利用日の2ヶ月前の1日~可
料金:サイト料2,500円~
管理棟:有り(24時間)

【北海道エリア×山】おすすめのキャンプ場

次に、北海道山側のキャンプ場2箇所をご紹介します。

北海道では珍しい通年利用できるキャンプ場も含めましたので、シーズン問わずに楽しみたい方におすすめです。

高級リゾート気分でキャンプができる「オートリゾート苫小牧アルテン」(北海道苫小牧市)

「オートリゾート苫小牧アルテン」はバンガローなどの宿泊施設に加え、温泉施設やアクティビティ体験がきる施設が充実している、キャンプ初心者におすすめのキャンプ場です。

温泉施設は種類が豊富なお風呂やサウナ、レストランや売店などのサービスが満載。

しかもキャンプ場宿泊者は割引料金で何度でも利用できます。

また、バンガローなどの宿泊施設の数が23棟と多く、室内トイレやTV・マットレスなどの設備が揃っていて、別荘のように過ごすことができます。

アクティビティ体験では、乗馬・カヌー・パークゴルフなど、普段は中々体験できない子供たちが喜びそうなメニューが豊富です。

「オートリゾート苫小牧アルテン」の特徴

「オートリゾート苫小牧アルテン」のおすすめポイント

  • 北海道で通年キャンプを楽しむことが出来る珍しいキャンプ場
  • 活発な子供でも遊びつくせないほど充実した遊びエリア
  • 高規格のキャンプサイトでゆっくり過ごせる

「オートリゾート苫小牧アルテン」は、冬の寒さが厳しい北海道で珍しい通年利用できるキャンプ場です。

11月~3月の間、2エリアは閉鎖になりますが、それ以外のエリアは30~50%OFFで利用できるうれしい料金設定も魅力です!

また、雪でテントを張るのが難しくても、宿泊施設があるので問題なく利用できます。

施設内は子供たちが大好きな遊びエリアが豊富。遊具やアスレチックが楽しめる広場から、バスケットボールやサイクリング、花火まで楽しめますよ。

広々した「オートリゾート苫小牧アルテン」のキャンプサイトは、電源や洗い場がついたサイトが多く、初心者やファミリーが過ごしやすい設備になっています。

「オートリゾート苫小牧アルテン」の口コミ・評判を見てみる

設備充実のオートキャンプ場!
キャンプ場内には、露天風呂もある本格的な温泉施設「ゆのみの湯」もあって、のんびりらくちんキャンプができました。トリップアドバイザー・メンバーさん)
一部引用:トリップアドバイザー

よく手入れの行き届いた
場所はかなり手入れが行き届いていて、水と電気がある場所がかなりあります。(Lilian_Frさん)
一部引用:トリップアドバイザー

「オートリゾート苫小牧アルテン」の詳細情報
詳細情報
住所:北海道苫小牧市字樽前421-4
開設期間:通年(11月~3月は一部サイトのみ開設・料金半額)
利用時間(最大):12:30~翌11:00
オートキャンプ台数:161台
テントサイト数:48其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(65サイト・内55サイトTV可)洗濯機・お湯・炊事場・多目的室・研修室・温泉・レストラン
レンタル道具:記載なし
遊び場:遊具・冒険広場・多目的広場・乗馬・カヌー・パークゴルフ・テニス・バスケットボール・水遊び・釣り・工作教室・花火・サイクリング
食材販売:飲料水・ビール・アイス・お菓子
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(ロフトハウス・デッキハウス・キャンビン・ログハウス・バンガロー)
予約:利用日の2ヶ月前の1日~可
料金:サイト料3,150円~
管理棟:有り

初心者に安心のサービスが満載!「てんとらんど」(北海道網走市)

「てんとらんど」では悪天候でテント宿泊ができない時に、センターロッジ内の利用やバーベキューコーナーの利用。

通常も薪のサービスがあり、キャンプ初心者に至れり尽くせりのサービスが満載です!

キャンプ初心者にとって最大のトラブルである天候の急変!「てんとらんど」ではセンターロッジ内の「てんとホール」を解放してくれます。

また、キャンプ場内に用意されている薪を自由に使用でき、バーベキューセットがない人にはバーベキューハウスやバーベキューコーナーを提供してくれます。

夜間も警備員が常駐しており、「てんとらんど」は超初心者が困った場面に遭遇しても、戸惑うことなく安心して楽しむことができるキャンプ場です。

「てんとらんど」の特徴

「てんとらんど」のおすすめポイント

  • 食材の配達をしてくれる嬉しいサービスがある
  • 幼児から中学生まで満喫できる遊具が豊富
  • キャンプサイトの設備が充実

「てんとらんど」には、テントサイトまで食材を届けてくれるサービスがあります。

食材は北海道名産の魚介類や肉・野菜・おにぎりに加え、ビールまで!

食材が足りなくなっても困ることはありません。

またキャンプ場内には、ボールプールやクライミングなど9其の室内遊具で遊べる「ころころ広場」や、国内最大級の大型ネット遊具が設置されている「ぼうけんの森」があります。

変わった遊具で子供たちが伸び伸び身体を動かして夢中で遊んでいる姿は、見ている大人まで楽しくなってしまいますね。

そして「てんとらんど」はキャンプサイトも充実の設備です。

フリーのテントサイトを除く28のキャンプサイトでは、サイト内中央に電源と炊事場が設けられています。

サイト自体も広々の100平方メートル。サイト間隔も広く取られているのでゆったりしていますよ。

のんびり大自然の空気と景色を満喫しながら、充実したキャンプを楽しめます!

「てんとらんど」の口コミ・評判を見てみる

遠いですが、是非ともまた今シーズン中にリピートしたいです。
芝生がとてもキレイに手入れされていて、小さい子供でも安心して遊ばせました。またGW後半で天気が悪かったのですが、室内の遊戯施設が充実していて子供達はとても満足していました。(レグルス5621さん)
一部引用:なっぷ

とにかく大自然な緑豊かなキャンプ場
キャンプ場の近くにはたくさんの遊具があり、小さいお子さんがいても暇になることはないです。私には2才になる娘がいるんですが、色々な遊具に魅了されていました。(せんちゃんさん)
一部引用:なっぷ

「てんとらんど」の詳細情報
詳細情報
住所: 網走市字八坂1番地
開設期間:4月下旬~10月上旬
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:28台
テントサイト数:22其
設備:売店・トイレ・シャワー・お湯・電源(28サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場
レンタル道具:テント・ランタン・シュラフ・マット・毛布・テーブル・イス
遊び場:遊具・広場・ウォーキング・アスレチック・野鳥観察・パークゴルフ・ビリヤード・卓球・バスケットボール・ビーチバレーボール・サイクリング・シアター(夏季映画上映あり)・キャンプファイヤー
食材販売:有り(テントまで配達)
近隣スーパー・コンビニ:車13分
宿泊施設:有り(ロッジ)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可
料金:サイト料300円~(シーズンにより変動あり)・施設維持費:大人500円~・子供250円~(シーズンにより変動あり)
管理棟:有り(6:00~21:45)

東北エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST3

次は東北エリアの初心者向けキャンプ場です。

東北エリアで選び抜いたおすすめのキャンプ場3箇所をご紹介します。

【東北エリア×海】おすすめのキャンプ場

それでは海側にあるキャンプ場からご紹介します。

「手ぶらでキャンププラン」の初キャンプがおすすめ!「神割崎キャンプ場」(宮城県本吉郡南三陸町)

「神割崎キャンプ場」には、キャンプ初心者にうれしい「手ぶらでキャンププラン」があります。

テントや寝袋・調理器具・食材など、キャンプに必要な物は全てキャンプ場で用意してくれる楽々プランです。

しかもテントや居間スペースの屋根替わりになるタープの設営も、キャンプ場で行ってくれるので、到着したら張られたテントに案内してもらうだけ。

「テント張れるかな?」と心配していた人にはうってつけのプランです。

プラン料金:4才以上小学生以下4,000円・中学生以上6,000円(入村料、サイト使用料(フリーサイト)含む)

「神割崎キャンプ場」の特徴

「神割崎キャンプ場」のおすすめポイント

  • 海の絶景が楽しめる
  • 自然環境が充実している

南三陸のリアス式海岸沿いにある「神割崎キャンプ場」は、岬がいくつも連なる素晴らしい景色を楽しめます。

特に「白砂青松百選」にも選ばれている「神割崎」の岩に波があたる景色は、迫力のある波の音と姿に圧倒されます。

人工的に造られた設備が少ない分、自然を満喫できるキャンプ場です。

キャンプ場内の植物観察や磯遊び、太平洋に昇る朝日や満天の星空を親子で眺めるのも素敵ですね。

海水浴や釣りを楽しみたければ、車で20~30分ほどの位置に「サンオーレ袖浜」と「釣り船恵魚丸」があります。

「神割崎キャンプ場」は、キャンプ本来の素晴らしさを知ることができるおすすめのキャンプ場です。

「神割崎キャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

朝日がとても綺麗で自然豊か
第4キャンプ場でキャンプをしました。天気次第では海から登る朝日が大変綺麗でした。夕焼けが海に映る景色も綺麗です。(sanatushiさん)
一部引用:なっぷ

波の音を聞きながらのキャンプは最高です!
海がとにかくキレイ!透き通ってます。キャンプ場内に砂浜はありませんが、丸石の海岸があるので足を入れて遊ぶ程度なら可能です。(BeHappyさん)
一部引用:なっぷ

「神割崎キャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:宮城県本吉郡南三陸町戸倉字寺浜81-23
開設期間:4月1日~11月30日
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:20台
テントサイト数:350其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(20サイト)・Wi-fi・洗濯機・炊事場・かまど・レストラン
レンタル道具:テント・タープ・ハンモック・シュラフ・カセットコンロ・ガスバーナー・毛布・マット・ランタン・テーブル・イス・調理器具など(手ぶらでキャンププランあり)
遊び場:散策・磯遊び・自然観察・星空観察・花火・虫捕り
食材販売:有り(3日前までに予約必要)
近隣スーパー・コンビニ:車25分
宿泊施設:有り(ログキャンビン)
予約:1月4日から予約可
料金:300円~・入村料:小学生以上600円
管理棟:有り(9:00~18:00)

【東北エリア×山】おすすめのキャンプ場

続いて東北エリアの山側にある、初心者におすすめのキャンプ場を2箇所ご紹介いたします。

森の素晴らしさを発見できる!「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」(福島県安達郡大玉村)

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」では、キャンプをしながら森の大切さを学ぶことができます。

楽しみながら学べる体験プログラムが豊富なため、子供たちも有意義な時間を過ごせます。

体験プログラムは「福島県もりの案内人」が行う森の散策ガイドや手作り工作などの他、炭作りやはちみつ収穫体験など、普段学校では学べない内容がほとんどです。

日頃は歩くことの無い夜の森を「福島県もりの案内人」のガイドを受けながら散策し、夜の森の動植物について学べる「ナイトハイク」も人気ですよ。(※1ヶ月以上前に予約必要)

また、「森林館」では動植物や林業に関する展示があり、森との共生について学ぶことができます。

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」の特徴

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」のおすすめポイント

  • 設備とサービスの整ったキャンプサイトでゆっくり森林浴ができる
  • 森の遊びと室内遊びが楽しめる

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」のサイトは、(フリーサイト以外)テーブル・イス・電源があり使いやすく、シャワーや宿泊者無料の温泉もあって居心地抜群です。

キャンプ初心者にはありがたい食材販売や豊富なレンタルグッズなどのサービスも充実しており、森林の空気と快適なキャンプサイトで、ストレスなく過ごすことができます。

また、屋内遊具が設置されている「森のキッズプレイス」や、森の癒しを感じることのできる「セラピーコース」の散策路、クイズに答えながら自然観察ができる「オリエンテーリング」などがあり、子供たちも大満足の充実したキャンプにしてくれます。

冬にはソリ遊びやスノーハイクもできますので、1年を通して子供たちが喜ぶ遊びが満載です。

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」の口コミ・評判を見てみる

自然豊かなキャンプ場です。
森林との共生というのがコンセプトだけあって、各サイトは森の中でキャンプをしている感じでした。真夏でも木があるので、日差しで暑いということはなかったです。(blue77さん)
一部引用:なっぷ

また必ずリピートします。
今回も大満足。木がいい具合に日陰を作ってくれてとても過ごし易かったです。(トト姫のキャンプさん)
一部引用:なっぷ

「ふくしま県民の森フォレストパークあだたら」の詳細情報
詳細情報
住所:福島県安達郡大玉村玉井字長久保68
開設期間:通年(一部サイトは冬季閉鎖)
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:130台
テントサイト数:10其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(130サイト)・洗濯機・温泉・炊事場・ショップ&カフェ・ライブラリー・レクチャーホール
レンタル道具:テント・シュラフ・毛布・マット・ハンモック・シート・テーブル・イス・ランタン・調理器具・ドライヤー・ソリ・スノーシューなど
遊び場:遊具・公園・散策・自然観察・ソリ遊び・水遊び・キャンプファイヤー
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車18分
宿泊施設:有り(コテージ・トレーラーサイト)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可
料金:サイト料1,620円~・電源使用料:540円・環境保全費:108円・基本料金:大人648円・子供324円
管理棟:有り(8:00~21:00)

常設テントの予約も可能!「モヤヒルズオートキャンプ場」(青森県青森市)

「モヤヒルズオートキャンプ場」には、夏休みの期間中常設テントが張られています。

テントをまだ持っていないキャンプ初心者にとってはうれしいサービス!

利用料は5,000円(フリーサイト)ですが、初めてのキャンプならテントの設営と撤去の手間がいらないので、お試しで利用するもの有りですね。

「モヤヒルズオートキャンプ場」の特徴

「モヤヒルズオートキャンプ場」のおすすめポイント

  • ゲレンデを利用した迫力満点の「ヒルズサンダー」を楽しめる
  • スポーツを満喫できるエリアが盛りだくさん
  • 自然を満喫!海の景色と夜景が楽しめる

「モヤヒルズオートキャンプ場」の最大の目玉が、コース総延長1,546mの坂を3輪カートで走り抜ける 「ヒルズサンダー」です。

スピード調節や運転操作は自分の腕次第なので、スポーツ感覚で大いに楽しめます。

大人も子供も夢中になってしまいますよ。

また、キャンプ場内にはテニスコートやマウンテンバイクコース、フリークライミングなどのスポーツが楽しめるエリアがある他、管理棟ヒルズクラブ内には温水プールも設置されています。

天候に左右されず、さまざまなレジャースポーツが楽しめるのも魅力です。

自然豊かなキャンプ場内からは陸奥湾と青森市街を見渡すことができ、夜になると市街の夜景と星空の輝きでキャンプ場一体が包まれます。

ほっと一息、喧騒を忘れ癒しの時間をお楽しみください。

「モヤヒルズオートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

初夏キャンプ
何処も非常に綺麗に整備されていて、快適にキャンプが出来ました。(by sho-fumiさん)
一部引用:なっぷ

自然とワクワクがいっぱい
アスレチックやテニスコート、フリークライミングウォールなど、遊び場もとても充実しています。他にもマウンテンバイクのレンタルなどもあり、広大なモヤヒルズ内を景色を楽しみながら気軽に移動することもできてとても便利でした。(jumcamさん)
一部引用:なっぷ

「モヤヒルズオートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:青森市雲谷字梨野木63
開設期間:4月下旬~10月末日
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:105台
テントサイト数:40其
設備:売店・トイレ・シャワー・洗面所・電源・洗濯機・炊事場・ガスコンロ・レストラン
レンタル道具:テント・シュラフ・ブランケット・マット・調理器具・バトミントン・サッカーボールなど
遊び場:広場・バトミントン・サッカー・アスレチック・トレッキング・温水プール・テニス・マウンテンバイク・フリークライミングウォール・花畑・ヒルズサンダー
食材販売:無し
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(ケビン)
予約:利用日の3か月前の1日から可
料金:オートキャンプサイト5,000円・フリーサイト大人650円・子供300円
管理棟:有り(24時間スタッフ常駐)

中部エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST4

それでは中部エリアでキャンプ初心者におすすめのキャンプ場をご紹介します。

中部エリアは大自然に囲まれた人気のキャンプ場がたくさんありますが、特に初心者向けのキャンプ場を選びました。

【中部エリア×海】おすすめのキャンプ場

はじめに中部エリアの海側のキャンプ場をご紹介します。

親子でクッキングが楽しめる!「竜洋海洋公園オートキャンプ場」(静岡県磐田市)

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」のオートキャンプサイトには、サイト内に炊事場と電源設備があるため食事の支度も楽々です。

炊事場がサイト内にあれば、お父さんと一緒に親子クッキングが楽しめます。

普段はお母さんが担当している料理を、家族みんなでするのもキャンプを楽しむ醍醐味ですね。

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」の特徴

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 充実した設備のため初心者でも十分キャンプを満喫できる
  • キャンプサイトの予約受付が早く予定が立てやすい

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」のある竜洋海洋公園内にはさまざまな施設があり、お風呂や公園、プール、釣り、ボートなど、キャンプ体験をより快適にしてくれます。

キャンプ場に隣接している「しおさいの竜洋」の温泉や産地の野菜販売は、利用者からの評判も良く、夏場に利用できる「海洋センタープール」やアスレチック遊具は子供たちが安全に遊べるので安心です。

また、予約不要で参加できるイベントも毎月たくさん行われていて、当日の予定に合わせて決められるので助かります。

予約といえば、キャンプサイトの利用予約も半年前から受付が開始されます。

シーズンに突入してしまうとあっという間に予約が埋まってしまうので、早めに予約をしておくのがおすすめです。

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

さすがは5星、とても綺麗に整備されたキャンプ場でした。
海洋公園に隣接したキャンプ場です、釣りや海遊びに便利です。サイトは芝生がとても綺麗です、とくにフリーサイトの綺麗さは抜群です。(ワインが好きさん)
一部引用:なっぷ

なかなか予約が取れません
子供向けのイベントが行なわれていて子供達も楽しく参加してきました。
炊事場も広くて綺麗で使いやすかったです。(Mr.maさん)
一部引用:なっぷ

「竜洋海洋公園オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:静岡県磐田市駒場6866-10
開設期間:通年
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:45台
テントサイト数:27其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(45サイト)・洗濯機・乾燥機・お湯・お風呂・炊事場・レストラン・朝市
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・マット・毛布・ランタン・調理器具・テーブル・イス・ホットカーペット・扇風機・釣竿・自転車・延長コードなど
遊び場:遊具・アスレチック・広場・釣り・プール・トレッキング・磯遊び・ボート
食材販売:野菜・調味料・お水・ジュース・お菓子・氷・アイス
近隣スーパー・コンビニ:車7分
宿泊施設:有り(コテージ・トレーラーハウス)
予約:電話予約…利用日の6ヶ月前の1日から可・ネット予約:利用日の5ヶ月前の1日から可
料金:サイト料3,080円~・入場料大人360円・子供250円・清掃協力費:100円(4/26~5/10、7/10~8/31日、祝前日以外の月~金は30%OFF)
管理棟:有り(8:00~22:00)

美味しい地元食材でお腹が満腹!「赤礁崎オートキャンプ場」(福井県大飯郡おおい町)

キャンプの楽しみの一つは家族でワイワイ食べるバーベキュー!

「赤礁崎(あかぐりさき)オートキャンプ場」には地元の美味しい食材がたくさん販売されています。

福井の高品質な若狭牛をはじめ、あかぐり厳選の海鮮バーベキューセット、赤礁崎の近海で獲れたばかりの刺身など、バーベキュー場ではなかなか味わえない食材ばかりです。

他にもローストチキン・国産豚・国産若鶏・野菜セット・焼きそばセットなど、大人も子供も大満足の食材が販売されていますのでご賞味ください。

また11月上旬~12月には、あかぐり厳選カニ鍋セットを堪能できますよ!

「赤礁崎オートキャンプ場」の特徴

「赤礁崎オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • サイトからの小浜湾の眺望がキャンプ気分を盛り上げてくれる
  • 子供が喜ぶ体験イベントが豊富

「赤礁崎オートキャンプ場」は小浜湾を望む大島半島の海沿いにあり、キャンプサイトからの眺望が最高で、まさにキャンプに来た!という感じです。

キャンプ場内には「松ヶ瀬台場遺跡」があり、大きな大砲は幕末の歴史を学べると共に特別な雰囲気をかもし出しています。

また週末には、宝探し・炭焼き・蒔割り・丸太切り・ビーチスポーツ・パン作り・ピザ作り・ネイチャークラフト・イカ祭り・新米祭り・カニ祭りなどの各種イベントが行われます。

歩いていける海水浴場や海釣り、キャンプ場内の遊びももちろん楽しいですが、体験イベントはどれも子供の興味をそそるものばかりなので、開催日をチェックしてから予約を取るとキャンプの楽しさも倍増です。

「赤礁崎オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

最高のキャンプ場です
もう数年通うキャンプ場。特に流しそうめんイベントがある時は最高です。海にも近く、海水浴から釣り、サザエの販売もしており格安なので夜のBBQにもオススメです!(トリップアドバイザーメンバーさん)
引用:トリップアドバイザー

初オート
今までオートキャンプ場を利用したことなくて他のと比べられないのですが、子供連れや家族で利用するのに最高かなと思いました。(トリップアドバイザーメンバーさん)
一部引用:トリップアドバイザー

「赤礁崎オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:福井県大飯郡おおい町大島21-95
開設期間:3月中旬~12月上旬
利用時間(最大):13:00~翌11:00
オートキャンプ台数:74台
テントサイト数:11其
設備:トイレ・シャワー・電源(23サイト)・洗濯機・乾燥機・お湯・炊事場・石窯
レンタル道具:テント・タープ・シェード・マット・ランタン・毛布・布団・テーブル・イス・ハンモック・調理器具・釣竿
遊び場:遊具・広場・展望台・磯遊び・海釣り・星空観察・海水浴・カヤック
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:徒歩10分
宿泊施設:有り(ケビン・ログハウス・BOSSキャビン付きサイト)
予約:3月1日~随時
料金:1,500円~
管理棟:有り(7:00~22:00)

【中部エリア×山】おすすめのキャンプ場

中部エリアの山側にも、初心者向けのおすすめキャンプ場がありますので是非ご検討ください。

【コミコミパック】のレクチャーで初心者でも安心!「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」(長野県下伊那郡売木村)

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」の最大のおすすめは「コミコミパック」です!

テントやタープ・マット・ランタンなどのキャンプ用品全てのレンタルができる他、キャンプ場に到着した後にスタッフのレクチャーを受けられます。

テント張りを一から教えてくれるだけでなく、疑問・質問にも親切に答えてくれるので、次のキャンプへのステップとしてもおすすめです。

やはり初めてのキャンプでプロに教えてもらえると、誤った知識を持たずに済むので良いですよ。

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」の特徴

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 慣れないキャンパーの味方!テント撤収サービス
  • 木々の多い広いサイトで大自然のキャンプ感満載!

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」では、まだキャンプに慣れない初心者に優しい「テント乾燥・撤収+宅配サービス」を行っています。

キャンプをしていると朝露でテントが濡れてしまいます。

また、急な雨や時間が足りないなど、テントを乾かすことが出来ずに困ることもしばしば。

困った時に「テント乾燥・撤収+宅配サービス」をお願いすると、焦りでイライラすることもありませんのでおすすめです。

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」のオートキャンプサイトは、120平方メートルと非常に広く、サイト内や周りに木々がたくさんあります。

芝生の上で木々に囲まれながらのキャンプは、大自然の森の中にいる気分にさせてくれます。

電源付で不自由なく大自然を満喫できる、自然大好き家族にはおすすめのキャンプ場です。

また、大人も楽しめる本格アスレチック遊具がキャンプ場内に多数ありますので、ターザンになった気分で思いっきり体を動かしましょう。

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

ぜひ、また行ってみたいキャンプ場です!
個別サイトAを利用しました。サイトは高めの植栽で区画されているのと、向かいのサイトも真正面ではなく少しずらしてあるのでプライベート感はあります。(コロコロココロさん)
一部引用:なっぷ

今度は夏にオートサイトに泊まってみたいです。
山々に囲まれた中にあるキャンプ場なのでたくさん自然に触れ合うことができると思います。アスレチックも森の中にあり楽しめました。(こっともさん)
一部引用:なっぷ

「南信州うるぎ星の森オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:長野県売木村2653-3
開設期間:3月下旬~11月末日
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:70台
テントサイト数:20其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(50サイト)・洗濯機・乾燥機・お湯・炊事場・洗面所
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・テーブル・イス・マット・毛布。延長コード・ランタン・調理器具・ストーブなど(コミコミパック有り)
遊び場:遊具・アスレチック・散策・自然観察・展望台
食材販売:菓子・カップ麺・レトルト品・調味料・アイスクリーム・氷・ビール・飲料水
近隣スーパー・コンビニ:車15分
宿泊施設:有り(大小キャビンサイト・GAKU’岳’キャビンサイト)
予約:利用日の3ヶ月前の同日より可
料金:サイト料3,100円~・環境保護協力費100円
管理棟:有り(8:00~21:00)

スタッフのアドバイスが受けられる!「NEOキャンピングパーク」(岐阜県本巣市)

「NEOキャンピングパーク」では、チェックインからキャンプ場スタッフが初心者向けにキャンプのアドバイスをしてくれます。

キャンプに必要なレンタル道具のことやテント張りのことまで、親切に教えてもらえますので安心です。

また、テント張りが上手くできない場合は、時間をみて手伝ってくれるので助かりますよ。

「NEOキャンピングパーク」の特徴

「NEOキャンピングパーク」のおすすめポイント

  • ファミリー向けに徹したキャンプの日があり周りに気兼ねせずに楽しめる
  • ファミリーキャンプの期間は子供向けのイベントが毎週末行われる

「NEOキャンピングパーク」はファミリー向けのキャンプ場で、GWと7・8・9・10月の週末、お盆、3連休、キャンプ大会やイベントが開催される期間はファミリーだけの利用になります。

どんなに子供が騒いでも周りに気兼ねをすることがなく、家族で大いに楽しめます。

ファミリーキャンプの期間には、子供たちのテンションが上がる自然を活かしたイベントが盛りだくさん!

おやつ作りや魚のつかみ取り、オリエンテーリング、お祭りなど、1日中楽しめる充実した内容です。

また、自転車・スケーターバイク・卓球台・グローブ・ボールなどのレンタルもできるので、思い切り身体を動かして遊ぶことができますよ。

汗をかいたら無料の大浴場で、汚れを流し疲れを癒しましょう。

「NEOキャンピングパーク」の口コミ・評判を見てみる

自然豊かで静かなキャンプ場また是非行きたい。
静かな山に囲まれ、キャンプ場の脇には水遊びができる川あり。また釣り堀にはたくさんのイワナ。自然を満喫できるキャンプ場です。(のりのり2さん)
一部引用:なっぷ

ファミリーキャンパーはサイコーのキャンプ場だと思います
非常に整備されててサイトも広くファミリーには最高だとおもいます。(まちゃのぶさん)
一部引用:なっぷ

「NEOキャンピングパーク」の詳細情報
詳細情報
住所:岐阜県本巣市根尾下大須1428-1
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌11:00
オートキャンプ台数:57台
テントサイト数:無し
設備:トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・お湯・大浴場・家族風呂・炊事場・自然体験教室
レンタル道具:テント・タープ・マット・シュラフ・毛布・テーブル・イス・ランタン・調理器具・石油ストーブ・自転車・スケーターバイク・卓球台・グローブ・ボール・バスケットボール・フリスビー・ソリなど
遊び場:遊具・広場・水遊び・川遊び・釣り・魚つかみ取り・ウォーキング・各種スポーツ
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車30分
宿泊施設:有り(トレーラーキャビン)
予約:利用日の3ヶ月目の同日より可
料金:サイト料3,240円~(シーズンにより変動あり)・利用料金大人1,080円・子供540円
管理棟:有り(24時間常駐)

中国エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST4

ここからは、中国エリアの初心者向けキャンプのおすすめです!

海側3箇所・山側1箇所のキャンプ場をピックアップしましたのでご紹介します。

【中国エリア×海】おすすめのキャンプ場

まずは中国エリアの海側のおすすめキャンプ場からです。

常設テントだから気軽に行ける!「島根県立石見海浜公園」(島根県浜田市)

「島根県立石見海浜公園」のキャンプサイトには、20其の常設テントがあります。

常設テントでは、テントの他に、かまど・テーブル・イスも設置されているため、キャンプが初めてでも設営に困ることがありません。

また、プロが設営したテントだから、海風に吹かれてテントが飛ばされる心配もなく安心して過ごせます。

初キャンプでは、食事作りと自然の中で思い切り遊ぶことを目的にして、家族でキャンプを満喫しましょう!

「島根県立石見海浜公園」の特徴

「島根県立石見海浜公園」のおすすめポイント

  • 目の前が白い砂浜と海!絶好のロケーション
  • マリンスポーツが楽しめる
  • 公園内のレジャー施設が豊富

「島根県立石見海浜公園」の目の前には白い砂浜とコバルトブルーの海が広がっています。

そして砂丘トンネルを抜けて展望デッキから見る夕日は最高の景色。

日の高いうちは海水浴やジェットスキー・バナナボートなどのマリンスポーツを楽しみ、夕方からは公園の海岸沿いを散策しながら海を満喫してみてはいかがでしょうか?。

また「島根県立石見海浜公園」内には、大型アスレチック遊具や水族館・植物園など、遊びどころも満載。

1泊ではとても遊びきれないので、「もっと遊びたい~!」と子供たちがお願いするかもしれませんので、できれば連泊をおすすめします!

「島根県立石見海浜公園」の口コミ・評判を見てみる

無料サイトもあるキャンプ場
一面が海で、開放的な景色がとってもきれいです。魚釣りもでき、家族みんなが楽しめました。(hkkmさん)
一部引用:なっぷ

海がきれい!!
日本海に沿って横にひろーいキャンプ場。とにかく、石見海浜公園の海がとってもきれいなので、大好きなキャンプ場です。(tomonさん)
一部引用:なっぷ

「島根県立石見海浜公園」の詳細情報
詳細情報
住所:島根県浜田市国分町1644-1
開設期間:通年
利用時間(最大):15:00~翌14:00
オートキャンプ台数:62台
テントサイト数:200其(無料)
設備:トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・お風呂・炊事場・軽食喫茶・レストラン
レンタル道具:タープ・野外照明・パッド・毛布・テーブル・イス・ファンヒーター・調理器具・テニスラケット・テニスボールなど(常設テントサイトあり)
遊び場:遊具・アスレチック・広場・展望台・散策・海水浴・ジェットスキー・バナナボート・テニス・水族館・植物園・
食材販売:地元特産品(地域交流館内)
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(大・中・小ケビン)
予約:毎月1日~5ヶ月先の月末まで
料金:サイト料3,830円・常設テント6,440円・AC電源設備利用料金:510円
管理棟::有り

サイトの希望を受け付けてくれる!「竜王山公園オートキャンプ場」(山口県山陽小野田市)

「竜王山公園オートキャンプ場」は嬉しいことに、サイトの希望を聞き入れてもらえます!

キャンプ場で希望のサイトを選べることはめったにないのですが、キャンプ初心者にはありがたいサービスです。

トイレの近くや炊事場の近く・眺望の良いサイトなど、予約時に好みを伝えてみましょう!

空きがあれば確保してもらえますよ。

「竜王山公園オートキャンプ場」の場合、海側・山側のサイトと広さの希望、竜の遊具の近く・サテライトハウスの近くなどを選ぶのがおすすめです。

「竜王山公園オートキャンプ場」の特徴

「竜王山公園オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 広々サイトで海が望める癒し空間を満喫できる
  • 目の届く範囲に子供の遊ぶところがあり安心
  • チェックアウトが13:00で朝もゆっくりできる

「竜王山公園オートキャンプ場」のオートキャンプサイトの広さは30平方メートルの広々空間でプライベート感満載!

しかもサイト内は緑が多く、水道と電源も設置されていて快適です。

ほどんどのサイトから海が見えて解放感も抜群。

また、キャンプ場内に大きな竜の形をしたアスレチック遊具や展望台などがあり、子供たちが遠くに行かず遊ぶことができるので安心です。

他にも「竜王山公園オートキャンプ場」はチェックアウトが13:00と、朝の時間をゆっくり過ごすことができるのも魅力。

起きてすぐに帰りの準備に追われることなく、徒歩5分の位置にある「きららビーチ焼野」で朝の海辺を散策したり、海水浴を楽しんだり…とゆっくりとした時間を過ごすことも可能です。

「竜王山公園オートキャンプ場」はキャンプ初心者のストレスの要素が全て取り払われているおすすめのキャンプ場です!

「竜王山公園オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

家族、恋人など初心者の方でも安心して利用できます
夕日がとても綺麗でした(^^)また夜になるときれいな星空を見ることができます\(^o^)/(kjihさん)
一部引用:なっぷ

自然が豊かなキャンプ場。
夕方は、海に沈んでいく夕陽がとても綺麗でした。サイトは、海側では、ありませんでしたが、よく見えました。夜も星がよく見えて綺麗でした。(やまやまみみさん)
一部引用:なっぷ

「竜王山公園オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:山口県山陽小野田市小野田梶ヶ迫841
開設期間:通年
利用時間(最大):15:00~翌13:00
オートキャンプ台数:57台
テントサイト数:18其
設備:売店・トイレ・シャワー・洗面台・電源(57サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場
レンタル道具:テント・シュラフ・マット・ランタン・テーブル・イス・調理器具
遊び場:遊具・アスレチック・広場・パターゴルフ・展望台・ウッドデッキ
食材販売:無し
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(トレーラーハウス)
予約:利用日の3ヶ月前の1日より可
料金:サイト料2,050円~・入場料:100円(小学生以上)
管理棟:有り

アットホームな雰囲気が癒される!「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」(山口県大島郡周防大島町)

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」は、管理人の目が行き届いているアットホームな雰囲気のキャンプ場です。

キャンプ場の規模が小さく、実家に帰ってきたような感覚で楽しむことができます。

管理人のキャンパーの要望に応える姿勢と気遣いで、日常を忘れ思い切り楽しむことができます。

「テントタープを乾燥させて自宅にお届けサービス」や無料の「ドラム缶風呂」・TVの貸し出し・フリーサイトの電源サービスなど、どれもキャンパーのために始まった優しいサービスばかり。

初めてのキャンプでも緊張することなく過ごせるおすすめのキャンプ場です。

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」の特徴

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 設備とサービスは十分!初心者でも手軽に利用できる
  • とにかく絶景!目の前の海の景色に絶句
  • 島のレジャーが豊富で飽きない

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」のオートサイトには、全て流し台・かまど・電源が設置されています。

また、テント類の貸し出しや食材の配達などもあり、キャンプ初心者でも不自由なくすごすことができます。

そして、日本の地中海と呼ばれる目の前の海の景色は最高です。

弓型になった透き通る青い海の片添ヶ浜からは、5つの有人島と25の無人島、瀬戸内海の向こうに見える四国の山々が創り出す芸術的な風景を望むことができます。

自然環境が豊かなキャンプ場で過ごす休日は、家族それぞれに贅沢な時間を与えてくれますよ。

他にも周王大島には、他の島へ行ける定期便やクジラウォッチングができる船、徒歩1分の温泉・展望台からの景色など、見どころがいっぱいです。

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」は島全体も人の温かみを感じることができる、キャンプ初心者が安心して過ごせるおすすめのキャンプ場です。

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

瀬戸内海の南国キャンプ場
キャンプ場や周辺の海岸にヤシの木が並び、まるで南国に来たような風景の、リゾート気分満載のオートキャンプ場です。(裕詞さん)
一部引用:なっぷ

周防大島という最高のロケーション
周防大島とという島にあり、キャンプ場から歩いて砂浜に行けるというロケーションは貴重です。瀬戸内海の穏やかな波でまさに青い海、白い砂です。(Ryomaさん)
一部引用:なっぷ

「片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:山口県大島郡周防大島町片添ケ浜
開設期間:通年
利用時間(最大):15:00~翌12:00
オートキャンプ台数:40台
テントサイト:47其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(40サイト)・洗濯機・乾燥機・炊事場
レンタル道具:テント・タープ・マットレス・テーブル・イス・調理器具・ランタン・TV・
遊び場:海水浴・磯遊び・散策・花火・
食材販売:無し(肉・刺身・ビールのデリバリー有り)
近隣スーパー・コンビニ:車5分
宿泊施設:有り(コテージ)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可(電話予約のみ)
料金:3,600円~
管理棟:有り

【中国エリア×山】おすすめのキャンプ場

それでは中国エリアの山側のキャンプ場をご紹介します。

山側にも初心者におすすめのキャンプ場がありますよ。

初心者キャンパー安心の設備とサービス!「備北オートビレッジ」(広島県庄原市)

「備北オートビレッジ」には、キャンプ初心者が安心して利用できる「手ぶらセット」があります。

「手ぶらセット」はテント・シュラフ・マット・テーブル・椅子・ランタンや調理器具など燃料も込みでセットになっているありがたいサービス!

また、オートキャンプサイトは100平方メートルと広々していて、全サイト電源と炊事場が付属しているので使いやすいです。

他にも食材の販売・お風呂・コインランドリーなど、かゆいところに手が届く初心者向けの設備が豊富。

「備北オートビレッジ」には救護室も完備されているため体調が優れないことがあっても安心できる、まさに初心者キャンパーにおすすめのキャンプ場です。

「備北オートビレッジ」の特徴
「備北オートビレッジ」のおすすめポイント

  • いつ行っても体験教室に参加できる
  • 国営備北丘陵公園内の施設を自由に利用できる

「備北オートビレッジ」では、毎日様々な体験教室が開催されています。

しかも、わら細工・セルフクラフト・草木染・カヌー・ハンモック・山菜おこわ作りなど、豊富な体験メニューが用意されています。

体験は一日中開催されているため、どの時間帯でも参加が可能!

仕事の都合に合わせてキャンプの予定が立てられるので、忙しい大人にも利用しやすいです。

また、「備北オートビレッジ」のある国営備北丘陵公園内には、さまざまなレジャースポットがあります。

キャンプ場利用者は会計後に備北丘陵公園の入園に必要な通行証がもらえ、滞在中は公園内の設備などを自由に利用することができます。(有料施設もあり)

アスレチックやトレッキング・釣りやサイクリングなど、子供たちと一緒に大人もアクティブに楽しみましょう!

「備北オートビレッジ」の口コミ・評判を見てみる

設備が充実しているのに安い
キャンピングカーサイトを利用しましたが、かなり広くて近くに遊具もあるので、設営時に子どもたちが退屈なく過ごせます。(しろちぇぶさん)
一部引用:なっぷ

1日では遊びきれません!
大きな公園の中にあるキャンプ場で、とにかく遊ぶものがたくさんあって家族でのキャンプに特におすすめです。1泊や2泊だと足りないほどです。(ぴろすけさん)
一部引用:なっぷ

「備北オートビレッジ」の詳細情報
詳細情報
住所:広島県庄原市上原町1300番地
開設期間:3月~12月
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:51台
テントサイト数:21其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(51サイト)・洗濯機・乾燥機・洗面所・お風呂・炊事場・ピザ釜・レストラン・救護室・
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・マット・毛布・ランタン・燻製器・延長コード・テーブル・イス・調理器具・グローブ・ボール・自転車など(手ぶらセットあり)
遊び場:遊具・アスレチック・広場・水遊び・トレッキング・散策・サイクリング・グラウンドゴルフ・カヌー・釣り・自然観察・昆虫観察・各種体験教室・
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車1分
宿泊施設:有り(コテージ・トレーラーハウス)
予約:利用月の3ヶ月前の1日より
料金:サイト料1,540円~・施設維持費:大人310円・子供60円(平日割引あり)
管理棟:有り

四国エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST3

続いては四国エリアのおすすめキャンプ場です!

キャンプ初心者におすすめのキャンプ場、海側1箇所・山側2箇所をご紹介します。

【四国エリア×海】おすすめのキャンプ場

それでは四国エリアの海側のおすすめキャンプ場をご覧ください。

テンガローサイトで急な雨にも対応可能!「オートキャンプ場とまろっと」(高知県四万十市)

「オートキャンプ場とまろっと」にはテンガローサイトが5サイトあります。

木製フロアの上にテントを張るタイプなため、急な雨で地面が濡れてもテントの状態が悪くなることがありません。

テントの撤収などに慣れていない初心者にとって、天候不良でも快適なキャンプを続けられる心強いサイトです。

また総合管理棟内にある喫茶コーナーは、キャンプ場利用者なら商品を購入しなくてもいつでも自由に出入りできるので、こちらも雨除けになりますよ。

「オートキャンプ場とまろっと」の特徴
「オートキャンプ場とまろっと」のおすすめポイント

  • 全てがコンパクトにまとまった利用しやすいキャンプ場
  • 星空観測広場の光景が美しすぎる

「オートキャンプ場とまろっと」のキャンプサイトは全て電源・流し台付き。

広さも100平方メートルと、充分なゆとりがあります。

また、小さな子供が室内で遊べるキッズスペースや、広場・アスレチック遊具がある他、池の上を散策できる桟橋コースなど、キャンプ場内で自然体験までできてしまいます。

お腹が空いたら喫茶室での軽食、景色を堪能したい時には展望台、目の前の海で磯遊びなど、キャンプ場内でいろいろ楽しめます。

そして子供たちが喜ぶ最大のスポットが「星空観測広場」のブラックライトです。

足元に無数に光る蓄光石の青い光が、本物の星空のように輝きます。

点灯時間は19:30~21:00。

地面の星と実際の星空を見比べて、星座の勉強にもなります。

子供たちのワクワクしている顔が目に浮かびますね。

「オートキャンプ場とまろっと」の口コミ・評判を見てみる

ゆっくり楽しめます。
自然に囲まれてます。波の音も聞こえます。星空観測広場がおすすめです。(reipapa0622さん)
一部引用:なっぷ

星空が最高!でした~
海が見える高台にあり、海まで歩いて5分ほどで、夜には星がとても綺麗に天の川まで見えました!サイトも芝で、とても気持ちよく快適に過ごせました。(佑子さん)
一部引用:なっぷ

「オートキャンプ場とまろっと」の詳細情報
詳細情報
住所:高知県四万十市下田3548
開設期間:通年
利用時間(最大):15:00~翌13:00
オートキャンプ台数:52台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・乾燥機・洗面台・炊事場・喫茶室・多目的棟
レンタル道具:テント・タープ・シェルフ・マット・毛布・ランタン・ライト・テーブル・イス・パラソル・扇風機・蚊取り線香・ストーブ・調理器具・自転車など
遊び場:遊具・広場・展望台・散策・磯遊び・星空観察
食材販売:軽食・調味料・飲料水など
近隣スーパー・コンビニ:車6分
宿泊施設:有り(キャビンサイト)
予約:利用日の2ヶ月前の1日より可(GW・8月分の予約は規制あり)
料金:サイト料4,100円~・電源使用料750円
管理棟:有り

【四国エリア×山】おすすめのキャンプ場

次に四国エリアの山側の初心者向けキャンプ場をご紹介します。

無料で遊べる施設が豊富!「ホッ!とステイまんのう」(香川県多度郡まんのう町)

「ホッ!とステイまんのう」は、広大な国営讃岐まんのう公園内にあるキャンプ場内のため、公園の入場料は無料。全ての施設を自由に利用することができます。(チェックイン後・一部有料施設あり)

公園内には子供たちが大好きな大型アスレチック遊具や水遊びのできる広場、虫や植物を観察できる散策路など、数えきれないほどの遊び場があります。

また屋根付きドームもあるため、日差しが強い日やあいにくの雨の日でも楽しめ、子供たちの笑顔も絶えません。

公園内は350ヘクタールの広さがあるので遊び場を巡るなら、自転車をレンタルして移動時間を短縮するのがおすすめです!

「ホッ!とステイまんのう」の特徴

「ホッ!とステイまんのう」のおすすめポイント

  • 自然豊かなのに設備の整った初心者向けのオートキャンプサイト
  • 子供たちの興味を誘う体験教室が豊富

森林に囲まれた「ホッ!とステイまんのう」のオートキャンプサイトは、広さ100平方メートルの芝生のサイトで、水道・流し台・電源が完備されています。

また、テントや調理器具などのレンタル品が豊富で食材販売もあるため手ぶらでキャンプが楽しめ、まったくの初心者におすすめです。

キャンプの醍醐味である自然を満喫するできる「ホッ!とステイまんのう」では、マイナスイオンをたっぷり浴びることができますよ。

また学校が休みの時は、木工教室やトールペイント教室、たけのこ堀り、しいたけ狩りなど、季節に合わせたイベントが1日に5種類以上開催されるので是非参加してみてください。

夕方、時間があったら標高205mの展望台へ行って、満濃池を眼下にした琴平町の美しい夕日を見に行って下さいね。素晴らしい眺望ですよ。

「ホッ!とステイまんのう」の口コミ・評判を見てみる

次回も行きたい!綺麗!
初めてのファミリーキャンプでしたが、スタッフの人も丁寧に対応してくれてとても助かりました。綺麗に整備もされて全然問題なし!(irisyokuさん)
一部引用:なっぷ

街からも近く自然たっぷりで、うどんもおいしいキャンプ場です。

今回初めて訪れましたが、水鳥池のほとりの広いサイトでした。立木もいくつかあり、芝生で平らなサイトだったので、テントもタープも張りやすかったです。(イサムンさん)
一部引用:なっぷ

「ホッ!とステイまんのう」の詳細情報
詳細情報
住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
開設期間:通年(連休以外の毎週火曜・1月の水~金曜定休)
利用時間(最大):14:00~翌12:00
オートキャンプ台数:64台
テントサイト数:83其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(64サイト)・洗濯機・乾燥機・お風呂・洗面台・炊事場・かまど・多目的室・喫茶室・レストラン・レストハウス
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・毛布・ランタン・調理器具・マウンテンバイクなど
遊び場:遊具・アスレチック・広場・遊歩道散策・トレッキング・サイクリング・自然観察・水遊び・花畑・各種スポーツなど
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車10分
宿泊施設:有り(キャビン・グループキャビン・トレーラーハウス)
予約:毎月15日に翌々月の16日~15日までの予約可
料金:サイト料1,550円~・施設維持費大人680円・子供200円(繁忙期以外の平日割引有り)電源料500円
管理棟:有り(8:00~20:00・週末は21:00まで)

高規格で初心者に優しいキャンプ場!「オートキャンプ場四国三郎の郷」(徳島県美馬市)

「オートキャンプ場四国三郎の郷」は設備が整った高規格のキャンプ場です。

しかも、ただ高規格なだけではなく、キャンパーの使いやすさを考えて造られた設備になっています。

例えば炊事場は具材などをゆったりおけるスペースがあり、隣の人とぶつからないように向きをずらして造られているため混雑していても窮屈感がありません。

洗面台やバーベキューハウスも隣の台やテーブルの間が広く、他のキャンパーたちと程よい距離が保たれています。

センターハウス内のお風呂は広い洗い場と、5~6人がゆったり入れる湯船で心地よいですよ。

気にしなければ分からないことですが、「オートキャンプ場四国三郎の郷」はプライベートを大切にできる、キャンプ初心者にとって使いやすいキャンプ場です。

「オートキャンプ場四国三郎の郷」の特徴

「オートキャンプ場四国三郎の郷」のおすすめポイント

  • 高規格なのに自然が多く開放的
  • 自然を満喫できる遊びが豊富

「オートキャンプ場四国三郎の郷」は自然環境がそのままの高規格で開放的なキャンプ場です。

キャンプ初心者には高規格のキャンプ場がおすすめですが、設備ばかり気にしていると自然を感じられないこともあります。

しかし「オートキャンプ場四国三郎の郷」は緑あふれるサイトや森林風景に加え、四季折々の自然の姿をそのまま感じることのできるキャンプ場です。

目の前の吉野川や夜空に広がる満天の星も、自然の中にいることを強く感じさせてくれますよ。天体望遠鏡や双眼鏡を借りて、自然観察や天体観測をしてみましょう!

また、「オートキャンプ場四国三郎の郷」から車で30分圏内には、三頭山山頂から舞い降りるパラグライダーや吉野川でのラフティング、丘陵に設けられたモトクロスを楽しめるスポットなどがもありますよ。

「オートキャンプ場四国三郎の郷」の口コミ・評判を見てみる

ここはまたリピートしたいな
電源ありのサイトを利用したのですが、場所的にキャンプ場内の外周端でしたので目隠し的な木々がありました。(hotei27さん)
一部引用:なっぷ

青い芝生が気持ち良い!
サイトが広く、芝の状態がとても良いので設営が楽!テント内も芝生のおかげでフカフカです。(たんごままさん)
一部引用:なっぷ

「オートキャンプ場四国三郎の郷」の詳細情報
詳細情報
住所:徳島県美馬市美馬町字境目39-10
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌11:00
オートキャンプ台数:45台
テントサイト数:25其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源(45サイト)・洗濯機・乾燥機・洗面台・お風呂・炊事場・交流体験棟
レンタル道具:テント・タープ・毛布・ライト・テーブル・イス・調理器具・延長コード・マウンテンバイク・天体望遠鏡・双眼鏡など
遊び場:遊具・広場・川遊び・野球・サッカー・パークゴルフ・テニス・自然観察・天体観察
食材販売:簡単な食料・飲料水など
近隣スーパー・コンビニ:車5分
宿泊施設:有り(コテージ)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可
料金:サイト料1,020円~・施設維持費:大人820円・子供410円
管理棟:有り

九州・沖縄エリアでおすすめの初心者向けキャンプ場BEST3

最後に、九州・沖縄エリアの初心者に最適なキャンプ場をご紹介します。

【九州・沖縄エリア×海】おすすめキャンプ場

九州・沖縄エリアの海側で、おすすめのキャンプ場から紹介します。

松林の日陰で過ごしやすい!「くにの松原キャンプ場」(鹿児島県曽於郡大崎町)

「くにの松原キャンプ場」は、日南海岸国定公園内の松林の中にあるキャンプ場のため、日陰が多く真夏の利用でも日差しを気にせずキャンプを楽しめます。

どのサイトにも数本の松の木があり直射日光を遮ってくれるので、レイアウトに慣れていない初心者でも苦労することがありません。

また、松から発する香りにはリラックス効果があるため、癒し度抜群の快適なキャンプを楽しめますよ。

ただし、携帯の電波が入りずらいので、「日常を忘れゆっくりできる」と感じるか「電話に出れないと困る」と感じるかは、個人の意見にお任せしますね。

「くにの松原キャンプ場」の特徴

「くにの松原キャンプ場」のおすすめポイント

  • 広々サイトで快適空間
  • キャンプ場内外のレジャースポットが満載
  • 大自然を肌で感じることができる

オートキャンプサイトには、木製テーブルと電源が備えつけられています。

サイトも広々していてテントとタープを張ってもゆとりがあり、親切な管理人によると「子供用テントなら1つ追加してもかまわない」とのこと。

子供たちが自分たちのテントを張るのも楽しいかもしれませんね。

また、キャンプ場内には監視員のいる屋外プールがあり、夏は水遊び・春はカヌー体験を行っています。

目の前の海岸では一年中できる潮干狩りや海釣り、国定公園の「白砂青松」をセグウェイで散策する体験などもありおすすめです。(セグウェイで散策は16歳から)

「くにの松原キャンプ場」の前の海岸は、フェニックス並木が南国ムードをかもし出し、大自然が保護されている日南海岸国定公園には、野生動物や天然記念物の植物などを見ることができます。

自然観察の宝庫である「くにの松原キャンプ場」は、子供たちにとっても学ぶことの多いキャンプ場です。

「くにの松原キャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

ぜひまた利用させてもらいたいと思ってます。
素晴らしいロケーションのキャンプ場でした。近くの海を眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごす事ができます。(みなものつきさん)
一部引用:なっぷ

最高。最高。最高。最高。最高です。今度はいつ行くか早速検討してます。
オートキャンプサイトで軽キャンカーでキャンプしました。松林にかこまれてとても静かで良い場所でした。(からあげ彦ちゃんさん)
一部引用:なっぷ

「くにの松原キャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:鹿児島県曽於郡大崎町益丸226-1
開設期間:通年
利用時間(最大):15:00~翌10:00
オートキャンプ台数:20台
テントサイト:有り
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・かまど・炊事場
レンタル道具:テント・マット・ランタン・毛布・調理器具など
遊び場:遊具・広場・潮干狩り・海釣り・プール・カヌー・散策・セグウェイ(16歳以上)
食材販売:無し
近隣スーパー・コンビニ:車3分
宿泊施設:有り(バンガロー)
予約:利用日の3ヶ月前の1日から可
料金:サイト料1,030円~
管理棟:有り

サイト指定と長期滞在ができる!「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」(沖縄県沖縄市)

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」はなんとサイトを予約時に指定することができます!

公園前ビーチ沿いにあるオートキャンプ場なのでどのサイトも海の近くになりますが、サイトによってハンモック・流しそうめん・キャンピングカーの海側・広場側などを、サイト番号を指定して予約できるのです。

また、滞在時間が最大9:00~翌日21:00までと驚きの長さ!

炊事場やシャワー棟に近い便利なサイトを選べたり、準備や片づけの時間にゆとりが持てたりして、キャンプ初心者にとってどちらも嬉しいサービスです。

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」の特徴

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」のおすすめポイント

  • 沖縄県総合運動公園だから遊べるスポットがいっぱい
  • 家族で楽しめるキャンプグッズが豊富

沖縄総合運動公園は、3つのエリアからなる巨大な複合施設です。

キャンプ場の目の前のビーチを始め、プール・ボート・サイクリング・ウォーキング・アスレチックなど、遊べるスポットが限りなくあります。

また、もちつきセットや流しそうめんセット、ハンモックなど変わったレンタル品が豊富で、家族みんなでキャンプをより一層楽しめます。

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」は、ゆっくり流れる時間に包まれながらのんびりできるキャンプ場です。

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」の口コミ・評判を見てみる

家族で楽しめます!
周りは家族連れが多く、賑やかで安心して楽しめる雰囲気でした。きちんと管理されているキャンプ場なので気持ち良いです。(タロウっちさん)
一部引用:なっぷ

便利!
便利な場所にあり買い忘れなどある場合は近くのスーパーに行くことができる。駐車場も広く、色々な施設があるので子供達が喜ぶ事は間違いない!(かーなァさん)
一部引用:なっぷ

「オートキャンプ場・沖縄県総合運動公園」の詳細情報
詳細情報
住所:沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
開設期間:通年(火曜定休)
利用時間(最大):9:00~翌21:00
オートキャンプ台数:50台
テントサイト数:無し
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・炊事場・レストラン
レンタル道具:テント・タープ・シュラフ・ハンモック・ランタン・テーブル・イス・調理器具・石窯・もちつきセット・流しそうめんセットなど
遊び場:遊具・アスレチック・ウォーキング・広場・海水浴・プール・ボート・各種スポーツ・サイクリング・自然観察・展望台など
食材販売:有り
近隣スーパー・コンビニ:車5分
宿泊施設:無し
予約:利用日の1ヶ月前から可(電話予約)
料金:サイト料2,710円
管理棟:有り

【九州・沖縄エリア×山】おすすめのキャンプ場

続いては九州・沖縄エリアの山側にあるおすすめのキャンプ場です。

のんびり開放的で初心者向け!「ひなもりオートキャンプ場」(宮崎県小林市)

「ひなもりオートキャンプ場」は森林に囲まれた高原にある、自然豊かなキャンプ場で解放感が抜群です。

宮崎県の豊かな森林環境を育て守り、木材利用の普及啓発を担っている「ひなもりオートキャンプ場」内の建物や遊具は木製。

キャンプ場内はどこも木のぬくもりでいっぱいです。

また、オートキャンプサイトの滞在時間が23時間と長く、のんびり過ごせるのでおすすめです。

他にも雨の時は多目的ホールをバーベキュー場として無料で利用できるなど、初心者に安心のサービスが充実していますよ。

「ひなもりオートキャンプ場」の特徴

「ひなもりオートキャンプ場」のおすすめポイント

  • 森林浴を思い切り楽しめる
  • 5つのウォーキングコースで自然の発見を楽しめる

「ひなもりオートキャンプ場」に併設している「ひなもり県民ふれあいの森」は、森林学習ができる自然あふれたマイナスイオンだっぷりの公園になっています。

誰でも自由に利用することができ、公園内にある自然観察道では5つのウォーキングコースを楽しむことができます。

追跡ハイキングコース・自然林森林浴コース・杉木立コース・グリーンアドベンチャーコース・クロスカントリーコースから、家族の好みとレベルに合わせて自然の素晴らしさを発見しましょう。

大人は運動不足解消にもなるのでおすすめです!

「ひなもりオートキャンプ場」の口コミ・評判を見てみる

ゆっくりのんびりできました!大満足!
電源付サイトはサイトごとに生垣で区切られています!プライベート感はあるんじゃないですかね!?(久岬さん)
一部引用:なっぷ

言うことなしのきれいなキャンプ場
全国的にも非常に評価の高いキャンプ場だそうで、それも納得の充実の設備です。(メガネマンさん)
一部引用:なっぷ

「ひなもりオートキャンプ場」の詳細情報
詳細情報
住所:宮崎県小林市細野字山中之前5739-14
開設期間:通年
利用時間(最大):14:00~翌13:00
オートキャンプ台数:69台
テントサイト数:20其
設備:売店・トイレ・シャワー・電源・洗濯機・お湯・炊事場・蒔炊事棟・ガスコンロ・多目的ホール
レンタル道具:テント・タープ・マット・毛布・ランタン・テーブル・イス・調理器具・自転車など
遊び場:遊具・広場・花火・テニス・遊歩道(クロスカントリーコース)・自然観察・サイクリングなど
食材販売:アルコール類・清涼飲料水・氷・アイスクリーム・調味料・お菓子・乾物
近隣スーパー・コンビニ:車20分
宿泊施設:有り(キャビン・トレーラーハウス)
予約:利用月の3ヶ月前から可
料金:サイト料4,600円・広場サイト大人1,400円・子供700円
管理棟:有り

キャンプに必ず持っていきたい【常時携帯用品】

全国のおすすめキャンプ場を紹介してきましたが、続いてはキャンプに必ず持って行きたい常時携帯用品をご紹介します。

キャンプに必ず必要な七つ道具

  • 雨具
  • 軍手
  • 防寒具
  • 救急箱
  • 健康保険証
  • 携帯電話
  • ラジオ

上記の物は安心・安全にキャンプを楽しむために必ず必要な物なので忘れずに持っていきましょう!

雨具は傘よりカッパの方がおすすめです。両手が使えテントの撤収などの時に動きやすいですよ。

また、救急箱には虫除けと虫刺されの薬は欠かせませんので入れておいてくださいね。

初めてのキャンプに持っていきたいおすすめの七つ道具

続いて初めてのキャンプにあると便利なおすすめのキャンプ道具を七つご紹介します。

自前のキャンプ道具でキャンプを楽しみたい方は参考にしてくださいね。

キャンプに持っていきたい七つ道具

  • テント(ペグ・ハンマー)
  • テーブル&イス
  • マット&シュラフ
  • ランタン(燃料)
  • 懐中電灯(予備電池)
  • フォールディングナイフ
  • コンロ

今では私も自前のキャンプ用品を揃えてキャンプを楽しんでいますが、キャンプを始めた頃は「取りあえず」と思って購入したキャンプ用品で失敗したことが何度もあります。

的外れな物だったり、機能的に合わなかったりして無駄にした物が多くありますので、本来はキャンプ経験を重ねながらキャンプ道具を選んでいく方が賢明です。

キャンプ用品は揃えようと思うと非常に高額になってしまうので、まずはキャンプ場のレンタルを上手に利用して、「いいな」と思うものを少しずつ買い集めていきましょう。

親子で作りたい【簡単】お手軽レシピ2つ

キャンプの楽しみの一つが、家族で賑やかに食べる食事です。

キャンプで簡単に美味しく食べられる、お手軽メニューを2つご紹介したいと思います。

チーズホンデュ

作り方

  1. 1.チーズ・小麦粉・牛乳を鍋に入れて弱火で溶かす
  2. 2.チーズがとろけてきたら、耐熱皿に移して耐熱皿ごと鉄板の上にのせる(鍋の数に余裕があり小さめの鍋なら耐熱皿に移さなくてもOKです)
  3. 3.鉄板の上で焼いている具材にからめて食べる

一味プラスのバーベキューになり美味しくいただけます!

アヒージョ

作り方

  1. 1.鍋にオリーブオイルを1㎝くらいまで入れ、スライスしたニンニクと鷹の爪を入れて火にかける
  2. 2.お好みの具材(野菜・魚介類・鶏肉など)を入れて火が通ったら塩胡椒で味付けをして完成。

キャンプを重ねていると野菜や肉を焼くバーベキューだけで飽きてくるので、たまには変わったメニューもおすすめです。

親子の会話が楽しめるキャンプで大切な家族の時間を満喫しましょう!

キャンプは自然を満喫できるだけでなく、親子の会話が楽しめ子供の成長を確認できる最高のレジャーです!

「最近子供と一緒にいる時間が少なくなった」と感じているお父さん!キャンプは親子の絆が深まりますよ。

普段疲れた姿しか見せないお父さんがキャンプでワイルドに活躍する姿に、子供たちは尊敬の眼差しを向けるはず。

また、子供の成長と共に減ってきた親子の時間も、親子で楽しく協力しながら作業することで満たされます。

キャンプ初心者でもすぐに利用できるおすすめのキャンプ場で、楽しい家族の時間を満喫してくださいね!