【Giantのクロスバイクオススメ20選】最強のクロスバイクを紹介!サイクリングで春を満喫しよう!

晴れた日が続き、サイクリングが気持ちのいい季節がやってきました。今年からクロスバイクデビューしたい!なんて考えてる人も多いのではないでしょうか。

ただ、一口にクロスバイクといってもたくさんのメーカーがあり、どれを選べばいいのかイマイチよくわかりませんよね。

今回はバイクブランドの中でもトップに君臨するGIANTのクロスバイクを紹介していきます。

この記事を読めばあなたにぴったりのクロスバイクが見つかり、快適な自転車ライフをスタートできます!

目次

【Giantのクロスバイク】特徴

 

世の中にはジオス(Gios),トレック(TREK),キャノンデール(C annondale)など様々な種類のメーカーがあり、それぞれ特徴が違います。

そんな中、Giantの一番の特徴はコストパフォーマンスの高さです。

もちろんメーカーや機能性によって違いますが、クロスバイクのエントリーモデルの価格は平均して6~8万円前後とされています。

Giantでは同じ機能性のクロスバイクが4~5万で購入することが可能です。

そんなに安いと品質が悪いんじゃいの?とかすぐ壊れるでしょ?といった疑問を感じるかもしれません。

しかし、実際には品質が低いなんてことは一切ありません。

それどころかGianntのクロスバイクは頑丈で高品質なことで有名です。

ではなぜ、ここまで安くてさらに品質を保てているのでしょうか?

その理由として、自社工場での大量生産が挙げられます。

Giantは台湾に生産拠点を持ち、さらに世界中に9つの自社工場を有しています。

年間の生産台数はなんと600万台にも及びます…!!

そのため生産コストを極限にまで抑えることができ、コストパフォーマンスの高さが実現できています。

また、一見Giantのクロスバイクは初心者向けと思われがちですが上級者用のバイクもしっかりと揃えられています。初心者から上級者まで対応している、そのラインナップの幅の広さもGiantの魅力です。

 

Giantクロスバイクの選び方

クロスバイクはその目的によって選ぶ商品も変わってきます。

目的として分類できるのが、ズバリその距離です

今回は距離をわかりやすく3つに分け、それぞれの用途にあったクロスバイクを選んでいきます。

街乗り、通学・通勤として使用する

クロスバイクの用途として最も適しているのが、街乗りや通勤・通学として使用することです。平均的な距離のイメージは5km~10km程度です。

ママチャリではちょっと遠いし疲れるな、という方にオススメです。

街乗り、通学・通勤を目的とする場合に見るべきポイントはタイヤの太さです。

クロスバイクは一般的なママチャリよりもタイヤが細いという特徴があります。

タイヤが細いことにより地面との接地面が少なくなり、スピードも出るというメリットがあります。

しかし、細いゆえにちょっとした段差や石などの障害で引っかかる可能性もあります。

特に、街中には段差も多い為転倒のリスクも高くなってしまいます。

その為、クロスバイクの中でもできるだけタイヤが太いものを選びましょう。

具体的には、タイア幅が28インチ以上のものがオススメです。

28インチは一般的なママチャリとタイヤ幅がそこまで変わりませんが、ロードバイクの機体の軽さや空気圧が関係してかなりスムーズに乗ることができます。

 

サイクリング用に使用する

クロスバイクの用途として街乗りの次に多いのが、サイクリング用として使うことです。

距離でいうと20~40kmくらいです。

一般的なクロスバイクであれば中距離のサイクリングには大体適しています。

オススメな選び方は機体の重量とギア数です。

機体は軽ければ軽いほどスムーズに走ることができ、ギア数も豊富であればあるほど様々な道に対応できます。

 

 

長距離ライドに使用する

100km以上のライドは長距離にあたります。

基本的には、このような長距離ライドにはクロスバイクは向いていません。

クロスバイクよりも長距離に特化したロードバイクを選ぶようにしましょう。

また、どうしてもクロスバイクで長距離ライドをしたい場合は、機体の重量と頑丈さを重視しましょう。

距離が長ければ長いほど、機体にもストレスがかかります。

そのためなるべくタフな車体を選ぶようにしましょう。

【Giantクロスバイク】オススメ20選

20位 FASTROAD COMAX2

おすすめ度★★
価格¥160,000(税抜価格)
Speed20 Speed
Size
430(XS),445(S),460(M),490(ML)mm
Weight9.8kg

 

COMAXカーボンとディスクブレーキを搭載した上級クロスバイク

最新の工法により誕生した次世代のスピードクロスバイクです。

機体はカーボンでできているため走行性は抜群、ディスクブレーキを搭載しているため安全性も兼ね備えています。

通常のクロスバイクよりも値が張るため、初心者の方よりも中、上級者向けのクロスバイクとなっています。

19位 FASTROAD SLR 2

オススメ度★★
価格¥120,000(税抜価格)
Speed18 Speed
Size
430(XS),445(S),460(M),490(ML)mm
Weight10.3kg

SLMアルミとディスクブレーキを搭載した次世代の上級クロスバイク

先ほど紹介したFASTROAD COMAX2の類似商品です。

違いはSLR2の機体はアルミでできているため価格が抑えられています。

それでも機体重量も軽量のためスピーディな乗り回しが可能です。

ディスクブレーキを搭載しているため、雨上がりなど路面の状況が悪くても安心して乗ることができます。

 

第18位 SNAP

 

オススメ度★★
価格¥45,000(税抜価格)
Speed21 Speed
Size
320(XXS),360(XS),430(S),480(M)mm
Weight14.2kg

カジュアルなストリートMTR【スナップ】

The・ストリート系バイクです。

その小柄な車体と可愛らしいデザインが街中で映えることは間違いありません。

価格も抑えられており、初心者でも手が出しやすいです。

タフなためガンガン乗り回しても問題ありません。

カラーも5種類用意されているため、個性を出したい方にはオススメです。

街乗りには向いていますが、重量も軽くはないため中〜長距離には向かない製品です。

17位 TOUGHROAD SLR 0

 

オススメ度★★
価格¥145,000
Speed11 Speed
Size
390(XS),420(S),460(M)mm
Weight10.5kg

オンとオフを併せ持つ【タフロード】

オンロード、オフロードどちらでも対応可能なハイブリッドな一台です。

MTB系コンポを基本仕様とし、50mmのセミブロックタイヤを新採用しています。

そのためタイヤの摩擦抵抗を減らし、より快適な走行を可能にしています。

クロスバイクにしては値が張るため、より快適なライドを求める方にオススメです。

16位 TOUGHROAD SLR 2

 

オススメ度★★
価格¥95,000(税抜価格)
Speed27 Speed
Size
390(XS),420(S),460(M)mm
Weight11.5kg

 

走破性と快適性を兼ね備える【タフロード】

タフロードシリーズからもう一台紹介します。

山道から街乗りまでこれ一台で完結してしまう優れものです。

高性能のアルミフレームを採用しているため軽量さと頑丈さを兼ね備えています。

デザインもオシャレで一見Giantっぽくありません。

個性を出したい方、他の人と被るのが嫌な方にオススメです。

 

15位 GRAVIER

 

オススメ度★★
価格¥53,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
Weight11.2kg

クロスバイクの舞台をより広く

従来のクロスバイクより、使用場所の拡大を実現した『グラビエ』というモデルです。

グラビエの特徴はタイヤ幅の太さです。クロスバイクの要であるタイヤ幅をあえて広くすることにより、砂利道や未舗装の道路など悪路にも対応できます。

街乗りでも利用できますが、中〜長距離に向かない快適に走ることに特化した1台です。

14位 GRAVIER (2018 )

 

 

オススメ度★★★
価格¥53,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
Weight11.2kg

さらに快適、さらに自由へ

Giantの人気モデル『グラビエ』の最新バージョンです。

グラビエ最大の特徴であるタイヤ幅の広さをもう1ランク太めに設計しています。

街乗りから悪路までより快適に、そしてより自由な走りが実現可能となっています。

カラーバリエーションも4色あり、価格も手を出しやすいのでアウトドア好きにはたまらない商品です。

13位 ATX

オススメ度★★★
価格¥52,000(税抜価格)
Speed21 Speed
Size
405(XS),420(S),455(M)mm
Weight14.4kg

小回りがきくオールラウンドバイク

新型アルミフレームに制動力の強いディスクブレーキを採用しており、どんな悪路でも走破性とコントロール性を保つことができます。

街乗りから山道までどこでも対応することができるオールラウンドバイクです。

この無骨なデザインもたまりませんね。

12位 GRAMME

オススメ度★★★
価格¥53,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
350(XXS),400(XS),440(S)mm
Weight10.9kg

女性版【グラビエ】

Giantの人気モデル『グラビエ』を女性版に改良して誕生したのがこの『グラム』です。

グラビエの特徴であるワイドタイヤをそのまま残しながら軽量フレーム、ソフトなサドルグリップなどを新たに加えることにより女性でも安心して乗りこなすことができます。

11位 THRIVE 2

オススメ度★★★
価格¥85,000(税抜価格)
Speed27 Speed
Size
380(XS),420(S)mm
Weight11.2kg

アクティブウーマンのための上級クロスバイク

『スライブ』はアクティブな女性のために開発されたスポーツクロスバイクです。

女性専用に設計されたアルミフレーム、振動吸収性の高いシート、ロードバイク系のコンポーネントを採用した1ランク上のクロスバイクです。

ロングライドにも向いているため、アクティブな女性にオススメな商品です。

10位 TEMPT 3

 

オススメ度★★★
価格¥67,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
350(XS),390(S)mm
Weight13.6kg

女性のための本格的オフロードバイク

『テンプト』は本格的にオフロードライティングを始めたい女性のために開発されたバイクです。

テンプト最大の特徴はロックアウト機能付サスペンションが搭載されている点です。

そのため不要な踏み込みを制限し、体力のない女性のパワーロスを抑えてくれます。

また、ハードなデザインも女性からの人気の理由です。

第9位 ENCHANT 2 24

オススメ度★★★
価格
¥35,000(税抜価格)
Speed7 Speed
Size
305mm(130-145cm)
Weight12.8kg

女の子にトレイルライドの楽しさを

体力のない女性でも簡単に扱えるように開発された一台です。

女性用の為に低めに設計されているため、トレイルのデコボコをスムーズに乗り越えられます。

これからトレイルライドを始めたい方にオススメの一台です。

第8位 IDIOM 1

オススメ度★★★
価格¥75,000(税抜価格)
Speed18 Speed
Size
420(M)mm
Weight9.7kg

小型だけどパワフル

上級アルミを使用しているため驚異の軽量化を実現しました。

小型のため小回りがきくのはモチロンのこと、パワフルな機能面を併せ持っているため長距離ライドにももってこいな製品です。

 

第7位 ESCAPE RX W

 

オススメ度★★★★
価格¥63,000(税抜価格)
Speed27 Speed
Size
350(XXS),400(XS),440(S)mm
Weight10.2kg

女性のライドライフをより快適に

Giantのベストセラーブランド『エスケープRX』を女性版に改良したのがこのモデルです。

女性用のコンフォードサドルを採用するなど、仕様にはかなりこだわっています。

車体も軽く、ギア数も豊富なため女性でも難なく扱えることができます。

街乗りからサイクリングまで可能な優れた一台です。

第6位 ESCAPE R3 W

 

オススメ度★★★★
価格¥50,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
350(XXS),400(XS),440(S)mm
Weight10.4kg

女性のライディングライフの一歩目に

Giantの大人気モデル『エスケープR3』を女性用に改良したのがこちらのモデルです。

エスケープR3の機能性はそのまま残し、女性の身体に合わせてフレームやパーツをカスタマイズしています。

これ一台で通勤、通学からちょっとしたサイクリングまで、幅広く対応した1代です。

価格も手ごろなため、これからクロスバイクを始めたいという方にピッタリな一台です。

第5位 ESCAPE RX 1

オススメ度★★★★
価格¥100,000(税抜価格
Speed20 Speed
Size
430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
Weight9.9kg

大人気シリーズESCEPE RX

Giantのクロスバイクの中でも絶大な人気を誇る『エスケープRX』シリーズの1台です。

上級アルミ素材を使用することにより、軽さと耐久性に優れています。

さらなる快適なライディングが可能となるモデルです。

 

 

第4位 CROSTAR

オススメ度★★★★
価格¥54,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
430(XS),465(S),500(M)mm
Weight9.9kg

最新技術により生み出された新星

スポーツ性能と耐久性を兼ね備え、細部にまでこだわって作られた『クロスター』は快適なライディングを実現しています。

その最大の特徴は9.9kgというクラス最軽量です。

デザインもカッコよく、街乗りで目を惹くこと間違い無しです。

第3位 ESCAPE RX 2

 

オススメ度★★★★
価格¥76,000(税抜価格)
Speed27 Speed
Size
430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
Weight10.3kg

スポーティバイクの大本命

大人気『エスケープRX』シリーズの一台です。

機体にアルミフレームを使用することにより、軽量さとタフさを実現しています。

価格も手頃で初心者、中級者にオススメな一台です。

街乗りから中〜長距離のライディングまで、幅広く楽しむことができます。

 

 

第2位 ESCAPE RX 3

オススメ度★★★★★
価格¥65,000(税抜価格)
Speed27 speed
Size
430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
Weight10.4kg

 

エスケープシリーズ最高傑作

Giantのクロスバイクの中でも絶大な人気を誇る『エスケープRX』シリーズです。

アルミフレームを使用しているため耐久性、軽量化はもちろんのこと、新型コンフォートサドルを採用し快適度も上がっています。

このクオリティでこの価格、かなりコストパフォーマンス優れた1台です。

第1位 ESCAPE R3

オススメ度★★★★★
価格¥50,000(税抜価格)
Speed24 Speed
Size
430(XS),465(S),500(M)mm
Weight10.7kg

Giant渾身のベストセラー

Giantの数あるクロスバイクの中で、最も有名なシリーズが『エスケープ R3』です。

街中で見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

製造にはかなりこだわっており、スポーツ性と快適性を兼ね備え、耐久性までバッチリな優れものです。

そして驚くべきはその価格です。ここまでハイパフォーマンスな1台が5万円で買えるというのはGiantならではです。

クロスバイク初心者の方から上級者まで、幅広いニーズに対応することができます。

 

まとめ

いかがでしたか。たくさんのクロスバイクを紹介してきましたが、気になった製品はあったでしょうか。街乗りやサイクリング、長距離からオフロードまで、Giantには様々な製品が揃えられています。もちろん、女性用のクロスバイクも豊富なため今年から始めたい方にもオススメです。

自分にぴったりあった一台を見つけ、是非快適なクロスバイクライフを送ってください。