子犬用首輪のおすすめ10選!失敗しない素材や種類の選び方をご紹介!

子犬用首輪はどれも同じ」だと思っていませんか?

子犬用の首輪を選ぶ際は革やナイロンなどの素材違いや、ワンタッチ式やベルト式などの仕様の違いなどがあります。

また短毛や長毛といった毛の長さや体格。室内飼いなのか屋外飼いなのか、ダルメシアンやトイプードルなど犬種の違いも関わってきます。

しかしご安心ください。この記事では、どんな子犬にも合うベストな首輪選びの方法をご紹介します。

なぜそんな回りくどい伝え方をするのか?それは私が子供の頃に味わった苦い経験に基づいています。

中途半端で適当な首輪選びは、私の二の舞になるかもしれません。それだけは嫌なので、私が『おすすめする子犬用首輪』とその『選び方』をていねいにお伝えしていきます。

目次

室内で過ごす子犬にとっても首輪の着用が絶対に必要な理由


もしかすると、子犬がまだ室内にいる間は「首輪は必要ないのではないか?」と思っているかもしれません。

しかしそれは、絶対にやめましょう!子犬の頃から首輪をつけておくことには、とても重要な3つの意味があります。

1つは『身分証明』のため。1つは『散歩』のため。そして最後の1つは『子犬を制御する』ためです。

特に今後、子犬が屋外に出ることを考えるならば、室内にいる間から首輪を付けていることに慣れさせておきましょう。

ちなみに私自身が確かめてみて、これなら様々な子犬におすすめできると思った子犬用首輪は『ダウステージ(DauStage) デニム素材の首輪セット』です。

首輪は身分証明になるから必要

私自身、子犬を飼い始めた頃は室内で飼っていました。そして首輪を付けてはいませんでした。

しかしある日、飼っていた子犬が私や家族の目を盗んで家を飛び出してしまい、一週間ほど行方不明になったことがあります。

もしこの時、首輪を付けていたら発見まで一週間もかからなかったでしょう。なぜならば、多くの日本人が『首輪を付けている犬は飼い犬である』という認識を持っているためです。

首輪を付けている子犬は野良犬ではなく迷子犬という扱いになり、親切な人に保護されやすかったり、保護施設での扱いが良かったりします。

また首輪には迷子札を付けられる物や、住所や電話番号を印字ができる物、マイクロチップを埋め込める物も。

脱走癖のある子犬にはこうした名札付きの首輪が役立つので触れておきます。

首輪は散歩をするためにも必要

しつけというと少し言葉が強すぎる気もしますが、子犬は生後4ヶ月ほどになると恐怖期に入り、外に出て散歩することに怯える子が多いです。

そのため恐怖期に入る前の生後3ヶ月頃には、お散歩デビューをすること。これが子犬から犬を育てる人間の責任です。

生後3ヶ月といえば、接種したワクチンが安定する時期。安心して外へ散歩に出かける事ができます。

とはいえ、初めて首輪を付けることは子犬にとってストレスです。ここで対応を間違うと、首輪が嫌いな子犬になってしまう可能性も…。

そこで生後3ヶ月前までには、首輪に対する抵抗をなくしておく必要があります。

首輪への抵抗をなくす手段


首輪への抵抗をなくす具体的な手段として、私は子犬の首にスカーフやバンダナを巻いて育てることをおすすめします。

この時も『ギュー…』って締め付けるのではなく、軽く結ぶこと。また最初の頃は短い時間にすること

スカーフやバンダナに慣れてきたら、柔らかい素材の練習用首輪を用意して、リードを付けて歩く訓練をする。

大好きな家族と安心できる室内で散歩に練習をすることで、子犬は首輪に対する抵抗をなくしていきます。

子犬の安全を守るためにも必要

子犬がお散歩デビューした時、ますます首輪の役割は重要になってきます。まず急に車道へ飛び出そうとする時、子犬を制する場合

実際に散歩デビューしたばかりの子犬は、初めて触れる色んな刺激に興奮してあっちへ行ったり、こっちへ行ったりと飼い主を引っ張ります。

その延長線に車道への飛び出し他人への飛びつきが待っています。気をつけてください。

万が一、飛びついた人に驚いて転んで怪我でもされたら困ります。その時に子犬を制御するために必要となるのが、首輪とリード。

子犬自身はもちろん、周りの皆さんの安全を守るためにも首輪は必要不可欠です。なお人に飛びかかろうとする子犬はリードで引くよりも、首輪を直接掴んだ方が安全です。

また首が締め付けられる嫌な思いを経験をさせることで、子犬の飛びつき矯正も行うことができます。

我が家の子犬にとってベストな首輪の選び方

先ほどは子犬用首輪の必要性に触れてきました。続いて、我が家の子犬にとってベストな首輪の選び方について解説していきます。

重要になるのは子犬に合わせること。飼い主の好みもありますが、これはおまけみたいなものです。

最適なサイズを知る方法


子犬にとって最適な首輪サイズを知る方法。それは子犬の首周りを知ることからはじまります。

首輪の締め付けがきつすぎると苦しがり、ゆるすぎては前足を使って抜けます。そうした状況を回避するためにも、最適なサイズの子犬用首輪を選びましょう。

選び方は簡単!首輪を付けてみて指が入る隙間はあるかをチェックするだけ

子犬であれば、指1本分。成犬であれば、指2本分がおすすめです。私は親指で測定しました。ちょうどよい余裕が生み出せたためです。

なお成長途中の子犬用首輪なので、サイズ調整がしやすく着脱も簡単なバックルタイプが便利です。

忘れてはダメ!耐久性も重要


いくら子犬用の首輪といっても耐久性は大切です。もしも散歩中に切れてしまったら大変ですし、すぐにボロボロになってしまっては不経済。

そこで耐久性の高い首輪を選ぶようにしましょう。

選び方は縫製や素材から見るのが1番です。ちなみに革でも布でも、ナイロンやプラスチックでも経年劣化で切れていることがあります。

そのため、成犬になる前には首輪を切り替えること。そして成犬になってからも散歩のたびに確認し、適度な消耗で交換することをおすすめします。

首輪の幅にも注目しよう!


子犬用首輪として販売されている首輪は、幅が狭く作られている物が多いように見受けられます。

子犬ですから、首の長さも成犬に比べ短いですし、あまり幅があると嫌がります。そのため、首輪の幅は狭い物を選ぶようにしましょう。

ベストは犬種により変わりますが、子犬の頃は首の長い犬種でも1~2cm程度の幅がよいでしょう。

着脱のしやすさに注目する


初めて犬を飼う飼い主にとって、子犬に首輪を付けることは意外と手間だったりします。また首輪によっては、毎回締め付け具合を調整する必要があり面倒です。

それを回避する目的で、ワンタッチ式の首輪を選ぶのも良い選択でしょう。

ただこちらはあくまでも飼い主側の感じ方であり、子犬が気に入らないのであれば無理やり使うのは控えたいところです。

室内犬におすすめの鈴付き首輪


ポメラニアンやプードルなど、室内犬として育てられる子犬もいます。室内で育つ子犬におすすめなのが、音の鳴る鈴がついた首輪。何処にいるのかが、音を聞けば分かります。

これにより、もしも脱走した際にも気づきやすいメリットがあります。

また事故防止に繋がることも。人に慣れた小型犬は足元にそっと近づいています。さらに体をかいていたり、ぺたっと床に伏せていたりします。それに気づかずに子犬を踏んでしまうことが…。

私は犬ではありませんが、一度、フェレットを踏んでしまい、動物病院に駆け込んだ経験があります。

幸い、肺に炎症が出たぐらいで骨折などには至りませんでしたが、焦りましたし申し訳無さで胸が締め付けられました。

もしかしたら命すら落としていたかもしれません。それは子犬であっても同じこと

首輪に鈴がついていることで、何処にその子がいるのかが分かります。背後に近づいてきた時も、目で確認してあげることが出来ます。

犬種によって違うのか?


犬は子犬でも犬種によって体格に違いがあります。とはいえ、犬種ごとに専用の首輪はありません。

そのため子犬の犬種から首輪を選ぶのではなく、まずはサイズと耐久性を重視して選ぶようにしましょう。

長毛短毛でも違うのか?


子犬は犬種により毛の長さが違います。

特に長毛の子犬の首輪選びは意外と面倒。なぜならば毛の中に首輪が隠れてしまい、ちょうどよいサイズが探りにくいからです。「指を入れて確認しよう!」としましたが、確認しにくいんですね。

そんな時の対応として、体を洗っている最中に首輪サイズの計測をすることをおすすめします。

しかも首輪はワンタッチ式がよいでしょう。これなら毎回付ける時の調整が不要なので、飼い主としては楽です。

首輪の種類や素材は飼い主の好み?種類・素材別の目的を解説


子犬用首輪の選び方を知ったところで、今度は首輪の種類や素材について触れていきましょう。これを知ることで、具体的な首輪選びを行えるようになります。

首輪の種類と子犬に対する目的

首輪はざっと挙げるだけでも8種類あります。定番のベルトやバックルタイプから、トレーニング用ののスパイクチェーンやジェントルリーダーなんてものもあります。

ここでは一般的によく見かける首輪の種類をご紹介します。

  • ベルトタイプ
  • ワンタッチ式バックルタイプ
  • マーティンゲール
  • ハーフチョーク
  • ハーネス

ベルトタイプ

人間のベルトと同様の構造で、着脱を行う首輪。革素材が多く、耐久性にも優れている製品が多く販売されています。

おすすめはしませんが子犬の成長に合わせて、穴を自分で開けることも可能。子犬用首輪として使い勝手は1番です。

ワンタッチ式バックルタイプ


着脱がワンタッチで行える首輪です。伸縮性のある布とプラスチック製のバックルで構成されています。

バックル部分の耐久性は低く、噛まれたら壊れると思ってください。比較的安価なので、交換するのに躊躇なく行えるのが魅力

マーティンゲール


欧米で人気の首輪です。よく似たタイプでチェーンチョークタイプの首輪があります。

子犬がリードを引っ張ると首が締まる構造になっている点は同じですが、チェーンチョークは鎖(チェーン)なのに対して、マーティンゲールは素材がナイロンや布です。

つまりマーティンゲールの方が犬に優しいです。

ハーフチョーク


こちらは布や革とチェーンで構成された首輪

マーティンゲールと同様で、子犬がリードを引っ張ると首が締まる構造ですが、子犬の首に直接触れている部分は革や布で、それ以外の部分がチェーンで出来ています。

ハーネス


首輪に対して抵抗を持つ子犬であっても安心の胴体に付ける物

特に高齢犬に使用されていることが多く、まだまだ子供で飼い主を引っ張ってしまう子犬にはあまりおすすめしません。子犬にとっては負担の少ない首輪です。

首輪の素材と子犬に対する目的


続いては子犬用首輪の素材について見ていきましょう。定番素材は布・革・ナイロン・金属といった所。素材の特徴をざっとご紹介します。

  • ナイロン
  • 金属


子犬にとって肌触りがよく、耐久性もあります。またちょっとした伸縮性もあるため、子犬に窮屈で嫌なストレスを与えることが少ない素材です。

布製首輪の中でも特におすすめなのが、デニムの物。耐久性や温もりはもちろん、見た目もおしゃれです。


耐久性は問題ありませんが、水に濡れるとヒビ割れる傾向があり、雨に日の散歩には向きません。またカビがはえやすい点もマイナス

革製の子犬用首輪を選ぶ場合は、晴れの日のおしゃれという位置づけで使うことをおすすめします。

ナイロン


布のような柔軟性があり、価格も安価なのでコスパに優れています。ただ耐久性に関しては、他の素材と比較すると見劣ります。

ただナイロン製のバックル首輪は、安価ですし着脱も楽なので子犬の首輪練習に最適です。

金属


首輪は子犬の引っ張り癖を矯正する時にも意味を持ちますが、特に金属製の首輪は子犬にストレスを多く与えます。

ただ裏を返せば、子犬をしつけやすいメリットになります。金属製の首輪使用は、飼い主の判断に委ねることになるでしょう。

種類や素材から厳選!おすすめの子犬用首輪10選

ここからは私が厳選したおすすめの子犬用首輪をご紹介していきます。今まで見てきた首輪の選び方を参考にして、最適な物をお選びください。

ハーネス・バックルタイプがセット!『ダウステージ(DauStage) デニム素材の首輪セット』

  • デニム地で耐久性と温もり、そして洒落た雰囲気が魅力!
  • 首輪はワンタッチ式のバックルタイプ
  • 首輪・リード・ハーネスがセットでお得!

耐久性に優れたデニム生地で製作された子犬用の首輪です。【S~XL】まで4サイズのバリエーションがあり、成犬にも使用可能。

色も【ピンク・ブラック・レッド・ブルー】と、全4色から選べるのが嬉しい首輪セットになっています。

お散歩には便利な不織布バッグも付いていますので、子犬を散歩させる飼い主としてのマナーも守る各種グッズも持ち運べます。

価格も4点セットとしてはリーズナブル。子犬の成長に応じて、交換もしやすい首輪セットです。

ダウステージ(DauStage) デニム素材の首輪セットの口コミ

女性の口コミ

はじめての首輪に最適!

柴子犬が2ヶ月半の頃に首輪とハーネスの練習用にと購入。ハーネスは1日もたずに噛みきってしまいました。残念。

リードも同じくで噛みきってしまい、ホームセンターで急遽買い直しました。首輪がそろそろサイズいっぱいです。

現在6ヶ月7.5キロ。こちらは噛みきることなく最後まで使えそうです。

ウンコバッグは、おやつ、トイレセット、ごはんセット、スプレー等入れて毎日使っていますが破れることもほつれることもなく使えています。(Yさん/30代)

女性の口コミ

価格の割にタフです。

病院に行くように首輪を探してました。このセットでこのお値段に満足です。作りもしっかりしていて問題なく使えました。

簡単な構造ですがハーネスの首回りと胴回りの2ヶ所で調整が出来るため、すっぽ抜ける事がほぼありません。

首輪とリードもセットでお値段的にも満足です。(Mさん/30代)

 

ダウステージ(DauStage) デニム素材の首輪セットの製品情報

ダウステージ(DauStage) デニム素材の首輪セットの製品情報
リード:120cm
ベルト幅:1.0(S)1.5(M)2.0(L)2.5(XL)cm
首輪:22~33(S)26~36(M)33~40(L)38~44(XL)cm
ハーネス:28~35(S)35~45(M)45~55(L)55~65(XL)cm
価格:1,290円


スチール製ベルトタイプとベルベット製の柔らか素材の子犬用首輪『アジャスター付ベルトタイプ首輪』

  • 可愛らしい雰囲気で子犬の姿を演出する首輪
  • ノーブランド品らしい安価な価格が魅力!
  • 室内での練習用にも最適な首輪

低価格で購入できる子犬用首輪。消耗したらすぐに交換しやすいコスパは魅力です。

また中央に鈴がついており、可愛らしいデザインの首輪なので、記録用の1枚を写真に収める際にもおすすめです。

ベルトタイプではありますが、シンプルな作りで着脱は問題なく行えます。さらに素材がベルベットというこだわり。

触り心地がよく子犬も安心して付けてくれることでしょう。価格が安価なこともあり、首輪の練習用にも最適です。

アジャスター付ベルトタイプ首輪の口コミ

男性の口コミ

とても可愛らしい首輪です。

値段が安かったで期待しませんでしたが とてもいいです! フェルト調のリボンの大きさがちょうどよく 首の下の毛づくろいの邪魔になりません。

鈴の大きさもいいです。値段が高くなってもいいのでセーフティ仕様になっていたら更に嬉しいです。(Sさん/40代)

女性の口コミ

安くておしゃれ!

届くまで少し時間がかかりますが、良い品でした。おしゃれなのに安くて大満足です。鈴が取れてしまいましたが、またすぐに買える値段なので大満足です。

なお鈴の音が少し気になったらティッシュをちぎってつめたら良い感じになって猫もあまり気にしてなさそうです。ありがとうございました。(Kさん/30代)

 

アジャスター付ベルトタイプ首輪の製品情報

アジャスター付ベルトタイプ首輪の製品情報
首輪:約29cm
価格:107~240円


本革の高級感と真鍮無垢金具!レーザー印字でもしもの時も安心『本ヌメ革レーザー彫刻おなまえ首輪』

  • しっかりとした耐久性が見た目から伝わる本革製
  • 美しく綺麗な仕上がりのレーザー印字
  • プレゼント用にもおすすめできる子犬用首輪!

こだわりの子犬用首輪をお探しなら、本革製の本品がおすすめ。しっかりとした作り確かな耐久性が魅力。真鍮製のDカンが錆びつかない光沢を維持します。

子犬期から成犬期になるまで、使い続けられる首輪と言えるでしょう。

また本品の特徴は、レーザー印字。しかも印字部分にはコーティングを施し、毎日安心して使い続けることが可能です。

見た目の高級感もあることから、プレゼント用にもおすすめします。

本ヌメ革レーザー彫刻おなまえ首輪の口コミ

女性の口コミ

とても満足しています!

とてもいい商品です(*^_^*)質感、デザイン、コスパすべてにおいて最高です。

間違いなくおすすめできるので悩まれてる方いたら一歩踏み出してください!!!かならず満足すると思います(^^♪

思っていたよりも革が厚く、しっかりして大変気に入りました。これから少しずつ焼けて経年変化していくのが楽しみです。(Rさん/30代)

女性の口コミ

我が子が喜んでいます。

革もやわらかく飴色のいい風合いになってきたのですが、名前が薄くなってきてしまい、今回が2度目の購入です。

丈夫でシンプルなデザインも良く、とても気に入っています。最高の出来でとても良い物ありがとう!次もまたお世話になります。

それと、すごく気に入っているので、友人にプレゼントしました!(Tさん/40代)

 

本ヌメ革レーザー彫刻おなまえ首輪の製品情報

本ヌメ革レーザー彫刻おなまえ首輪の製品情報
ベルト幅:1.6cm
首輪:18.5~28.5(SS)22.5~32.5(S)26.5~36.5(M)35~43(L)cm
価格:3,686円


牛皮製の本格仕様!ステンレス製のプレートと可愛らしいデザインの子犬用首輪『ペット&ラブ(Pet&Love )名入プレート付きレザー首輪』

  • 全3色。華やかでも落ち着きあるカラー展開が魅力
  • 品質確かな牛皮製のベルトと固定力あるベルト
  • ステンレス製プレートに名前を印字できる首輪

全部で5サイズと犬種や体格によって選びやすいバリエーションをラインナップした子犬用首輪。

ステンレス製プレートに名前や電話番号を印字できるため、もしもの迷い犬になった場合でも安心できます。

素材にも注目。しっかりとした品質と優れた耐久性を持つ牛皮製。大切な子犬をおしゃれに飾る首輪になっています。

首輪慣れしてきた子犬に新しい首輪を…とお考えの方にもおすすめです。

ペット&ラブ(Pet&Love) 名入プレート付きレザー首輪の口コミ

男性の口コミ

地震対策に購入しました。

震災を経験し、ペットと離れ離れになる経験をしたために購入しました。名前だけではなく、電話番号なども記載できるので、もしもの時にも安心できます。

また首輪としてもしっかりとしたものであり、見た目の可愛らしいので気に入っています。

もちろん地震被害になど合わずに過ごしていければ、それに越したことはないんですけどね^^(Eさん/40代)

女性の口コミ

しっかりした作りでいい感じ

Sサイズを購入しました。私は室内飼育ですが、もしもの安心のために電話番号入りを作って頂きました。

うちは犬も猫もいるので、まずは猫用に買いました。思ったよりもしっかりとしたものだったので、犬用にも購入。

どっちも良い感じです。これで迷子になっても安心できます。(Nさん/30代)

 

ペット&ラブ(Pet&Love) 名入プレート付きレザー首輪の製品情報

ペット&ラブ(Pet&Love) 名入プレート付きレザー首輪の製品情報
ベルト幅:1.2(XXS)1.5(XS)1.5(S)2.0(M)2.5(L)cm
首輪:18~23(XXS)21~27(XS)26~32(S)33~41(M)40~50(L)cm
価格:2,680円


可愛らしいイギリス風のチェック柄PU素材の子犬用首輪!『アリエン ペット(Alien Pet) チェック柄首輪 自在調整可能』

  • 可愛らしくおしゃれなチェック柄!子犬を素敵に演出
  • PU素材で耐久性も抜群!ワンポイントの装飾もついて華やか
  • 軽量で柔らかい!自由に調整可能!さらに迷子札もついている!

可愛らしさの中に大人びたツヤ感を有した子犬用首輪です。

ラインストーンをあしらった金具部分も含めて、おしゃれな雰囲気を演出する首輪となっています。ボーン型のアクセサリーも魅力的です。

カラーバリエーションは全3色。サイズはフリーサイズも含め、2サイズと犬種や体格により選べます。柔らかめのPU素材でまだ首輪に不慣れな子にも安心

色違いで揃えておきたくなる子犬用首輪です。

アリエン ペット(Alien Pet) チェック柄首輪 自在調整可能の口コミ

女性の口コミ

とにかく可愛いです♪

Lのピンクチェック柄をお試しで購入しました。今までもピンクの首輪でしたが、こちらの商品を付けたらますます可愛いです。

小柄な豆柴の女の子なのですが、5つある穴の真ん中を使用しています。骨柄のアクセサリーも可愛いです。思ったよりも柔らかな質感なのもGOODです。(Sさん/20代)

女性の口コミ

小型犬に最適ですよ!

小型犬と猫を飼っているため、同じ首輪をと思い購入しました。Sサイズを購入しましたが、サイズは問題なく丁度良かったです。

ただ猫にはちょっとしっかりし過ぎた作りで、バックルも堅牢でベルトの厚みがあり重そうな感じがします。

猫用との表記もあり使用も可能ですが、小型犬用とイメージした方が良いと思います。(Mさん/30代)

 

アリエン ペット(Alien Pet) チェック柄首輪 自在調整可能の製品情報

アリエン ペット(Alien Pet) チェック柄首輪 自在調整可能の製品情報
ベルト幅:約1.5~2.0cm
首輪:約21~27(S)23~(F)cm
価格:1,280円


日本伝統の唐草模様がレトロでおしゃれ!見た目も可愛く仕上がる子犬用首輪『首輪処 唐草首輪』

  • ワンタッチ式で着脱簡単なおしゃれデザインの首輪
  • 子犬にストレスと与えにくい優しい質感が魅力!
  • 首元を何気なく演出。見た目にこだわる飼い主さんにもおすすめ

特徴的なのはそのデザイン性。日本の伝統的模様である唐草柄を大胆にあしらった子犬用首輪です。

唐草は発展や成長を表す柄であり、子犬の成長を願う意味でもぴったりな柄であると言えます。

着脱簡単なワンタッチ式のバックルタイプなのも嬉しいポイント。まだ首輪に慣れない子犬に練習させる際にもおすすめの首輪となっています。

またおもしろアイテムとして、プレゼントに使用するのにも良いでしょう。

首輪処 唐草首輪の口コミ

男性の口コミ

可愛くて渋いです。

唐草模様の首輪なので見た目から可愛らしく、我が家の豆柴にはぴったりでした。普通の首輪に飽きた方にはおすすめですよ。

ご近所の散歩友達にも可愛い首輪だと褒められました。サイズも色々合ったことを伝えたら、早速購入していました。

唐草柄の首輪を付けている犬が二匹並んで散歩している光景は、なかなかおもろいようで以前よりも撫でられる機会が増えたように感じます。(Tさん/40代)

女性の口コミ

プレゼントしたら喜ばれました。

友人のペットが誕生日だというので、首輪をプレゼントしました。いざ付けてみたら、とても良く似合っており、友人もペットも気に入ったようです。

やんちゃな性格の小型犬ですが、唐草柄の首輪をつけてから以前にも増してやんちゃな感じがします。

人間が服を着替えるように、ペットの犬も首輪を買えることで雰囲気が変わるんだなと実感しました。(Rさん/20代)

 

首輪処 唐草首輪の製品情報

首輪処 唐草首輪の製品情報
ベルト幅:2cm
首輪:35~50cm
価格:2,100円


しつけ用にも使用可能なファッショナブル子犬用首輪『アミット しつけ首輪ラロック』

  • ナイロン製のベルトと鉄製の鎖のコンビネーション
  • 引っ張り癖矯正用にも使えるおしゃれな首輪
  • 見た目も鮮やかな色彩が魅力的!

全6パターンのデザイン。ポップな物から可愛らしい物まで、どれも魅力的な子犬用首輪です。肝心の引っ張り癖の矯正にもきちんと使えるしっかりとした作りの首輪。

味気ないデザインのハーフチェーンは嫌だという飼い主さんにおすすめです。

また本品はサイズ展開がシリーズ化されており、より小さなSSサイズの首輪もお買い求めできます。犬種や体格に応じて、サイズをお選びください。

なお本品は着脱も簡単な点がポイント!使う上で飼い主にも、子犬にもストレスがありません。

アミット しつけ首輪ラロックの口コミ

女性の口コミ

気に入っています。

暑い夏に布製のハーフチェーンはぴったりでした!わんこの首にサイズにも合わせることができ、商品、値段とも大満足です。

なんてことないデザインですが、着けるとけっこうかわいいです。近頃は良い感じのハーフチェーンがなかなかないですが気に入りました。

送料も無料でありがたかったです。(Aさん/30代)

女性の口コミ

性格を尊重しています。

確かにこれをつけると引っ張りグセが止まりましたが、上の子は怯えてる感じでした。慣れない首輪が嫌なのかもしれません。

下の子は多少長い時間でも怖がらないので、引っ張りグセを無事に矯正できています。

ちなみにシャンプーしたあとにも便利ですよ。ドライヤーをかけていると逃げ出しそうになるところを抑えることができます。(Sさん/40代)

 

アミット しつけ首輪ラロックの製品情報

アミット しつけ首輪ラロックの製品情報
ベルト幅:1.5cm
首輪:約30~40(S)cm
価格:1,166円(Sサイズ価格)


プラスチック製のワンタッチバックルとカラフルでおしゃれな子犬用首輪『ブルービューティ・ペット(Blueberry Pet) マルチカラーストライプ首輪』

  • ポリエステル製の糸で編まれたカラフルな軽量ベルト
  • 環境に優しいプラスチックで作られたバックル
  • 普通ではない首輪で子犬をおしゃれに演出!

色の鮮やかさに目を奪われるようなおしゃれな子犬用首輪です。サイズ展開が豊富で、成犬になっても同デザインの首輪を使い続けることが可能。

着脱も簡単なので、首輪の練習用として購入するのにも良いでしょう。

ポリエステル製の糸で編んでいるため、伸縮性もあり、変に子犬の首を締め付けることがありません。

また全15色用意されたカラーバリエーションはすべてカラフル!鮮やかな色彩で思わず、手にとって見たくなる首輪です。

ブルービューティ・ペット(Blueberry Pet) マルチカラーストライプ首輪の口コミ

女性の口コミ

おしゃれです!

愛犬2頭のために色違いで購入しました。とても可愛いく軽いし皮の首輪よりもこちらの方が気のせいか犬も喜んでいるような(笑)

今後も色違いで色んな種類を集めたくなる首輪ですね!

たいへん気に入ったので、お揃いのリードを求めたいと考えています。久しぶりの買ってよかったなーと思える商品でした。(Rさん/30代)

女性の口コミ

着脱が楽で使いやすいです。

お散歩以外はずしているので、ベルト式では着脱が面倒でしたが、こちらは楽に着脱できて良いと思います。

またとてもカッコ良く使いやすいですよ!商品自体も丈夫な作りになっているので安心して使えます。

オリエンタルな小物が好きな人にはおすすめですね。犬用の首輪ですけど。(Hさん/50代)


ブルービューティ・ペット(Blueberry Pet) マルチカラーストライプ首輪の製品情報

ブルービューティ・ペット(Blueberry Pet) マルチカラーストライプ首輪の製品情報
ベルト幅:1.5(S)2.0(M)2.5(L)cm
首輪:30~40(S)37~50(M)37~50(L)cm
価格:2,480円


コスパに優れたベルトタイプ!合皮で穴も開けやすい子犬用首輪『ラヴォスキ(Lovoski) PUレザー首輪』

  • とにかく安価で本格的なデザイン
  • しっかりした作りでお値段以上のお得感!
  • 色数は全部で4色。セットで買ってもお買い得

少し堅めの首輪をつけ始めたいとお考えの人におすすめの子犬用首輪です。

まだ首輪慣れしていない子には嫌がられるかもしれませんが、ちょっと落ち着いた子にはお付けいただけるでしょう。

本品の特徴は安価なこと。レザー合皮とはいえ、本格的な見た目が美しくおしゃれです。

可愛らしいシルバーのアクセントもついているのも魅力。消耗したら交換しやすいのも大きなアピールポイントです。

ラヴォスキ(Lovoski) PUレザー首輪の口コミ

女性の口コミ

見た目の割に安いですね!

まず1番魅力だと感じたのは、その安さです。シンプルでおしゃれ。高級感の漂う素材でできています。

うちの子にはまだ少し堅めだったかな?と感じましたが、徐々に慣れていきました。

今後のことも考えると、早めにトレーニングできてと買ったと思います。(Iさん/20代)

女性の口コミ

丈夫でした!

価格が安いので、耐久性を心配しましたが作りがしっかりとしていました。

子犬の時期の首輪ですから、消耗品とはいえ、すぐに壊れては困りますからね!その点では満足しています。

これだけ安価なので、色数がもう少しあれば色々と選べて楽しいのにと思いました。(Tさん/20代)


ラヴォスキ(Lovoski) PUレザー首輪の製品情報

ラヴォスキ(Lovoski) PUレザー首輪の製品情報
価格:360円


革職人が手がけた丁寧なハンドメイド品の子犬用首輪『ZOOleszcz 革製首輪ポーランド製』

  • 見た目からもしっかりとして耐久性豊かな作り
  • 色数は全部で6色!おしゃれなパステルカラーもご用意!
  • ヨーロッパ品質のジルコニア装飾首輪

人工皮革と本革を組み合わせて製作された優れた品質の子犬用首輪

ポーランドの革職人が手がけた逸品だけに、手にしただけでも伝わる高級感が魅力です。その上、価格も低く抑えられているのが嬉しいポイント。

サイズは全部で3種類。カラーバリエーションは6色。すべておしゃれな色使いで、子犬の首周りをおしゃれに演出します。

ツートンカラーにより他にはない綺麗な首輪となっています。

ZOOleszcz 革製首輪ポーランド製の口コミ

男性の口コミ

素晴らしい品質です。

肩書が高級そうなのに安価なので、どんな商品が届くのだろうと不安でしたが、素晴らしい品質の物でした。

ちなみに首回り20センチのチワワに購入。ただちょっと小さかったです。

手でぐいぐい伸ばして何とか最後の穴でようやく付けられた感じでしたので、ご注意ください。(Eさん/40代)

女性の口コミ

ちょっとサイズが大きかったです。

柄、色共に満足していましが、うちの犬にはサイズが大きくて、穴を追加で開けました。

もうワンサイズ小さいものがあれば満点でした。品物自体は五つ星です。

手作り感というか、作り込まれた感があり、この価格にしてはお得だと感じました。(Kさん/30代)


ZOOleszcz 革製首輪ポーランド製の製品情報

ZOOleszcz 革製首輪ポーランド製の製品情報
ベルト幅:1.2(XS)1.2(S)1.4(M)1.4(L)cm
首輪:18~22(XS)22~26(S)26~30(M)31~37(L)cm
価格:990円


子犬に首輪をつける時に大切なこと・伝えたいこと


私がおすすめする子犬用の首輪は、その子犬にとってストレスなく気楽に付けられて飼い主にとって安心できるものだと冒頭で触れました。

そして、その理由についてや具体的な選び方などをご紹介してきました。

なお、これだけは忘れないでください。決して子犬に、無理やり首輪を付けることはしないように!

首輪に慣れさせる方法についても触れました。ご紹介した方法を参考にして、首輪によるストレスを感じないように育てていきましょう!

最後に私が冒頭でおすすめした子犬用首輪を載せておきます。子犬に合った首輪を購入して愛犬との生活を楽しみましょう。