【目的別!】自分の希望に合った出会いが期待できる最強の『出会い系アプリ』おすすめ25選

社会人になると新しい出会いがなくなり、『友達が減ってしまった』なんて人も多いのではないでしょうか。特に女性の場合は、友達がどんどん結婚・出産をしていき、気がつくと遊ぶ人がいなくなっていたりするもの。

かといって無理に人付き合いをするのも疲れるし、簡単に『同士』を見つけられる手段が欲しいと思いますよね!そこで今回は、スマートフォンで簡単に出会える出会い系アプリを紹介したいと思います。

現代では、結婚を目的とした『ゼクシィ』や、色々な友達と出会える『dine(ダイン)』といったさまざまな出会い系アプリが存在しますが、利用するアプリを正しく選べば、安全且つ希望通りの友達をゲットできるんですよ♪

目次

出会い系アプリってどんなアプリ?

出会い系アプリというのは、アプリユーザーの中から自分の希望条件に合う人をピックアップし、友人もしくは恋人として交際を始められる『出会いのツール』。マッチングアプリ、デーティングアプリとも呼ばれていて、基本的には男女の出会いの場を提供しているものです。

ですが、最近では同じ趣味を持つ友達や、一緒に出かけたり、旅行に行ったりできる友達など、男女関係なく出会えるアプリなどもあって、その時の気分やライフスタイルに合わせた出会いを楽しむことができます。

スマートフォンで出会い系アプリをダウンロードし、自分のプロフィールを登録すれば直ぐに利用できますので、社会人・学生問わず多くの人が活用しているんですね!

一般的には登録は無料で、気に入った相手とやりとりを始める際に料金が発生するというパターンがほとんど。もちろん、完全無料で利用できるアプリもありますが、出会いの質が高くなるほど有料になる傾向にあります。

出会い系アプリで本当に出会えるものなの!?

出会い系アプリを使って、本当に『出会えるか・出会えないか』と言えば出会えますが、良い出会いとなると話は別!

世間では『サクラが多い』とか『架空請求や詐欺の危険がある』といったイメージを持っている人が多いように、実際にそういった被害に遭う人も少なくないんです。

とはいえ、最初はスマホ上でのやりとりになりますから、良い出会いができるかどうかは自分次第というところ。

アプリ上で出会い、話がトントン拍子で進んで行くと嬉しくて舞い上がってしまいがちですが、あまりにも展開が早かったり、話がうますぎる場合は『ちょっとおかしいな』と自分でブレーキをかけることが大切です。

自分で気をつけることができれば、サクラや詐欺などの被害に遭うこともなく素敵な人と出会える可能性も高くなりますし、安全且つ真剣な出会いを希望するのであれば、有料サービスのアプリを利用するのがおすすめ。

また、アプリによっては出会える人が違ってくるもので、男女交際を目的としたユーザーが多いアプリや友達作り、体だけの関係を求めるものなど、目的はさまざま。

ですので、『自分の目的に合ったアプリを選ぶ』というのも、出会える確率を大きくするポイントになるでしょう。

事前に知っておくべき!出会い系アプリの基本知識

さて、出会い系アプリではサクラや詐欺、ビジネスを目的として利用している人も多いと紹介しましたが、こういった人と出会ってしまうと、出会いどころか嫌な思いをして終わってしまいます。

最悪の場合は『莫大なお金を請求される』なんてことにもなりかねませんので、出会い系アプリを利用する前には基本的な知識というのを知っておくべきだと言えるでしょう。

無料のアプリは安全性が低い

出会い系アプリがどんなものなのか、お試しとしても使いやすいのが無料のアプリ。そのため利用者も多く、『無料アプリでも良い人と巡り会えた!』という人もいることでしょう。

しかし、無料アプリでは運営会社側に入るお金がほとんどなく、悪質なユーザーを取り締まったり、監視を行うための資金がありません。つまり、サクラや勧誘目的のユーザーが非常に多いということ。

また、ユーザーへの課金がない分、運営会社側は大量の広告や個人情報を転用して利益を出している可能性が高いので、正直あまりおすすめできないというのが現状です。

実際に悪質な被害に遭っている人たちというのも無料アプリ利用者がほとんどなので、もし無料アプリを利用するのであれば最新の注意をはらう必要があるでしょう!

出会ってからは全てが自己責任になる

出会い系アプリに登録をすると色々な人が自分のプロフィールを見て、そこからチャットやメッセージが送られてきます。こういったアプリ上でのやりとりについては、自分で最新の注意をはらえるため、特に危険と思わない人も多いでしょう。

しかし、悪質ユーザーの手口は実に巧妙!自分ではそんなつもりはないのに、やりとりを続けるうちに断れない状況になってしまったり、変なURLを添付してきて勧誘を促したりと、その手口は年々巧みになってきています。

そして万が一この手口に引っかかってしまった場合、運営会社側で保障してくれると思いますか?

現状、ほとんどの出会い系アプリでは保障制度を設けておらず、悪質ユーザーによる被害を受けた場合でも全て自己責任となります。本格的な出会いを提供している有料サイトなどではしっかりとした保障制度が設けられていてりしますが、無料や低価格のアプリでは保障なんてものはなく、『知らなかった』では済まされないんです。

さらに、相手と直接連絡先を交換したり、対面したりするようになれば、画面ではなく人としての付き合いをしなければなりませんので、自分の取る行動全てにおいてが自己責任になりますよね!

自分に合った出会い系アプリの選び方

いざ出会い系アプリを検索してみると、実に多くのアプリが表示され、どれを選んだら良いのか分からない人も多いはず。何かと孤独を感じる人が多い現代ですので、出会い系アプリも年々新しいものが誕生し、現在ではこれでもか!というほどの数が存在しています。

その中でも大手企業が運営しているアプリは比較的信頼ができ、100万〜200万人以上の会員が利用しているという特徴があります。

とはいえ、こういった信頼性の高いアプリはほんの一握りですし、信頼性ばかりにこだわっていては理想の人に出会える確率も狭まってしましますよね!

そこで、自分に合ったアプリを見つける4つのポイントをまとめてみましたので、これらのポイントを押さえながらじっくり、しっかりアプリを比較してみましょう。

1:出会いの目的を明確にする

出会い系アプリを利用する目的とも言えますが、まずは『どんな人と出会いたいのか』というのを明確にするべき。

結婚前提とした交際相手が欲しい、デートができる彼氏・彼女が欲しい、同じ趣味を一緒に楽しみたいなど、出会い系アプリを利用する目的は人それぞれだと思います。

しかし、真剣な出会いを求めているにも関わらず、遊びを目的としたユーザーの多いアプリを選んでは、到底希望の人に出会うことはできないでしょう。逆に、友達として出会いを求めているのに相手の結婚願望が強ければ、たとえ出会ったとしてもうまくいきませんよね。

ですので、目的に合ったアプリの絞り込みを行うためにも、どんな人と出会いたいかというのが重要なポイントになります。

2:運営会社をチェック

出会い系アプリを実際に利用する前、そのアプリの信頼性を判断できるものとなるのが『公式ページ』と『運営会社』です。

まず、出会い系アプリを運営している会社がインターネット検索でヒットしない場合は疑ったほうが良いでしょう。個人の名前でもヒットするこのご時世、会社名がヒットしないというのはあり得ない話なので、実在していない可能性が極めて高いと言えます。

また、まともな会社であれば公式サイトに基本情報が記載されているものですので、下記の情報があるかチェックしてみましょう。

  • 企業名
  • 代表者名
  • 本社所在地(住所)
  • 電話番号
  • 事業内容など…

3:サポート体制の有無

サポート体制というのは、アプリの利用に関して分からないことを質問できたり、困った際にアドバイスをしてもらえるというサービスのこと。

サポートについてはどのアプリでも大抵設けられているもので、公式サイトにも『24時間365日対応』とか『24時間対応カスタマーセンター』などの記載がありますよね。

メールでの問い合わせが基本となりますが、早かれ遅かれ対応をしてくれるという安心感があります。

ですが、このサポートがないアプリとなると不明点なども全部自分で調べる必要があり、何か問題が起こった際に解決の糸口が見つからない可能性も。ですので、せっかく選ぶのであればしっかりサポートしてくれるアプリがおすすめです!

4:利用方法や料金が合っているか

出会い系アプリは、基本どれも同じような使い方となっていますが、細かな仕様やシステム、画面の使いやすさなどはそれぞれ違っています。一般的に多いのは、SNSサービスなどと同じうようにより多くの『いいね!』を集めて、数が多い方がマッチングしやすくなるというもの。

また、細かい条件で相手を絞り込みできるものや、自分のプロフィールを見た人(足跡)がわかるものなど、自分が使いやすいシステムのものを選んだ方が出会いの効率もアップできますよ!

そして、使いやすさと併せてしっかり確認しておきたいのが料金。女性の方が優遇されているアプリが多いですが、『チャット(メール)1回につき〇〇円』と細かく料金が設定されているものや、『月額▲▲円』とまとめて支払うタイプのものも。

月額制の場合は数ヶ月分まとめて契約した方がお得になったりするので、自分がどのくらいの期間アプリを利用するのかも考慮しながら、おおよその金額をイメージしていくと良いでしょう。

婚活におすすめの出会い系アプリ4選

ではさっそく、実際におすすめの出会い系アプリを紹介していきましょう!

まず紹介するのは『婚活』におすすめの出会い系アプリ。有料サービスのものが多く、金額も他と比べて高めにはなりますが、それだけ真剣な出会いが提供されているということ。中には『質の良い遊び』という感覚で利用している人もいますが、数は少なくなりますので効率よく婚活ができると思います!

また、運営会社も大手のところが多いので、安心して利用することができるでしょう。

No.4 you bride(ユーブライド)

運営会社株式会社Diverse
登録費用無料
ユーザー数累計約100万人
出会うまでの費用目安0円~約4000円/月
対応OSiOS・Android・Web

結婚したい30代以上が集まるサービス

you bride(ユーブライド)は、mixiのグループ会社が運営している婚活サイトとなっており、ユーザーの多くが『いますぐ結婚したい』と思っているのが大きな特徴。そのため、これまでにも多くの人がこのサイトを通じて結婚しているという実績があります。

その実績というのが驚くもので、2015年のデータによると1年間で約1,800名の会員が結婚し、その6割は登録から3ヶ月以内に相手と出会っているというもの!

利用者30代以上が多いため、真剣に結婚を考えている人や、経済的に安定した人が多いというのも魅力といえるでしょう。大手が運営しているということもあり、安心して利用したい人や確実な出会いを求めている人におすすめのサイトと言えますね。

No.3 ゼクシィ恋結び

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
登録費用無料
ユーザー数累計約330万人
出会うまでの費用目安男性:3,480円/月
女性:初回180円のみ
対応OSiOS・Android・Web

大手リクルートが運営する人気の婚活サービス

ゼクシィ恋結びは、結婚情報誌『ゼクシィ』を手がけているリクルートグループが運営しているマッチングサイト。テレビCMや広告でもお馴染みなので『結婚』というイメージが強いことと、やはり大手が運営しているという安心感からさまざまなランキングでも高い人気を誇っています。

いちばん多い利用者は20代で、次に30代、40代と、若い年齢層のユーザーが多くなっているようですが、真面目に婚活をする人が多く、出会えるような仕組みが設けられているのが大きな魅力。

また、Facebookのアカウントを登録する必要があるため、相手の身元を確認できるというのも嬉しいポイントです。ただ、他のアプリと比べて会員数が少ないという懸念点があり、『人によっては向かない』といった声があるのも事実。

さらに、会員は都内在住の人がほとんどなので、首都圏内の婚活希望者におすすめのサービスといえるでしょう。

No.2 Match.com(マッチドットコム)

運営会社Match.com, L.L.C.
登録費用無料
ユーザー数累計約1500万人(世界)/累計約180万人(日本)
出会うまでの費用目安約4000円/月
対応OSiOS・Android・Web

アメリカで誕生した世界で利用されている婚活アプリ

Match.com(マッチドットコム)は、世界25カ国で展開されている真剣な婚活アプリ。身分証や収入証明、卒業証明などの提出が求められているため、嘘をついて登録することはできません!そのため悪質なユーザーも極めて少なく、安心して婚活に専念することができるんです!

料金としては月額4,000円ほどの定額制になっており、男女共に必要。また、最近では他のSNSサービスと連携させてアカウントを作成するアプリが多いですが、Match.com(マッチドットコム)ではSNSアカウントが必要ありませんので、SNSアカウントを持っていない人にもおすすめ。

ユーザーは30代が多く、婚活目的のアプリの中でも本気度が高い人が多く集まっている印象です。

ただ、外国のアプリということもあり『使い方が難しい』という意見もチラホラ…。ですので、慣れるまでには少し時間がかかるかもしれませんね。

No.1 Omiai

運営会社株式会社ネットマーケティング
登録費用無料
ユーザー数累計210万人
出会うまでの費用目安男性:3,980円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

会員数が多く色々なタイプの人と出会える

Omiaiは、20代〜30代の利用者が多い婚活アプリ。『ペアーズ』という同じ出会い系アプリと同時期に誕生し、Facebookと連動させて登録を行うことから『元祖Facebook婚活アプリ』なんて呼ばれたりもしています。

以前は女性も有料でしたが、2018年2月より女性は無料に。会員数が多く色々なタイプの人と出会えるというのが大きな魅力と言えるでしょう。もちろん『Omiai』というネーミング通り、利用者には真面目に活動している人が多いですから、真剣に結婚相手を見つけたいという人におすすめです。

また、Omiaiでは本人確認を徹底していますので安全性が高いともいえますよ!

ただし、Facebookアカウントがないと登録ができないということと、他のアプリに比べて男性の負担額が大きいという懸念点も…。

恋人作りにおすすめの出会い系アプリ5選

今度は『結婚まではいかないにしろ、とりあえず恋人が欲しい』という人におすすめの出会い系アプリです。婚活向けに比べて料金設定が安く、その分利用者も多いというのが特徴。

価格が安い分悪質なユーザーもちらほら見受けられますが、気をつけていればしっかりと予防できるレベル。また、利用者が多い分色々な人と出会うことができますので、普段ではなかなか出会えない人や、外国人などとも知り合いになれる可能性が高いでしょう。

No.5 Pairs(ペアーズ)

運営会社株式会社エウレカ
登録費用無料
ユーザー数累計約700万人
出会うまでの費用目安男性:3,480円〜/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

恋人探しの定番となる元祖マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)は、恋人が欲しい人や出会いを求める全ての人におすすめできる出会い系アプリ。Facebookと連動させるという発想をいち早く取り入れたサービスでもあり、これまでの『出会い系』という怪しいイメージから『マッチング』というイメージを世に浸透させたのがPairs(ペアーズ)なんです。

そのため、真剣に恋人を探す人が多く集まっており、恋人が見つかる可能性が非常に高いというのが大きな魅力となっています。

会員は20代〜30代前半の男女が多く、会員数もダントツに多いため、色々なタイプの人と出会うことができるでしょう。ちなみに、Facebookと連動させても他の友達にバレることはないので、安心して登録して大丈夫ですよ♪

No.4 With(ウィズ)

運営会社株式会社イグニス
登録費用無料
ユーザー数累計約60万人
出会うまでの費用目安男性:初月無料、2ヶ月目以降3,400円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

サポートが充実したライトな出会い系アプリ

With(ウィズ)は、多様なアプリケーションやソーシャルゲームを運営している上場企業『イグニス』が展開しているマッチングアプリ。不正なユーザーを利用停止にしたり、365日24時間体制で監視を行なっていますので、初心者でも安心して使えるアプリと言えるでしょう!

また、With(ウィズ)の大きな魅力となっているのが『Daigoサポート』。メンタリストのDaigo氏が監修しているため、自分の恋愛感覚を科学的に解明できたり、恋愛の弱点などを知ることもできるんです。

他のアプリでは男性が有料になるものが多いですが、With(ウィズ)では色々なキャンペーンも実施しているので、タイミングによっては初月無料で利用が可能。気軽な出会いを求める20代の会員が多いサービスとなっています。

No.3 Yahooパートナー

運営会社ヤフー株式会社 Yahoo Japan Corporation
登録費用無料
ユーザー数累計約500万人
出会うまでの費用目安男性:3,889円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

圧倒的な知名度と会員の質の良さが魅力

Yahooパートナーは、その名の通りYahoo!が運営をしている出会い系アプリ。その圧倒的な知名度はもちろん、365日24時間体制の監視や、本人確認といった大きな安心感が特徴。そのため、他のアプリに比べて会員の質が良いと高く評価されているんですよ!

また、趣味や興味がある話題などによって細かくグループ分けされる機能があるので、自分と気が合いそうな人を見つけやすいというのも嬉しいポイント。

利用者のほとんどは真剣に活動をしていますので、恋人づくりだけでなく婚活としても活用できるでしょう。しかし、その分相手の見極めに時間をかける人が多いようなので、気軽に交際を始めたいという人には向かないかもしれませんね。

そして、男性についてはきちんとした人が多いのですが、女性については『無料』ということもあり、他のアプリと同等のユーザーが多くなっています。

No.2 タップル誕生

運営会社株式会社マッチングエージェント
登録費用無料
ユーザー数累計約250万人
出会うまでの費用目安男性:3,900円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

20代の男女が多い若者向けの出会い系アプリ

タップル誕生は、毎日4,500人もの人が登録をしていると言われる、国内でもトップクラスを誇る出会い系アプリ。使い方も非常にシンプルで、顔写真を見て『好み』『好みじゃない』の2択で判断していくようになります。

そのため、利用者の多くは20代となり、たくさんの人と手軽に出会いたいという人におすすめのアプリといえるでしょう。

マッチングまでは男性も無料で利用できますが、メッセージを送ったり、実際に会うとなると月額料金が必要になります。ただ、手軽さゆえに数打つ必要があり、本気で交際相手を見つけるには時間がかかりそうな印象。

また、サクラや悪徳ユーザーも多いという口コミもあるため、しっかりと相手を見極める必要がありますね!

No.1 mimi(ミミ)

運営会社株式会社mimiLab
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安男性:3,900円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

『顔』で相手を選ぶ新感覚の出会い系アプリ

mimi(ミミ)は、なんと『顔』で相手を選べるというコンセプトのマッチングサービス。出会い系アプリを利用したことがある人は『イケメンがいない』『メールをくれる人は大抵タイプじゃない』なんて思いをしたこともあるでしょう。

しかしmimi(ミミ)では、自分の好みの顔を細かく絞り込みできたり、自分好み顔をカスタマイズし、人工知能がそれを元に相手を探してくれるというもの。つまり、性格や趣味ではなく見た目で選ぶというサービスなんですね。

しかし、顔をしっかり写す必要があるためごまかしがきかないということと、現状の利用者はほとんどが都内在住。ですので、ある程度ルックスに自信があって、首都圏近郊に住んでいる人に向いていると思います。とはいえ、『顔で選ぶ』というこれまでにないタイプのアプリですので、興味のある人は無料会員で使ってみるのも良いかもしれませんね!

友達づくりにおすすめの出会い系アプリ8選

『結婚』『恋人』といった堅苦しい関係ではなく、『もっと気楽な友達を作りたい』という人におすすめの出会い系アプリです。社会人同士の飲み友達や、自宅付近限定の知り合い、共通の趣味を持っている人と出会える可能性が高く、無料で利用できるものが多くなっています。

利用者の中には、一緒に事業を立ち上げるビジネスパートナーが見つかった!なんて人や、友達から恋人に発展した人もいるようなので、恋人探しを目的としている人もサブとして登録しておくと良いかもしれません。

No.8 イヴイヴ

運営会社株式会社Market Drive
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安男性:3,600円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android

週末の遊び相手を見つけるにはピッタリ!

イヴイヴは、運営会社側では『恋活アプリ』と命名しているようですが、実際には飲み友達や週末に遊ぶ相手といった、気軽な友達を見つけることができるサービス。ユーザーなるためには、運営会社と既存ユーザー両者による審査を通過しなくてはならないため、比較的安全に利用することができるでしょう。

以前は、金曜に15分だけ渋谷で会う『渋谷で会う』というマッチング機能があったのですが、現在では金曜の21:00〜24:00の間でトークできる人を探す『今すぐトーク』という機能に変わっています。

ユーザーは大学生、専門学生と若い人が多く、20代・30代はほとんどいないよう。ですので、若い子と知り合いたいとか、自分の時間が空いている時にサクッと会える人が欲しいという人に向いているかもしれませんね!

ただ、20代・30代の人が利用する場合は、おごることを前提にしておいた方が良さそう…。

No.7 dine(ダイン)

運営会社株式会社Mrk&Co
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安6,500円/月
対応OSiOS・Android

レストランの予約を前提にした出会い系アプリ

dine(ダイン)は、2016年にアメリカとカナダで誕生したデーティングサービス。これが大人気となり、元DeNA出身の日本人によって日本版がリリースされました。『100通のメッセージより1回のデート』というコンセプトなだけあり、アプリ上からレストランの予約をして直接会うことが前提となっています。

『いいね!』を送る際には行きたいお店を提案するようになっているので、日程調整や店の選択も非常にスムーズに決めることができますよ!そのため、他の出会い系アプリと比べてデートまでの時間がスピーディー。メッセージのやりとりをなんどもするのが面倒な人や、会うための段取りが苦手な人におすすめといえるでしょう。

しかし、メッセージを送信するには有料会員になる必要があり、その料金は1ヶ月6,500円と高め。女性に関しても同じ料金となりますが、男女どちらかが有料会員であればメッセージのやりとりができますので、受け身で利用するのであれば女性は無料で使うこともできますね!

No.6 swish(スィッシュ)

運営会社株式会社ダイバース Diverse inc.
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安男性:3,600円/月
女性:無料
対応OSiOS

女性が主導の新感覚デーティングアプリ

swish(スィッシュ)は『poi boy』や『YYC』といった数々の恋活アプリを手がけているダイバーズ社が2017年にリリースした新感覚のデーティングアプリ。コンセプトは『女子の願いを男子が叶える』となっており、都内20代向けに開発されたんだそう。

その内容は女性が主導となっていて、まずはアプリ内のリストから『夜景』や『プラネタリウム』などといった興味のあることを5つ以上選択。すると、同じ内容を選んだ男性からデートプラン付きでメッセージが送られてきいます。

基本的に男女の出会いとなりますが、どちらかというと気軽に会える人との出会いを望んでいる人が多いので、異性の友達が欲しい人におすすめ。ですが、マッチングするにはそれなりのデートプランを提案しなければなりませんから、プラン作成が苦手な男性は若干苦労するかもしれませんね。

No.5 ジモティー

運営会社株式会社ジモティー
登録費用無料
ユーザー数月間約650万人以上
出会うまでの費用目安無料
対応OSiOS・Android・Web

『地元の掲示板』で身近な出会いを

ジモティーは、誰でも無料で情報交換ができる日本最大級の掲示板。ですので出会いに特化したサービスではないものの、自分の住んでいる地域の絞り込みや、『メンバー募集』といったメニューから簡単に出会うことができます。

ユーザーは老若男女多くの人が利用しており、ジモティーを通して知り合う飲み会やイベントのお誘いなども掲載されていますよ!

ですので、出会い系アプリにお金をかけたくない人や、地域を限定して幅広い年齢の人と出会いたい人、趣味を一緒に楽しみたい人などに向いていると思います。メッセージの交換や画像の搭載、メンバーの募集なども全て無料で利用できますし、その他お得な情報なども多々掲載されていますので、ぜひ一度利用してみて欲しいサービスです。

No.4 mixi(ミクシー)

運営会社株式会社ミクシィ
登録費用無料
ユーザー数約2,800万人
出会うまでの費用目安無料
対応OSiOS・Android・Web

心地よいつながりを実現するコミュニティー広場

mixi(ミクシー)は2004年に誕生したソーシャルネットワーキングサービス。リリース以来いまだに多くのユーザーが存在しており、その中には『趣味を一緒に楽しみたい』という人が多い様子。コミュニティ以外にもイベントやゲームなども充実していますので、共通の話題を持つ友達が見つかりやすいんです。

また、利用者の年齢層は幅広く、全国区に存在していますから、地方に住んでいる人でも近場の友達を見つけることができますよ!

mixi(ミクシー)と同じようなコミュニティーサービスにTwitterがありますが、どちらかというとmixi(ミクシー)の方が気軽に利用でき、実際に会うことができる友人を見つけやすいイメージですね。もちろん、メッセージの交換なども全て無料で利用できますので、Twitterがちょっと苦手…という人はmixi(ミクシー)を利用してみると良いでしょう。

No.3 エキサイトフレンズ

運営会社エキサイト株式会社
登録費用無料
ユーザー数約500万人
出会うまでの費用目安無料
対応OSWeb

20周年を迎える友達探しコミュニティ

エキサイトフレンズは、1999年に誕生した日本最大級の友達探しコミュニティ。自分のプロフィールページを作って、それを元に友達を探していきますが、アバターやニックネームで登録ができるので、できるだけ自分の情報を公開したくないという人は安心して使うことができますよ!

実際に会うまでいけるかとなると、自分次第といったところですが、共通の趣味を持つ人や相談ごとがある人がたくさんいますから、積極的に誘ってみると良いでしょう。

また、20年も運営しているサイトなので管理体制もそれなりにしっかりしています。18歳未満の登録は不可となっており、マナーある大人のやりとりができるとしても人気。

No.2 焼肉部

運営会社アプリマーケティング研究所
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安追加紹介チケット1枚:500円
対応OSiOS・Android

焼肉好きの大人が集まるソーシャル部活!

焼肉部は、ホリエモンこと、堀江貴文氏がプロデュースした焼肉好きが集まるソーシャルマッチングサービス。Facebookアカウントが必須にはなるものの、男女1:1ではなく2:2で会うことが前提となっているため、1人ではないという安心感が大きな魅力といえます。

また、ユーアーは全員焼肉好きですから、美味しいお店の情報をゲットできたり、焼肉を食べながら新たな出会いが期待できるという、まさに一石二鳥のサービスなんですね!

アプリでは1日1組のペアが紹介され、そこまでは無料で利用することができます。紹介してもらえるペアを増やしたい場合は『追加紹介チケット』を購入するようになり、1枚につき500円で他のペアを探すことも可能。ですので、そこまで相手にこだわらなければ無料で色々な人と出会えるでしょう。

あからさまに女性を誘うとなると気が引けてしまう人や、お肉好きの人はぜひ活用してみてくださいね♪

No.1 Lobi(ロビー)

運営会社株式会社カヤック
登録費用無料
ユーザー数約30万人
出会うまでの費用目安無料(プレミアム会員200円/月)
対応OSWeb

攻略情報やゲーム仲間が集まるコミュニティ

Lobi(ロビー)は、自分と同じゲームを楽しんでいる仲間や、最新のゲーム情報などについてのチャットができる、日本最大級のゲームコミュニティ。対応ゲームは1500アプリ以上ありますので、自分のやっているゲームは必ずといって良いほど見つかります。

また、コミュニティーの数も10万以上あるため、自分にあったコミュニティーを楽しむことができるでしょう。

基本的には無料で利用することができますが、プレミアム会員になると『広告非表示』や『チャット編集』『検索機能』を思う存分利用できるようになるので、フル活用するのであればプレミアム会員になった方がより快適に利用できます。

コミュニティー以外にも、Lobi(ロビー)が開催するゲームイベントや、特定のグループに参加することでお得な情報を無料でゲットできたりと、ゲーマーにとっては魅力的!ですので、ゲーム好きの人はとりあえず無料会員でお試ししてみては!?

セフレ探しにおすすめの出会い系アプリ5選

今度は、肉体関係を目的とする人におすすめ出会い系アプリ。もちろん、利用者の中には『友達』『恋人』という関係を求めている人もたくさんいますが、出会い系アプリ全体として見て単発的な出会いが多いものをまとめてみました。

使い方や登録も簡単なものがほとんどなので、時間があるときにサッと利用できるのも大きな魅力。しかし、『一度限り』になった場合はトラブルも多くなりますので、それを肝に命じて相手を見つけるようにしましょう。

No.5 YYC(ワイワイシー)

運営会社株式会社Diverse
登録費用無料
ユーザー数約1000万人
出会うまでの費用目安【1ポイント=1.08円】
プロフィール・投稿内容を見る:10ポイント
メール送信(1通):50ポイント
*女性は無料
対応OSiOS・Android・Web

15年以上運営している信頼の老舗アプリ

YYC(ワイワイシー)は、数多くの出会い系サービスをリリースしている『Diverse』が運営している出会い系アプリ。遊び目的で利用するアプリとしても知られており、出会える確率が高いと評判です。運営しているDiverseもmixiの子会社となっていますから、遊びとはいえ安心して地ようすることができるでしょう。

また、この手のアプリはサクラが多いイメージもありますが、YYC(ワイワイシー)では365日24時間体制でサポートを行っていますので、困ったことや怪しい事象があった際にはいつでも相談ができますよ!

ユーザーは年齢確認が必須となっており、写真を見ながら『タイプ』で相手を探すことも可能。他のアプリに比べて使いやすいシステムになっていますが、男性については相手のプロフィールを見るにも料金がかかりますので、知らないうちに高額になってしまう人もいるんだそう…。

とはいえ、料金体系をしっかり理解していれば、月額のアプリよりも格安に出会うことができそうですね!

No.4 PCMAX

運営会社株式会社 マックス
登録費用無料
ユーザー数約1000万人
出会うまでの費用目安【1ポイント=10円】
プロフィールを見る:1ポイント
写真を見る:3ポイント
メールを送る:20ポイントなど
対応OSiOS・ android・Web

掲示板機能のある老舗出会い系アプリ

PCMAXはユーザー数が多く、そのほとんどが遊び目的で利用しているのが特徴。20代〜50代まで年齢層も幅広く、手軽に相手を探すにはもってこいのアプリと言えます。機能的には『ハッピーメール』に似たシステムとなっており、とにかく機能が充実。ですので、初心者でも簡単に使いこなすことができると思いますよ!

男性に関してはプロフィールを見るところから料金が必要になり、料金設定が細かく設けられていますので利用前にはしっかりと確認しておいたほうが良さそう。ですが、『出席機能』という機能があって、毎日ログインをしてバナーをクリックすると、ポイントが付与されます。

ですので、出席機能でうまくポイントを稼げばある程度は無料で活動できるでしょう。

No.3 Matchbook(マッチブック)

運営会社株式会社ニジボックス
登録費用無料
ユーザー数約600万人以上
出会うまでの費用目安男性:4,100/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

大手リクルートが出資している安全出会い系アプリ

Matchbook(マッチブック)を運営している『ニジボックス』は、大手リクルートが100%出資している会社。そのため、『Facebookと公的書類による本人確認』や『24時間365日の監視体制』など、安心要素が多いのが特徴です。

マッチング後1通目のメールまでは無料で利用することができますが、2通目以降を送る場合は月額料金を支払う必要があります。他のアプリに比べて少々高めとはなっていますが、それだけサポートもしっかりとしているので、信頼性を重視する人にはおすすめですね!

ただ、Facebookアカウントがないと利用できないということと、信頼性があっても遊び目的の人が多いので、ある程度は自分で気をつける必要がありそうです。

No.2 ワクワクメール

運営会社株式会社 ワクワクコミュニケーションズ
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安【1ポイント=10円】
プロフ画像を見る:2P/2S
掲示板の書き込みを見る:1P/1S
メールを送る:5P/5Sなど
*女性は無料
対応OSWeb

無料ポイントがサクサク貯められるお得なアプリ

ワクワクメールは、数ある出会い系アプリの中でも特に肉体関係を求めている人が多く、一時的な関係を持つのにはピッタリのサービスと言えます。メールアドレスで登録ができるので、FacebookやSNSアカウントがなくてもOK。

その分、本人確認もありませんから、出会った人どどんな関係になろうと自己責任になります。

しかし、ワクワクメールは比較的お得なシステムとなっていて、新規登録でまず120ポイントが付与、その後もサイト内のゲームをクリアしたり、ログインボーナスなどもあり。ですので、うまく活用すれば1ヶ月で5000円分ほどのポイントをゲットできちゃうんです!

お金をかけずに相手を探したい人には最適なサービスと言えるでしょう。

No.1 ハッピーメール

運営会社株式会社 アイベック
登録費用無料
ユーザー数累計登録数1700万人
出会うまでの費用目安【1ポイント=10円】
メールを送る:10ポイントなど
*女性は無料
対応OSiOS・Android・Web

豊富な会員数で好みの相手が必ず見つかる

ハッピーメールは、2011年から運営されている老舗の出会い系アプリ。こちらも遊び目的で利用しているユーザーが多く、登録者数も業界トップクラスとなっていますので、自分の好みの相手がスムーズに見つけられるでしょう。

また、運営会社が24時間体制でサポートもしてくれるため、細かい質問ができるというのも魅力となっています。

新規登録で120ポイントが付与され、不足分に対してはその都度ポイントを購入するシステム。とは言え、利用者のほとんどが数千円程度で出会えていますので、莫大な費用をつぎ込んでしまうこともなさそうですね。

その他ユニークなおすすめ出会い系アプリ3選

最後は、無料で利用できる出会い系アプリを紹介します。無料会員では利用できるサービスが限られたりしますが、それでも自分に合う人を見つけるまでは十分に活用ができるでしょう。また、初めて出会い系アプリを利用する人は、どんなものか試しに利用してみるもの良いと思いますよ!

中には相手とのやり取りも完全無料となるアプリもありますが、サクラや勧誘が多くなるというリスクもありますので、自分でしっかりと予防せんを張り巡らせて楽しんでくださいね。

No.3 Tinder(ティンダー)

運営会社Tinder
登録費用無料
ユーザー数累計約5000万人以上
出会うまでの費用目安1,100円/月
対応OSiOS・Android・Web

無料でも十分出会える今おすすめのアプリ

Tinderは、アメリカが発祥となるマッチングアプリで、その利用者は世界5,000万人以上にものぼるほど人気。日本国内でも20〜30代のユーザーが多いため、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

使い方は、異性の写真を『アリ』『ナシ』で振り分けていき、お互いが『アリ』になった時に初めてマッチするシステム。そこからきちんとしたやりとりを始めたい場合は有料会員の登録が必要になります。

登録も使い方も簡単で、直感で相手を選ぶことができるため、遊び感覚で利用している人も多数。ですので、本格的な出会いには向いていませんが、軽い感覚で友達や恋人を探したい人には面白いと思いますので、ぜひ一度使ってみてください♪

No.2 イククル

運営会社プロスゲイト株式会社
登録費用無料
ユーザー数約1000万人
出会うまでの費用目安【1ポイント=10円】
プロフィールを見る:1ポイント
プロフ画像閲覧:2ポイントなど
*女性は無料
対応OSWeb

国内トップクラスの会員数を誇る出会い系アプリ

イククルは、累計会員数が1000万人以上となる、国内でもトップクラスの会員数を誇る出会い系アプリ。リリースは2000年と歴史も長く、信頼性のあるアプリとしても知られています。また、数ある出会い系アプリの中でも『サクラが少ない』と評判で、何かと騙されやすい人にとっても安心して使うことができるでしょう。

料金体系については月額制ではなくポイント制。ですが、完全前払い制となっていますので、知らないうちに高額になっていた!なんてこともありませんよ♪

また、会員のうち女性は30%ほどとのことなので、どちらかと言えば女性におすすめのサービスとなっています。ですが、女性の中には『サポートしてください!』といったメールを送ってくる人がおり、これは援助交際というサインなので、知らずに会ってしまうと高額な料金を請求される可能性があるので気をつけましょう!

No.1 CROSS ME(クロスミー)

運営会社株式会社プレイモーション
登録費用無料
ユーザー数不明
出会うまでの費用目安男性:3,400円/月
女性:無料
対応OSiOS・Android・Web

会員数急増中の注目出会い系アプリ

CROSS ME(クロスミー)は、大手サイバーエージェントグループのプレイモーションが運営をしている出会い系アプリ。スマートフォンの位置情報を利用して近くにいる人の中からマッチングを行っていくシステムなのですが、使い方がシンプルなので誰でも使いこなすことができるでしょう。

具体的には、街中ですれ違ったユーザー同士が表示され、その中から気になった相手に『いいね』を送るというもの。その後、相手から『ありがとう』がかえってくればマッチング成功となります。

2016年にリリースされたアプリなのでまだ会員数はそこまで多くないようですが、Twitterログイン認証や学生割引等のサービスによって登録者が急増中。とはいえ、現在では都内中心でしかサービスを展開していませんので、都内近郊に住んでいる人や仕事で来る人はぜひ使ってみてくださいね!

良い出会いをするためにはページ作りが重要!

これまで出会い系アプリを利用したことがある人の中には、『思うように良い人とマッチングしなかった』とか『メールしてくれる人が少なかった』という残念な結果もあるよう。しかし、こういった人たちはプロフィールが充実していない可能性が非常に高いんです。

どの出会い系アプリにも『プロフィール』という、自分をアピールするページが設けられていますが、アプリ上ではこのプロフィールでしか自分を知ってもらうことができないため、プロフィール次第で出会いの確率が大きく変わってきます

ということで、出会える確率を最大限に上げるプロフィールの書き方を紹介しましょう!

これから出会い系アプリを利用する人はもちろん、すでに利用している人も自分のプロフィールを今一度見直してみてくださいね。

プロフィール写真は好感度が高いものを載せる

出会い系アプリを利用していると、プロフィール写真を載せいない人や、自分以外の写真を使っている人が多く見受けられます。ですが考えてみてください…。アナタが相手を選ぶ立場だった場合、顔がわからない人をわざわざ選んだりしますか?

極端にいってしまえば、プロフィールの内容よりも写真で相手を選ぶ人の方が断然多いですので、写真選びは慎重に行うべきといえるでしょう。

選ぶ写真としては好感が持てるものがおすすめで、笑っている写真や旅行を楽しんでいる写真など、楽しいイメージができると自然と人が寄ってきます。

  • 笑っている写真
  • ペットと一緒に写っている写真
  • スポーツをしている写真
  • 仕事中・フォーマルなシーンでの写真
  • 旅先でリラックスしている写真など

また、自撮りした写真ではなく、友人や知人が撮ってくれた写真の方が楽しさが伝わり好感を持たれやすくなります。あまりカッコつけてしまうと『ナルシスト』『自分がいちばん』といった印象を持たれやすいので、自然な表情の写真を気を選ぶと良いですよ!

プロフィール文は信頼性が感じられる内容にする

プロフィール文の内容は、サクラや悪意あるアカウントを見分ける際にも重要になる部分。ということは、簡単な内容もしくは何も入力しないというのは、逆にサクラだと判断されて人が寄ってこなくなるんですね。

また、自分が選ぶ際もそうだと思いますが、できるだけ細かく、明確に記載された内容の方が信頼感を得やすくなりますよね。

かといって嘘を書けば悪質になりますから、素直に『自分のことを知ってもらおう』という意識で書くのがおすすめ。

それから、プロフィールを作成する際には本来の目的を考えると自然と文章が浮かんでくるもの。例えば、同じ趣味を持つ人と出会いたいのであれば、自分の趣味や好きなことを、恋人が欲しいのであれば休日をどう過ごしているとか、どんな場所に出かけたいかなど、自分の感情を交えながら丁寧に書くようにします。

プロフィールをご覧頂き、ありがとうございます^ ^

私は、都内でコンサルティングの仕事をしている33歳の男性です。
これまで、仕事や友人との時間を楽しんで参りましたが、そろそろ自分の家庭が欲しいと感じるようになり、こちらのサービスに登録をしてみました。

休日は映画を見にいったり、美味しいものを食べに行ったり、ジムで汗を流したりするのが好きなので、こういった時間を一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!
また、結婚後はお互いを支え合いながら温かい家庭を築き、なんでもない事も一緒に楽しめるような夫婦になりたいと思っています。

プロフィールをご覧頂き、ありがとうございます^ ^

私は都内に住む29歳、女性です。
仕事ではやりがいを感じられているのですがプライベートでは恋人がおらず、休日を1人で過ごすことが多くなり登録をしてみました。

趣味はヨガやジョギングと体を動かすことが好きで、定期的に運動するようにしています。
また、その分食べるのも好きなので、一緒に美味しいものを食べに行けたら嬉しいです♪

お付き合いを前提に登録をしましたが、最初は友達としてお互いを知っていき、気が合うようであれば交際に発展させていなと思っています。

プロフィールをご覧頂き、ありがとうございます^ ^

私は都内在住の27歳男性です!
ひょんなことからボルダリングを始め、今ではすっかり虜になってしまいました。
ですので、このアプリを通じて同じボルダリングを趣味としている人や、ボルダリングに興味がある人と出会えたら嬉しいです!

仕事の状況にもよりますが、最近は週3日くらいのペースで〇〇で練習をしています。
他にも色々な場所でボルダリングをしてみたいと思いますので、ぜひ一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

年収は高いほど有利になる

これは男性利用者に言えることなのですが、プロフィールに登録する年収が多い方がマッチングしやすいという統計があります。

女性は男性を探す際、『年収600万以上』『年収1,000万以上』といった条件を設定している人が意外に多く、特に結婚目的や恋人探しとなると年収が重視されるようになるんです。

ですので事実と異なる年収を載せるかどうかは別として、あまり少ない金額だといくらプロフィールが充実していても出会える女性が限られてしまうでしょう。

また、最近は喫煙者を避ける女性も増えてきていますから、出会いをきっかけに禁煙してみては!?

騙されてたまるか!サクラを見極めるために避けるべき人とは?

出会い系アプリに登録している人なら誰しも、メッセージを受け取ると嬉しくなるものですよね!

『どんな人なんだろう』『この人と会ってみたい!』と自分なりにイメージが膨らんでいきますが、ここを突いてくるのがサクラや悪徳ユーザー。残念ながら彼らはいたるところに潜んでおり、プロフィールの充実ぶりに関係なくランダムにメッセージを送ってきます。

しかも好意を持っている風に仕掛けてくるのがほとんどなので、まんまとその気になってしまう人は少なくありません。

しかし、こういった手口にはいくつかのパターンがありますので、そのパターンさえ認識しておけば簡単に悪意ある者を見分けることができます!

年々手口は変わってきているようですが、基本的なパターンは同じですので、しっかり頭に入れて自分の身を守りましょう。

セクシーさを積極的にアピールしてくる人

そもそも『サクラ』がなぜ存在するのかというと、彼らは出会い系サイトのユーザーを高額な料金を請求する悪質出会い系サイトや、違法風俗、援交デリヘルに誘導するというのが大きな目的。

一般的には、女性ユーザーを装って男性を誘導するパターンが多いですが、最近では女性もターゲットになることがあるそう。

こういった目的を持つ悪徳業者は、プロフィール写真にセクシーな写真を使うことが多いです。男性・女性のどちらにせよ肌の露出が多く、際どい写真を使うことで興味を持たせます。

また、写真は普通でも、プリフィールの内容がエロい内容だったり、『簡単に稼げる』などの虫が良すぎる言葉を巧みに使用していますので、こういった相手には返信したりせず、放置もしくはブロックをして関わらないようにしましょう。

URLやサイトを誘導してくる人

最近では、写真やプロフィールが普通でも、やり取りの中で悪質サイトへ誘導しようとする人も増えてきました。

このパターンは、何度かメッセージのやり取りをした後『アプリを退会するから〇〇というサイトを使ってほしい』と言ってきたり、LINE交換をして『このURLを見てほしい』と誘導してくるというもの。

以前はやり取りの1回目でこういったURLを送ってくるのが主流でしたが、最近では何度か会話をして、油断させた後に誘導するというパターンが多いんだそう。

やり取りが何回であれ、取りあえずURLや別のサイトを誘導するというのは不自然ですので、送られてきた場合は決してサイトを開かず、そのままブロックするようにしましょう。

プロフィールに怪しい内容がある

出会い系アプリの利用者には、サクラだけではなく『ネットワークビジネス』を目的とした人もたくさんいます。

ネットワークビジネスというのはいわゆる『ねずみ講』『マルチ商法』と呼ばれる者で、情報商材を売って利益を得ている人たちのこと。彼らは一応アプリユーザーとして登録しているため、アプリの運営会社側でも取り締まれないというのが現状。

しかし、この場合も『LINE交換をした後で直接誘導してくる』というパターンがあり、プロフィールの内容などからもなんとなく気づくことができます。

  • 恋愛目的ではない
  • フリーランス・個人事業主
  • 個人でビジネスをしている
  • 39(アムウェイ関連の数字)
  • ネットビジネス
  • 人脈づくりなど

また、LINE交換をしてから怪しいと気づいた場合は、本名を聞いてその人のSNSをチェックしてみるのがおすすめ。もちろん、SNSがしっかりしていたからといって安心できるわけではありませんので、万が一勧誘があった場合は何も言わず、そのままブロックしてしまいましょう。

まとめ

今回は、簡単に色々な人と出会うことができる『出会い系アプリ』について紹介しましたが、自分に合ったアプリをみるけることができたでしょうか。

アプリ上ではたくさんの人と知り合うことができますが、そこから恋人関係・友人関係に発展させていくのはあくまでも自分です。ですので、『直接会うわけでもないし…』と適当な対応をするのではなく、ツール上であったとしても誠意ある対応を心がけましょう。

また、サクラや悪徳ユーザーも多くはなりますが、今回紹介した注意ポイントをしっかりと押さえておけば被害を未然に防ぐことができますので、正しく、安全にアプリを利用して、たくさんの出会いをぜひとも楽しんでみましょう!