選び抜かれたおすすめ最強ジュニアシート12選!

チャイルドシートは小さくなったから、そろそろジュニアシートに買い替えようという人も多いものです。しかし、ジュニアシートにはコンビやこんび、マキシコシなどの大手メーカーから販売されているものが沢山あり、どれが安全面からも良いのか迷ってしまうという親御さんも多いはずです。

そこでここでは、ジュニアシートの選び方のポイントとおすすめの商品をご紹介します。子供にとって居心地が良く、尚且つ、車に合った安全に使えるようなジュニアシートを見つけましょう。

ジュニアシートの選び方のポイント

ジュニアシートをお店やネットで探すにしても、色々なメーカーやデザインがあるので迷ってしまうというのも事実です。そういった方のために、ここではまずジュニアシートの選び方のポイントをご紹介します。選ぶ際の参考にしてみてください。

お子様の体に合ったものかどうか

お子様の体に合ったものというのが一番です。体にフィットしていないと、安全性も損なわれてしまいます。実際にのせてみて確認するなりして、お子様の体に合ったものかどうかをチェックしましょう。

成長の段階に合わせてヘッド部分や背もたれなどを調整できるものだと使いやすいです。

長く使えるジュニアシートかどうか

ジュニアシートを買うからには、長く使えるものかどうか、直ぐに壊れてしまわないか、安全性は確立されているのかということを念頭に探すと良いです。値段に関わらず、お子様の体に合っていて、尚且つ身長が大きくなってきても成長段階に合わせて調節できたり、安定感のあるものがベストです。

是非、口コミを聞いたり、実際に目で見てみるなどして選びましょう。そして、長く使えるジュニアシートかどうか吟味することをおすすめします。

安全性をクリアした商品かどうか

ジュニアシートは、車の走行中のお子様の安全性のために使うものです。安全性を考慮された設計のものを選ぶのがベストです。

安全性をクリアしたジュニアシートかどうかを確かめる方法としては、国土交通省が認定したEマーク・ECE-R44(欧州安全基準合格)という安全基準を満たしているかどうかをチェックするというものがあります。

また、他にも各国が認定している安全基準を満たした商品であるのかを見てみるのもおすすめです。安全に車に乗れるものを吟味しましょう。

また、車の安全のためにも助手席に使うのもやめましょう。

シートが洗えるものかどうか

お子様を車に乗せているとジュースやお菓子をこぼしたり、泥を付けてしまったりしてシートが汚れるということも多いものです。その際、気兼ねなくシートを外して洗濯できるものだといつでもクリーンでいられます。

多くのジュニアシートがシートを取り外して洗える設計になっているのでチェックしてみましょう。

これがおすすめ!人気ジュニアシートランキング12選

ジュニアシートは車のシートにきちんとサイズがフィットし、尚且つお子様の体をしっかりと支えてくれる安全なものを選ぶことが鉄則です。様々なメーカーから沢山の商品が販売されているので、実際にどのようなものが人気で使われているのかということも参考にすると良いでしょう。

ここでは実際に人気でおすすめのジュニアシートを紹介します。どのような特徴があって使いやすいものかどうか吟味して選びましょう。

第12位 cybexジュニアシート

オススメ度☆☆☆
使用期間3歳から12歳ごろまで
素材ポリプロピレン・ポリエステル・ウレタンフォーム
ブラック・グレー・レッド
メーカーcybex

しっかりした構造

オススメ度☆☆☆☆
使用期間3歳から11歳まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル・ウレタンフォーム
ブラック・グレー・ネイビー・ブラウン
メーカーCombi(コンビ)

1歳から長く使える

オススメ度☆☆☆☆
使用期間4歳から12歳まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル・ウレタンフォーム
ブラック・グレーなど12色
メーカーマキシコシ

長く使えるジュニアシート

オススメ度☆☆☆☆
使用期間3歳から11歳まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル・ウレタンフォーム
アイブラック・アイリスネイビー・スカーレッドレッド・ライトブラウン
メーカー Aprica(アップリカ)

軽量でコンパクトなジュニアシート

オススメ度☆☆☆☆
使用期間3歳から
素材ポリプロピレン・ポリエステル
ブラック
メーカーGRACO(グレコ)

安全面を考慮したジュニアシート

オススメ度☆☆☆☆
使用期間3歳から
素材ポリプロピレン・ポリエステル
ブラウン
メーカーリーマン

衝撃から体を守る

オススメ度☆☆☆☆
使用期間3歳から
素材ポリプロピレン・ポリエステル
カーズ(ブルー・レッド)・シャイニープリンセス(ピンク)
メーカーGRACO(グレコ)

成長に合わせて調整可能

オススメ度☆☆☆☆☆
使用期間3歳から12歳頃まで
素材
ブラック、グレー、ブラウン、ネイビー
メーカータカタ

体の大きさによって調節可能

オススメ度☆☆☆☆☆
使用期間3歳から11歳頃まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル・ウレタンフォーム
ブラック&グレー、レッド&ブラック
メーカーカーメイト(エールべべ)

上質なクッションが魅力

オススメ度☆☆☆☆☆
使用期間3歳から12歳頃まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル
ジェットブラック
メーカー RECARO(レカロ)

高気密クッション採用

オススメ度☆☆☆☆☆
使用期間3歳から
素材ポリプロピレン・ポリエステル
レッド・ブラウン・サックス
メーカーGRACO(グレコ)

調節できるヘッドサポート

オススメ度☆☆☆☆☆
使用期間3歳から12歳頃まで
素材ポリプロピレン・ポリエステル
ブラック
メーカーGRACO(グレコ)

使いやすいジュニアシート

育児に必須のジュニアシートにも色々な種類があることが分かりました。特に小さなお子様の成長は著しく、車のシートも体に合わなくなってしまったという人も多くいます。

だからと言ってシートを使わないというのはいけません。法律でも決められていますし、ジュニアシートは命を守る大切なシートです。是非、購入の際には、ジュニアシートの安全性はもちろん、お子様の体に合った、乗り心地の良いジュニアシートを選びましょう。そして安全安心なドライブを楽しみましょう!