冬のアクティビティにおすすめのアイテム!スキー用ゴーグルの最強ランキングTOP20

オークリーやドラゴン、スワンズが販売するスキー用ゴーグルは、スキーにおいては必須といっても過言ではありません。

荒天時の視界の確保や、雪面に反射した光に含まれる有害な紫外線から目を保護する際に絶大な効果を発揮するスキー用ゴーグルは、品質もデザインもさまざまです。

この記事では、おすすめのスキー用ゴーグルについて紹介していきます。

しっかり目をガードしながら滑ろう!スキー用ゴーグルの選び方

最高のゴーグルで、思い出に残るスキー体験をしましょう。

まずはレンズの色に注目してみる

水泳に使うゴーグルと比較しても、スキー用ゴーグルのレンズは色が豊富になっています。デザインのためだけに色分けがされているわけではなく、視界に与える影響も違ってくるので、それぞれのメリットを把握した上で適切に選んでください。

定番のオレンジは太陽の眩しさを軽減し、その他の天候でも十分な視界を確保できます。特別なこだわりがなければ、ベストな色はオレンジです。

ピンクはオレンジと並ぶ定番の色で、オレンジより視界を明るくします。環境に左右されない点はオレンジと共通なので、こちらも初心者におすすめです。

グレーやスモーク仕上げのレンズは、太陽光への耐性がアップしています。目に眩しさを感じませんが、空が暗くなってくる悪天候や夜間には不得手です。さらに濃いブルーなら、雲ひとつない天候でも快適に滑れます。

クリアは文字どおり色が何もなく、見え方は肉眼とほぼ変わりません。太陽が出ている状況では目に光が素通りしてしまうものの、曇天時や夜間はゴーグルの向こうをキレイに見通すことが可能です。

オシャレさで人気を集めるミラー加工のレンズは、太陽光を反射できる特性から、晴天時に最高のポテンシャルを発揮します。その反面、周囲の光が少なくなると前が見えづらくなるのが弱点です。

降り注ぐ紫外線の量に応じて色を変える調光レンズのゴーグルを使うと、環境に左右されないスキーが実現します。唯一の弱点は値段の高さで、それほどスキーに行かない方には不向きかもしれません。

雪に反射してきた光は目を疲れやすくするため、偏光レンズがあると重宝します。自然光のみが目に届いて視界をくっきりさせますが、こちらも値段は高めです。

まずはオレンジかピンクのゴーグルを用意しておけば、自分が気になった色のレンズを使えるコンディションが限られていても安心できます。レンズ部分だけを交換できるモデルもあるので、用途に応じて購入してください。

ゴーグルを通した視界を見えやすくする

ゴーグルのレンズの種類は、シングルレンズとダブルレンズの2タイプがあります。これはゴーグルのフレームに嵌められたレンズが1枚か2枚かの違いで、隙間が空いた2重構造のダブルレンズのほうが、空気の層の力でレンズの内側が曇りづらいです。

現在のスキー用ゴーグルはダブルレンズが多いので、シングルレンズにこだわりがあるユーザーは注意してください。なお、ダブルレンズは2枚のレンズを通す都合上、目の前の視界が少し歪んでしまうことがデメリットです。

レンズの形状は平面タイプと球面タイプがあり、視界がハッキリしていてコスパに優れる平面レンズ、強度と曇りにくさに秀でた球面レンズといった特徴を備えています。どちらも一長一短な部分があるため、実際の装着感を試してみるのがベストです。

ゴーグルにどれだけ光が入ってくるかを示す可視光線透過率(VLT)も、晴天時のスキーでは重要になります。この数値はパーセントで表記されていて、0%に近くなるほど視界が暗く、100%に近いと逆に明るくなります。

ちょうど真ん中の50%を軸に、好みに合わせて数値を調節してください。

さらに快適に装着できるゴーグルもある

ゴーグルはメンズやレディースといった区分を除けば、基本的にフリーサイズとなっています。最初の頃は違和感があっても、徐々にフィット感が増してくるので、あまり心配はいりません。

メガネの上から装着しても余裕があるメガネ対応ゴーグルは、メガネユーザーなら押さえておきたいポイントです。UVカット機能は目を保護する上で重要になりますから、お子さんに与えるゴーグルでは必ず気にしてあげましょう。

デザインはスキーウェアとの相性を考えて選ぶと、悪目立ちを避けられます。シーズンが終わって保管するときのために、耐熱性などもチェックしておくと後で便利です。

スキー用ゴーグルのおすすめランキングTOP20

通販サイトのアマゾンで売られているスキー用ゴーグルから、人気モデルを紹介します。

20位:FIELDOOR スノーゴーグル フルミラータイプ(ブルーミラーレンズ×ブラックバンド)

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状
レンズカラーブルーミラーレンズ
可視光線透過率約48%
UVカット性能99%以上

気持ちよく滑れる

20位はFIELDOORの「スノーゴーグル フルミラータイプ(ブルーミラーレンズ×ブラックバンド)」です。フレームを取り払うことで、視界が広くなっています。レンズのミラー処理が太陽光を抑えてくれるため、装着中も快適です。

ベルトを調節するアジャスターは2箇所に設けられているので、頭に合わせやすくなっています。


19位:OAKLEY OO7086-10

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状平面レンズ
レンズカラープリズム ジェイド イリジウム
可視光線透過率8~18%
UVカット性能99%以上

納得の高機能ゴーグル

19位はOAKLEYの「OO7086-10」です。アジア人の骨格に合わせたジャパンフィットになっていて、顔に馴染む装着感となっています。鼻の部分には冷気の侵入を防ぐノーズガードがあり、鼻に吹き込む風もヘッチャラです。

ヘルメットやメガネにも対応しているので、いろいろなユーザーのニーズを満たしてくれます。交換用レンズを準備すれば、レンズ部分が交換可能です。


18位:SWANS 101S PIPI

サイズ区分子ども用(対象年齢:3~10歳)
レンズの種類シングルレンズ
レンズ形状
レンズカラーグレー
可視光線透過率38%
UVカット性能99.9%

子どものスキーを助けてくれる

18位はSWANSの「101S PIPI」です。日本人にフィットしやすい設計と、しっかりUVカットの役目を果たしてくれるレンズで、子どもの目を太陽光から守ります。ベルトの長さ調節もラクチンなので、お子さんに持たせる最初のゴーグルにピッタリです。

曇り止め加工がありませんから、使用時のコンディションには気をつけてください。


17位:OAKLEY 59-209J

サイズ区分メンズ用
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状平面レンズ
レンズカラーパーシモン
可視光線透過率57%
UVカット性能99%以上

スタンダードな高品質

17位はOAKLEYの「59-209J」です。日本人に合わせた3重のトリプルレイヤー構造で、気持ちよく装着していられます。視界を確保する大きめのフレームが、スキーの時間を快適なものにしてくれるでしょう。

ヘルメットやメガネとの相性もバッチリです。


16位:AXE AX220‐ST ブラック×オレンジ

サイズ区分子ども用
レンズの種類シングルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーオレンジ
可視光線透過率60%
UVカット性能99.9%

必要な機能は押さえてある

16位はAXEの「AX220‐ST ブラック×オレンジ」です。メガネOKな上にUVカットも十分なので、どんな子どもも心地よく身に着けられます。ベルトの柄もよく、冬山にピッタリです。

レンズの色は同じで、ホワイトとレッドのバリエーションもあります。


15位:ODOLAND SP0368B

サイズ区分ユニセックス(対象年齢:8~16歳)
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーミラーレンズ
可視光線透過率20%
UVカット性能UV400

大満足のコスパ

15位はODOLANDの「SP0368B」です。ダブルレンズと球面レンズを備えながらも、手頃な価格が嬉しくなっています。目や皮膚を通して体の奥へ入ってくる紫外線A波を防ぐUV400のレンズは、安心感も段違いです。

素材に使われているTPU(熱可塑性ポリウレタン)は熱に弱いので、ストーブなどに近づけないようにしましょう。


14位:STEERTECH SNOW-3500 streamline Aluminum

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状
レンズカラーアルミニュウム
可視光線透過率18.5%(カスタマー情報より)
UVカット性能UV400

装着する楽しみが増える見た目

14位はSTEERTECHの「SNOW-3500 streamline Aluminum」です。アジアンフィットのフォルムが、東洋人の顔をしっかり覆います。スタイリッシュなフレームレスゴーグルなら、頭部からオシャレを演出することが可能です。

バイヤーが工場に赴いて耐久性テストを行っているため、品質にも信頼が置けます。


13位:DABADA スノーゴーグル ブルー×ピンククリアレンズ

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーピンククリア
可視光線透過率
UVカット性能99%

バッチリ使えるゴーグル

13位はDABADAの「スノーゴーグル ブルー×ピンククリアレンズ」です。約132gと非常に軽く、装着中の負担を最小限に抑えます。ベルトは撥水仕様なので、雨や雪のコンディションも安心です。

フレーム上下のベンチレーション(通風孔)で、レンズの曇りも気にせずに済みます。


12位:uniqfun キッズ スキーゴーグル ピンク

サイズ区分子ども用
レンズの種類
レンズ形状
レンズカラーミラーレンズ
可視光線透過率
UVカット性能UV400

子どもにもミラーレンズ

12位はuniqfunの「キッズ スキーゴーグル ピンク」です。ミラー処理のレンズとUV400で、太陽光を気にせずに滑ることができます。柔軟性があるベルトは、ヘルメットの着用も心配ありません。

この色を男の子が使うかは微妙なところですが、一応ユニセックス仕様になっています。


11位:Findway スキーゴーグル ブルー

サイズ区分子ども用(対象年齢:2~12歳)
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーブルー
可視光線透過率24.5%
UVカット性能100%

紫外線が怖くない

11位はFindwayの「スキーゴーグル ブルー」です。内側のレンズは曇りにくさ、外側のレンズは強度を重視したものを使っています。ベルトの裏側はゴムによる滑り止めがあり、フィット感も良好です。

紫外線を完全に遮断できるので、快晴の日のスキーを快適に過ごせます。


10位:AXE AX270-FM ブラック

サイズ区分子ども用
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーシルバーミラーレンズ(ピンクベース)
可視光線透過率27%
UVカット性能99.9%

安全なスキーを約束

10位はAXEの「AX270-FM ブラック」です。防寒対策にピッタリのフェイスがセットで、顔に吹き付ける風を効果的にガードします。マスクフェイスマスクは一体化しているわけではないため、普通のゴーグルとしても使用可能です。

ビジュアル的なインパクトもあるので、ユニークグッズが好きなお子さんにいかがでしょうか。


9位:SWANS 500S BLACK

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類シングルレンズ
レンズ形状
レンズカラーグレー
可視光線透過率45%
UVカット性能99.9%

スタンダードな高品質

9位はSWANSの「500S BLACK」です。非常にシンプルなゴーグルで、光量をほどよく減らせるグレーレンズが広い天候をカバーします。いかにもゴーグルといったデザインは、性別を選ばずに使えるでしょう。

スキーゴーグルの代表ブランドであるスワンズの入門モデルなので、ゴーグル選びに迷う初心者の方にもピッタリです。


8位:OAKLEY OO7086-01

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状平面レンズ
レンズカラープリズム トーチ イリジウム
可視光線透過率8~18%
UVカット性能99%以上

クリアに見通せるレンズ

8位はOAKLEYの「OO7086-01」です。19位のカラーバリエーションで、基本仕様は同じとなっています。使われているPRIZMレンズは、従来より視認性の向上や天候への柔軟な対応力に効果を発揮する次世代のゴーグル用素材です。

ノーズガードは取り外せますが、後から装着し直すことは困難になので、外す際はよく考えてから行いましょう。


7位:SWANS O-606DH SIL

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状
レンズカラーピンク
可視光線透過率45%
UVカット性能99.9%

まずはこれがあればOK

7位はSWANSの「O-606DH SIL」です。大きなピンクレンズが目に優しく、メガネの上からでも余裕を持って装着できます。曇り止め機能が備わったダブルレンズですから、幅広いシチュエーションに対応できるでしょう。

フレーム色にはブラックとホワイトもあります。


6位:モーカルズ スキーゴーグル 赤

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類
レンズ形状球面レンズ
レンズカラー
可視光線透過率
UVカット性能UV400

オプションも充実

6位はモーカルズの「スキーゴーグル 赤」です。目の周りをスポンジパッドがくまなく覆うため、装着した際の感触がよくなっています。こちらは120gの超軽量モデルなので、疲れ知らずのスキーが可能です。

収納袋とケースが両方付属しますから、場面に合わせて使い分けましょう。


5位:Boonor スキーゴーグル 2個セット (カラフル+​ブラック)

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類
レンズ形状
レンズカラーカラフル、ブラック
可視光線透過率
UVカット性能UV400

気兼ねなく使える

5位はBoonorの「スキーゴーグル 2個セット (カラフル+​ブラック)」です。天気に強いカラフルレンズと、夜間を快適にするブラックレンズをセットにしています。値段も安いため、コスパに絞れば今回のランキングで最高のアイテムといえるでしょう。

使用可能なシーンが異なるので、ふたり用には2セット用意しましょう。


4位:XUANRUI スキーゴーグル オレンジ

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラー
可視光線透過率
UVカット性能あり(数値は不明)

機能性バッチリ

4位はXUANRUIの「スキーゴーグル オレンジ」です。多少の傷は何もしなくても自然に消えるスクラッチコーティングを施したレンズで、扱いやすさが増しています。人間工学デザインになっているので、気持ちいいフィット感です。

独特の派手さが個性を出し、周りからの注目を集めます。


3位:ICEPARDAL IBP-782 WHT/F_PNK/RED

サイズ区分レディース用
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラー表:RED Rovoミラーレンズ、裏:ピンク
可視光線透過率56%
UVカット性能99.9%

オシャレにスキーを楽しむ必須アイテム

3位はICEPARDALの「IBP-782 WHT/F_PNK/RED」です。淡い色合いと花柄のベルトで、女性スキーヤーにピッタリとなっています。裏側のピンクレンズで可視光線透過率を高めつつ、見た目もキレイなレボミラー加工の表面が光を反射して、スキーを快適にしてくれるでしょう。

後頭部にあるセンターバックルのおかげで、いちいちベルトの長さを調節する必要がありません。


2位:enkeeo HB-181 イエロー

サイズ区分ユニセックス
レンズの種類ダブルレンズ
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーイエローミラーレンズ
可視光線透過率17%
UVカット性能UV400

目が眩しくならない

2位はenkeeoの「HB-181 イエロー」です。マグネット式のレンズはワンタッチで外せて、手で曲げられる柔らかいフレームをコンパクトに収納できます。こちらも表面レンズにレボミラー加工がされていて、価格に対する利便性は上々です。

クリアランスの関係上、メガネには不向きになっています。


1位:sakurara スキーゴーグル イエロー

サイズ区分フリーサイズ
レンズの種類
レンズ形状球面レンズ
レンズカラーイエロー
可視光線透過率
UVカット性能UV400

みんなが使えるゴーグル

1位はsakuraraの「スキーゴーグル イエロー」です。年齢を問わずに使える手頃なサイズ感で、汎用性が高くなっています。スマートなデザインですから、スキー以外のアクティビティにも存分に活躍させられるでしょう。

カラーバリエーションが豊富に用意されているので、好みや用途に応じて最適な色を選択してください。


まとめ

いかがでしたか。低価格帯でもバカにできない性能のゴーグルはありますから、ワンシーズン中にスキーに行く回数が少ない方は、そちらを選んでもいいのではないでしょうか。

スキー用ゴーグルは、もちろんスノボでも使えますし、デザイン次第でオールシーズン活用することも可能です。自分が使いやすいゴーグルで、パフォーマンスを底上げしましょう。

みなさんもスキー用ゴーグルで、安全かつ快適なスキーを楽しんでください。