iphoneに使いたいおすすめイヤホン10選!イヤホンジャックがなくてもBluetoothで快適に!

「iphoneのイヤホンは純正がいいの?それともやっぱり購入した方が良いの?」
上記のように、「音がいいものが欲しいけれど、実際にどのイヤホンを選べば良いかわからない」
方も多いのではないでしょうか?

今回はイヤホン選びに困っている方の為に、iphoneユーザーに是非おすすめしたいイヤホンをご紹介していきます。
是非参考にしてみてくださいね。

iphoneイヤホンを選ぶ3つのポイント

  • 装着感の心地よさ
  • 音質
  • 費用

イヤホンを選ぶ上で大事なのが上記3つです。

今回はあくまでイヤホンですが、よくヘッドホンでは締め付けがきつく頭が痛くなったりすることがあります。
イヤホンも同じように、装着感が良くないと違和感を感じてしまいますし、サイズが合っていないと音漏れの原因にもなります。

しっかりと自分の耳にあったサイズを選びましょう。

また、イヤホンは『音質の良いものを選ぶ』のが絶対外せないマストポイントです。
ただし、こだわり過ぎてしまうと非常に高額なイヤホンを選んでしまいがちですが、正直手の届きやすい価格帯でも音質の良いイヤホンはたくさんあります。

もし「音質はそこそこでいいけれど、あまり悪くないものが良い」ので、あれば、今回紹介しているイヤホンの中でも4,000円以下のイヤホンを紹介しているので、参考にしてみてください。

iphone純正イヤホンのメリットデメリット

iphoneを購入するとiphone純正イヤホンが付属してくるので、そのまま純正イヤホンを使用している方も多いのではないでしょうか?

もちろん純正なのでiphoneとの相性は良いですが、純正イヤホンにはメリットとデメリットがあります。

iphone純正イヤホンのメリット

iphone純正イヤホンの最大のメリットはリモコンで何でもできてしまう便利な機能です。
iphone純正イヤホンではざっと4つの便利機能がついています。

純正イヤホン4つの便利機能

  • 曲や動画のコントロール
  • 電話着信時のコントロール
  • 写真のシャッターコントロール
  • Siriのコントロール

iphoneの純正イヤホンでは4つの機能をコントロールできます。
また、マイクがついているのでイヤホンをつけたままの会話も可能です。

正規品ではないイヤホンでリモコンがついているものもありますが、正規品ではないイヤホンの場合はせいぜいプレイリストの早送りや音量調整だけでしょう。

男性の口コミ

iphone純正イヤホン凄い!!

iphoneのイヤホン甘く見てたけど、使い方がわかるとかなり便利!音質は普通だけど、この機能は捨てがたいまーさ/23歳)

iphone純正イヤホンのデメリット

iphone純正イヤホンの最大のデメリットは耳の形に合わないことです。
iphone純正のイヤホンはゴムのイヤホンチップを交換できるタイプではなく、そのまま耳にハメるタイプです。

中には耳の穴の大きさが合わずにポロポロ取れてしまってストレスに感じる人もいます。

女性の口コミ

使いにくい

iphoneの付属のイヤホン使ってみたけど、これって耳の穴に対して何も変化つけられないから使いにくい。っていうか耳にハマらない。せっかくただでイヤホンついてきたと思ったけど、これじゃあ使い物にならないわー。(よなみ/22歳)

iphoneイヤホンを買い替えるならbluetoothがおすすめ!

iphone純正イヤホンで合わない場合は他のイヤホンの購入を検討しましょう。
他のイヤホンを購入するならばbluetoothがおすすめです。

bluetoothは有線ではなく無線で音楽を聞けるイヤホンです。
コードがないので単純に邪魔になりません。

コードがある従来のイヤホンでは、バッグに入れておくと絡まってしまったり、何かに絡まって引っ張られるとジャックが外れたり不便なことばかりです。

また、iphoneのイヤホンでbluetoothを使わなければいけない最大の理由はiphone7以降にはイヤホンジャックがないからです!
iphone7よりも前のiphoneであればイヤホンジャックがありましたが、iphone7以降はイヤホンジャックが廃止されてしまいました。
イヤホンジャックがなくなった代わりにLightningケーブルという変換ケーブルが付属するようになりましたが、このケーブルは充電器挿入口と同じところに差さなければいけません。

つまりiphone充電中に音楽を聞くことができない、音楽を聴きながら充電ができないのです。
この不便さからiphone7を苦手とする方も多くなっています。

しかしbluetoothならば無線なので不便さに悩まされることはありません。
まだiphone7より前のiphoneを利用している人も、iphoneを買い替える予定があるのであれば先にbluetoothイヤホンを購入しておくことをおすすめします。

絶対に買うべきおすすめiphoneイヤホン10選

ではここからは絶対に買うべきおすすめiphoneイヤホンをご紹介していきます。
どのイヤホンを買えばいいのか悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

『Jabra Elite 65t』・・・耳から外すだけで自動停止する最新型

老舗オーディオメーカーの『Elite 65t』
完全ワイヤレスイヤホンなので、コードが邪魔になることはありません。
マルチペアリング機能付きで、耳から外すだけで自動停止・再生してくれる機能がついています。

バッテリーは単体で5時間以上、防水性能にも優れているバランスの良い商品です。

Jabra Elite 65tの音質

  • クリアな音で聞きやすい

音質はとてもクリアで聞きやすい音質です。細かな音もしっかりと表現されているので、高音質と言えるでしょう。

Jabra Elite 65tの口コミ・評判を見てみる

男性の口コミ

値段相応

音質はそこそこ。特別良いわけでもなく悪いわけでもない。ただ粗悪なイヤホンに比べれば全然良く使える。(ゆうみ/25歳)

女性の口コミ

見た目と便利さがナイス

まず見た目がかっこいい。耳から外すと停止したり、便利さも使える。音質に徹底的にこだわる人なら微妙なラインだけど、全体的なバランスで見れば全然使えるイヤホン。(みその/22歳)

Jabra Elite 65tの製品情報

製品仕様
形状:完全独立型
防水性:IPX5
価格:18,500円

価格機能共にバランスの良いイヤホン

特別音質が良いなど、どこかに特化しているわけではありませんが全体的なバランスの優れているイヤホンです。
コスパ良し、音質良し、防水機能良し、便利性良しとどこをとっても悪いところはありません。

Jabra Elite 65tのおすすめポイント

  • 便利な機能性
  • 単体で5時間使用可能
  • 高音質


『SoundPEATS TrueFree』・・・コスパ抜群

『SoundPEATS』は比較的低価格のイヤホンが多いですが、この『SoundPEATS TrueFree』もコスパは抜群です。
オートペアリング機能も搭載されており、通信もかなり安定しています。

バッテリーは単体で4時間、ケースで20時間とバッテリーに関しても問題なし。
また、防水機能にも優れているのでスポーツをしながらつけても問題ありません。

SoundPEATS TrueFreeの音質

  • バランスのとれた低音高音

SoundPEATS TrueFreeの音質はバランスのとれた低音と高音。
低音が響くわけでもなく、高音が刺さるわけでもなく非常にバランスが良いです。

音好きな人には物足りなさも感じてしまいますが、ランニング中など、『ながら作業』をする上では十分満足できる音質です。

SoundPEATS TrueFreeの口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

通学用に

普段から音楽は通学の時しか聞かないけど、通学用ならこれで十分。値段もめっちゃ安いし、これでこの音質なら文句ないでしょ。(みずほ/18歳)

男性の口コミ

とにかく安い

とにかく安いということで購入。前は100均のイヤホンで満足してたので、むしろ僕にとってはちょっと高い買い物になりましたが、それでも見違えるように音が変わったのがわかりました。ただの音楽好き程度ならこの位で問題ないのでは。(聡/20歳)

SoundPEATS TrueFreeの製品情報

製品仕様
形状:完全独立型
防水性:IPX4
価格:3,980円

イヤホン入門におすすめ!

SoundPEATS TrueFreeはコスパバランスも良くイヤホン入門におすすめのイヤホンです。
特別音にこだわりがなければストレスなく使えるでしょう。

SoundPEATS TrueFreeのおすすめポイント!

  • コスパ抜群
  • 単体4時間使用可能
  • IPX4の防水機能


『Bose SoundSport Free wireless headphones』・・・Bose初のワイヤレスイヤホン

『Bose』はオーディオ機器の中でハイエンドブランドとして有名なメーカーです。
そのBoseの初のワイヤレスイヤホンが『Bose SoundSport Free wireless headphones』。

単体で5時間駆動、ケースでは10時間とたっぷり長持ちなバッテリー。
防水機能はIPX4等級とスポーツをしながらも利用できます。

更に他のイヤホンと違うのがBose SoundSport Free wireless headphones独自のイヤホンチップです。
イヤホンのズレを抑えるイヤホンチップになっているので、ストレスを感じることもなく装着感も問題ありません。

Bose SoundSport Free wireless headphonesの音質

  • 低音は最高音質

Boseは低音が聞こえやすい特徴がありますがBose SoundSport Free wireless headphonesに関しても低音はバッチリで最高音質と言えるでしょう。

かつ、解像度も高くボーカルなどもしっかり聞こえます。
低音の音質で言えばワイヤレスイヤホンではトップクラスでしょう。

Bose SoundSport Free wireless headphonesの口コミ・評判を見てみる

男性の口コミ

さすがBose

ワイヤレスイヤホンは不安なところがあったけど、さすが!Bose製品は裏切らない。だからBoseは好き。ワイヤレスでもここまでのクオリティ出すなんてさすがだわ。(いっち/28歳)

男性の口コミ

値段相応

値段が高いのがネックですが、やはり音質は最高でした。この音質でワイヤレスならこの値段出しても後悔なしです。チップの形状までこだわっているのはさすがだなと感じました。(まるち/30歳)

Bose SoundSport Free wireless headphonesの製品情報

製品仕様
形状:完全独立型
防水性:IPX4
価格:20,940円

音質で求めるならBose SoundSport Free wireless headphones

Bose SoundSport Free wireless headphonesの最大の特徴はやはり音質です。

ワイヤレスではどうしても音質に不安なところがありますが、Bose SoundSport Free wireless headphonesなら音質も満足できること間違いありません。

Bose SoundSport Free wireless headphonesのおすすめポイント!

  • 高音質
  • IPX4等級の防水機能
  • 単体で5時間使用可能


『AnkerZolo Liberty+』・・・超長持ちバッテリー

『AnkerZolo Liberty+』には『AnkerZolo Liberty』という1レベル下のイヤホンもありますが、おすすめしたいのはAnkerZolo Liberty+。

AnkerZolo Libertyでも24時間の使用が可能ですが、AnkerZolo Liberty+ではなんと48時間も使用可能なのです。
ワイヤレスイヤホンの中ではトップクラスのバッテリーです。

防水機能はIPX5とスポーツの際にも雨に濡れても問題ありません。
また、外の音を取り込む機能もあるのでイヤホンを装着しながら外の音を聞き逃すこともありません。

AnkerZolo Liberty+の音質

  • 中音域が充実

AnkerZolo Libertyシリーズはどちらも中音域が聞きやすいです。
しかしやはり比較してみるとAnkerZolo Liberty+の方が高音質になっています。
同じ価格帯のイヤホンと比べてみれば音質の差は歴然です。

AnkerZolo Liberty+の口コミ・評判を見てみる

女性の口コミ

ストレスなく運動

スポーツをする時に使ってます。音飛びもなく、耳から外れることもなく、更に音質も良いのでストレスなくスポーツだけに集中できます。バッテリーも長持ちなので、途中で聞けなくなってしまう心配もありません。(あや/29歳)

男性の口コミ

コスパも良いのではないかと。

最初は値段が高いかなと感じたけど、バッテリーの長持ちさ、音質共に満足いくレベルでした。外音の取り込み機能がついているのがなかなか便利です。これは結構重宝します。(宮国/33歳)

AnkerZolo Liberty+の製品情報

製品仕様
形状:完全独立型
防水性:IPX5
価格:14,980円

長時間使いたい人におすすめ!

同じ価格帯でトップクラスの再生可能時間を誇る為、長時間の作業で音楽を聴きたい人にはAnkerZolo Liberty+が絶対的におすすめです。

少し高いかなと感じる人にはAnkerZolo Libertyの方もおすすめです。

AnkerZolo Liberty+の人おすすめポイント!

  • 48時間の長持ちバッテリー
  • IPX5等級の防水性能
  • 外音取り込み機能


『SONY h.ear in Wireless 』・・・見た目で選びたい人におすすめ!

『h.ear in Wireless』は他のイヤホンと比べてポップで可愛いデザインが特徴的です。

カラーバリエーションはグレイッシュブラック・トワイライトレッド・ペールゴールド・ホライズングリーン・ムーンリットブルーの5通りもあるので、好きな色でお洒落に使えます。

もちろん魅力は見た目だけではありません。
h.ear in Wirelessはハイレゾにも対応しているので、音質の良い音楽をそのままの音質で聞けます。

マイク搭載でハンズフリー通話にも使える便利なイヤホンです。

h.ear in Wirelessの音質

  • クリアで繊細なサウンド

低音高音もしっかり出ていてクリアな音質を楽しめるのがh.ear in Wireless。
値段以上の音質はもちろん、やはりハイレゾ対応しているのが嬉しい点です。

h.ear in Wirelessの口コミ・評判を見てみる

男性の口コミ

全体バランスが良い

音の全体バランスが良いです。特に低音とか高音とかこだわらないタイプなので、この位のバランスがちょうどよく楽しめます。(中間/34歳)

女性の口コミ

見た目が可愛い

見た目が可愛くてトワイライトレッドのh.ear in Wirelessを購入。ネックレスみたいだからつけてるだけでお洒落してる気分。やっぱりいつも使うものだから見た目にもこだわりたい!(アキナ/25歳)

h.ear in Wirelessの製品情報

製品仕様
形状:ネックバンド型
防水性:なし
価格:19,389円

見た目も音質もお洒落!

まず見た目にこだわりたい人には絶対におすすめしたいイヤホンです。
カラーバリエーションも豊富なので、お洒落に音楽を楽しみたいなら間違いないでしょう。

また、音質もハイレゾ対応ということで問題なく楽しめます。
ハイレゾ対応で20,000円以下で購入できる点も非常にお得で、おすすめポイントです。

h.ear in Wirelessのおすすめポイント!

  • お洒落なカラーバリエーション
  • ハイレゾ対応
  • ハンズフリー専用マイク付き


Bluetoothイヤホンおすすめ比較表

⇒⇒⇒表は横にスクロールできます⇒⇒⇒

第1位:Jabra Elite 65t

第2位:SoundPEATS TrueFree

第3位:Bose SoundSport Free wireless headphones

第4位:AnkerZolo Liberty+

第5位:SONY h.ear in Wireless

価格21,570円3,980円25,920円14,980円19,389円
音質聞きやすいクリアな音質バランスのとれた低音高音最高音質の低音充実の中音域クリアで繊細
装着の心地よさ★★★★☆★★★★☆★★★★★★★★★☆★★★☆☆
防水性IPX5IPX4IPX4IPX5無し
連続再生時間5時間4時間5時間48時間7時間
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★☆☆

おすすめの買い方はこの2つ

欲しいイヤホンがあれば明日にでも手に入れたくなってしまいますよね。
また、早く手に入れるよりもできるだけ安く手に入れたいという人もいるでしょう。

本記事を読んでいるあなたに2通りの購入方法をご紹介いたします。

最短最速で手に入る方法は店頭購入

最短最速の購入方法は店頭購入です。
今回紹介したイヤホンは店頭でも売っているものなので、お店に行けばほとんどのイヤホンは売っているでしょう。

心配な場合はできるだけ規模が大きく、オーディオ機器が充実している家電量販店に行ってください。
規模の大きなお店であれば手に入ります。

最も安くお得に買える方法はMusicHouseFRIENDS

今回紹介した商品はMusicHouseFRIENDSというサイトで取り扱っているものが多いです。
様々な通販サイトなどで比較したところ、MusicHouseFRIENDSが一番安く取り扱っているのがわかりました。

MusicHouseFRIENDSで取り扱っていない場合は、イヤホンにもよりますがメーカーでの直接購入、またはamazonなどでも安く購入できます。
まずはMusicHouseFRIENDSで欲しいイヤホンがないか検索してみてください。

お気に入りのiphoneイヤホンをゲットしてMusicLifeを楽しもう


今回はiphoneにおすすめしたいイヤホンをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
iphoneのイヤホンの購入を検討しているのであれば、有線イヤホンからワイヤレスのbluetoothイヤホンに移行しましょう。

最近のイヤホン業界ではワイヤレスが主流となってきているので、有線で音の良いもの、便利なものを探すよりもワイヤレスで探した方が早いです。

有線ならではの悩みも解消されるので、iphoneのイヤホンにはぜひ今回ご紹介したbluetoothイヤホンを使って、素敵なMusicLifeを手に入れましょう!